« BD-1ルート 04/07/24 椿ライン・大観山 | トップページ | 北海道へ行ってきました。 »

2004.08.03

BD-1ルート 04/08/01 河津から天城峠・修善寺・三島

040801

ルート 河津駅-河津七滝-ループ橋-天城峠旧道-旧天城トンネル-浄蓮の滝-修善寺-狩野川-三島駅

距離 約70Km

 ここ一ヶ月ほど、夏の暑さと坂上りの強化コースが続いている。今回は日帰りで伊豆半島の縦断を計画した。台風が中国地方にいるので南風を予測し、河津駅を起点に北上することとする。

 9時前に走り始める。駅すぐの河津川の左岸のサイクリングロードは桜並木が続き澄んだ川と濃緑の山の間を行く。筏場で一般道に入って坂を上って行く、山腹に沿っていくつかのカーブを過ぎると、山の間から河津七滝ループ橋が現われる。

 ループ橋の手前で、七滝への道に入りループ橋の真下を通る。温泉街を通り、河津七滝へ。遊歩道の踊子歩道を伊豆の踊子の像がある初景滝、朝の陽と滝の雫が爽やかだ。自転車で行けるのはここまででここから先は山道になる。

 来た道を戻ってループ橋へ進入し、ぐるりと2周回って一気に標高を稼ぐ。この後も上りが続き、おみやげセンターで水分補給をする。まもなく登尾トンネル、鍋先トンネル二つのトンネルを抜ける。いずれも200~300mと距離は短いが歩道は走れるほどの幅はなく、河津側からは上り坂であるため、後ろからの車に注意する。

 鍋先トンネルを抜けた橋の渡りきったところで旧道に入る、ダートではあるがBD-1でもなんとか走れる具合である。深い森の中でGPSの衛星捕捉も途切れがちだ。途中一部区間ではバスも通るため舗装されている。二階滝を見て、標高700mに到達すると少し日差しが強く入り込み天城峠に到着。

 旧天城トンネルを抜け、ここからは下りとなるがダートでスピードは出せない、国道に戻り一気に下る。道の駅天城、わさび田を過ぎ、いのしし村で昼食にしたが、この先の区間から食堂がたくさんあった。

 日本の滝百選の浄蓮の滝を見に行く。階段で下って見学後の登りで足に疲労感が出る。湯ヶ島でR414を離れて狩野川右岸の県道に入る。県道はアップダウンがあるものの、国道に比べると交通量も少なく快適だ。
 修善寺駅でわさびアイスを食べる。オーストリッチのサドルバック小細工用金具が破断していたので、応急処置をする。

 橋を渡り狩野川のサイクリングロードを三島方面に向かう。朝の河津の川からここまで、渓流釣りを楽しむ釣人がたくさんいた。城山付近は右岸にはサイクリングロードが途切れるので、狩野川大橋で左岸に渡り、神島橋で右岸に戻る。

 沼津の北のお風呂に行く予定だったが、伊豆長岡付近にて、暑さと三島方面で雨が降っているようなので断念してツーリングマップルに出ている日帰り温泉を目指した。最後は三島駅まで。

【初景滝】
2004_0801_094628AA.JPG

【河津ループ橋】
2004_0801_100725AA.JPG

【天城峠旧道】
2004_0801_105852AA.JPG

【旧天城トンネル内】
2004_0801_114854AA.JPG

自転車」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/1114472

この記事へのトラックバック一覧です: BD-1ルート 04/08/01 河津から天城峠・修善寺・三島:

コメント

伊豆をお楽しみいただき、ありがとうございます。
その後の河津七滝、大滝と大滝温泉天城荘をお便りしてます。
またのご来館を心よりお待ちしております。

ブログ『萬葉の温泉天国・天城荘』でお福分け中。
http://plaza.rakuten.co.jp/amagisou88888888/
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.amagisou.jp/index.html

  伊豆 大滝温泉天城荘

投稿: ラピュタの妖精 | 2010.10.11 19:19

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。