« BD-1ルート 04/10/24 修善寺から戸田峠、西伊豆北部の海沿いを行く | トップページ | BD-1の細工 缶ビール箱キャリー(2) »

2004.10.31

BD-1の細工 缶ビール箱キャリー

家ではビール(発泡酒)を350ml缶の24本入りの箱で買っています。
これまではリキセンカウル ショッパー [450798]リキセンカウル ショッパーで運んでいたのですが、次第に布の部分が破れてきたため、フレームのみ使用し、金属板で受けを作ってビール箱専用にしました。

注)リキセンカウルのリキセンカウル フロントアタッチメント [450802]フロントアタッチメントは耐重量は7Kgまでとなっていますので、ビール1箱は重量オーバーとなります。あくまで自己責任で行っていますのでご注意ください。

2004_1031_132329AAs_s.jpg

2004_1031_132259AAs_s.jpg

2004_1031_132233AAs_s.jpg

BD-1」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/1822208

この記事へのトラックバック一覧です: BD-1の細工 缶ビール箱キャリー:

コメント

BD-1には標準でキャリアーがありませんので、荷物を運ぶのが苦手です。手荷物でしたらザックを肩にかければ運べますが、ビール箱は運びにくいです。ショッパーで運ぶのですか。苦労されているのがとても良く解ります。

投稿: 福田勝利 | 2004.11.02 22:55

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。