« 輪行コロの歩み(2) | トップページ | 輪行コロの歩み(4) »

2005.06.15

輪行コロの歩み(3)

 折りたたみ時の自立用補助金具を取り付けて間もなく、この金具にコロを付ける試みが行われた。

 BD-1に付けられた支え金具に長さ15cmほどの補助金具を取り付け、その両端にキャスターを付けた。BD-1輪行コロの試作1号機、以降[Type-1]とする。当時の実物写真は撮っていないので、ガラクタ袋から当時の部品を探し出して復元してみた。

【Type-1 復元写真】
2005_0614_202833AA_s

 Type-1で使ったコロは、いすとか小さいテーブルに付けられているような、首が360度自由自在に回るものである。早速BD-1に取り付けて試してみる。

 しかし、この首振り機能が災いする。引き始めのときに車輪が進行方向に向くまで、あらぬ方向に進んでしまうのだ。止まったときも、自転車の傾き具合によっては、また首を振ってしまう。
 
 こうして自宅での数分間の試験が行われたが、Type-1は実際に使用されることはなかった。

-----------------------
 
 Type-1の問題点から、固定式のキャスターに変更したType-2にバージョンアップ(^^)。

【Type-2 復元写真】
2005_0614_203035AA_s

 大きな問題はなく。Type-2は2003年5月24,25日 川口-荒川-森林公園-熊谷(泊) 熊谷-川越-多摩湖-立川の一泊ツーリングで実際に使われることとなった。

その時の写真は数少ないが残されていた。

【2003年5月25日 Type-2の実写写真】
2003_0525_105636AA_s

輪行」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/4571501

この記事へのトラックバック一覧です: 輪行コロの歩み(3):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。