« 湘南 秋 | トップページ | 江ノ島周辺ポタと茅ヶ崎日帰り温泉 »

2004.11.20

相模川下流ポタ

 10時、行き先を決めないで走り始める。引地川沿いを北上すると若干の向かい風である。国道1号新湘南バイパス藤沢インターから側道を西へ。バイパスの高架の下を走るので景色も開放感もないが、走るだけなら良い道である。
 文教堂書店のある交差点の先で右に入り、相模線踏切、大曲橋を渡ってすぐ左へ。雲が深くかかっている丹沢の山を正面にして進むと、左側に工事中の道路の橋脚が何本も並んでいる。新湘南バイパスからこれから向かう湘南銀河大橋へと続くのだが、一昨年・昨年からあまり進んでいない感じがする。
 県道46号を渡って工業団地の中を通ると湘南銀河大橋へ到着。橋の途中で斜張橋のケーブルを背景にBD-1の写真を撮る。(Blogのページの写真をこれに変更しました。)
 平塚市側に渡り、工場の中を少し通ってから堤防に上がる。(湘南銀河大橋から下流へは舗装された道はまだない)河川敷では少年野球が試合をしている。、また街側にはカート場があり、お父さんと小さい女の子が乗ったカートが結構なスピードと音を出してコースを周回している。
 馬入橋、東海道本線鉄橋をくぐり、須賀港をぐるりと回って進む。ここから釣り人の姿が多くなり、何本もの釣竿が並ぶ。湘南大橋をくぐって少し進めば相模川の河口に到着。河口付近は砂山となっていて自転車では行けない。
 港によってから、湘南大橋を渡り、いつものようにサイクリングロードを通って家に戻った。

2004_1120_110732AA_s.jpg湘南銀河大橋

2004_1120_113838AA_s.jpg相模川河口から江ノ島を見る

2004_1120_122719AA_s.jpgサイクリングロード(地震雲?飛行機雲?)

|
|

« 湘南 秋 | トップページ | 江ノ島周辺ポタと茅ヶ崎日帰り温泉 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/2018005

この記事へのトラックバック一覧です: 相模川下流ポタ:

« 湘南 秋 | トップページ | 江ノ島周辺ポタと茅ヶ崎日帰り温泉 »