« Markus Riese氏 輪行コロを見る | トップページ | 花見 金目川・湘南平 »

2005.03.28

05/03/27 早川から白銀林道のはずが・・・

050327

ルート 自宅-湘南海岸CR-R134-R1-早川-早川の山-早川-自宅
距離 86km


 天気が良いのに朝寝坊したため、昼前になってようやく出かけることになった。

 ルート候補の中から先週行った白銀林道の未踏破区間の半分に行くことにして、林道へのアプローチを早川から登る道のルートをGPSに入れた。白銀林道に入ってからは南へ向かい、途中の真鶴へ降りて輪行で帰る予定とした。

 いつものように湘南海岸CRを行く。上空に何本もの飛行機雲が現れては消えてゆく様子を眺めながら走っているとBD-1とすれ違う。こちらの方でした。

 湘南大橋では昨夜火災事故があったと出かける前にニュースで見た。歩道のアスファルトも一部でこぼこになっていた。1号に入ってから小田原までは多くの自転車とすれ違い、追い越される。

 早川駅の先で東海道線をくぐり、みかん畑の中を上ってゆく。
(この時点で予定の道とは違っていた。)

 急坂をしばらく登ると桜が咲いている。そこからさらに上ると工事中の大きな道にあたった。ルートから外れているため工事中の道を少し走り、上への分岐があったので、たぶんこの道だろうと細い道へ入って上ってゆくと、ルートからさらに外れてゆく。これはおかしいと思ったところ横道があったので入ってゆくと伐採現場みたいなところに出て、やわらかい斜面を強引に突っ切るとコンクリート舗装の道につながっていたので先へ進む、しかし、ルートからどんどん離れて行き、その道を行くと最後に民家があって、その先は完全な山道となっていた。(A地点)

 これは違うよとルートに近づくように下ると、先ほどの工事中の道に出る。GPSルートに近づくと再び上へ行く道があった。この道に入ってゆくとルートと一致していたので「OK」と思ったが、しばらく進むと道が土や木に埋もれて進めなくなった。(B地点)
(この道は正解で、地図上では道が続いていたが先へ進める状態ではなかった。地図の青ルート)

 再び工事中の道に戻り、その道をさらに先に進む。ショベルカーの脇を抜けて進むと完全に行き止まり、崖の上へ出た。(C地点)
 ここから、沢の反対側に別の道があるのが見えた。これが石橋から登ってゆく道である。(黄色のルート)
 予定ではその道と合流するので沢を渡って向こうの道へ行ければよいなと、下って道を探すが、下って、下って、下っていっても川を渡る道はなく、結局早川と石橋の中間地点に降りてしまった。

 日没まではまだ早いので自走で自宅まで戻ることにした。途中、平塚の「湯乃蔵ガーデン」, によって、辻堂で夕食を食べて帰宅。結局86km走ったのであった。

 ★今日の反省点。ルート選定はGPSには有名なソフトを使っているのですが、いかんせん地図が古すぎます。
  いつもはMapfunでチェックをしていくのですが、今回はチェックしていかなかったためこのようになりました。

2005_0327_121949AA_s湘南大橋の事故現場跡

2005_0327_140749AA_sみかん畑を走るモノレールの下をくぐる

2005_0327_142020AA_s満開の桜

2005_0327_142715AA_sみかん畑の中を登る

2005_0327_143703AA_sA地点への途中。道なき道を行く

2005_0327_150058AA_sC地点

2005_0327_151612AA_s下ったところから小田原方面を望む

自転車」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/3474948

この記事へのトラックバック一覧です: 05/03/27 早川から白銀林道のはずが・・・:

» 悩める人になれ [カウンセラー・コーチを応援する たつやんのBlog]
たつやんです。 だいぶ暖かくなってきましたね。 関東は今が桜のピークらしいですね。もうお花見にはいかれましたか? 私は、近所にサイクリングに行ってきました。 冬の間、寒かったので愛用のマウンテンバイクをずっと車庫に眠らせて いたを引っ張り出してきま... [続きを読む]

受信: 2005.04.10 06:12

コメント

こんにちは。
あっという間にすれ違ってしまいお声をお掛けすることも出来ませんでした。
またどこかでお会いすると思いますが、そのときはよろしくお願いいたします。

投稿: nicenature | 2005.03.29 15:02

私も「あっBD-1だ」と確認したときにはすれ違ってしまいました。
こんど出会ったら進路を塞いででも声を掛けてくださいね。(^^)

投稿: 茅沼 呼人 | 2005.03.29 21:54

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。