« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.29

今日の湘南海岸-工事案内-

サイクリングロードの松波の地下道が工事のため通行止めとなっています。

2006_0129_134704AA_s

2006_0129_121208AA_s

工事中となっているのは地下道の三叉路から西側部分で、この区間はR134へ迂回となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.26

鎌倉から逗子。R134伊勢山トンネル迂回ルート

ルート紹介その2

鎌倉から逗子へのR134。この区間は交通量が多く、車にとってはスピードが出せる、そして歩道がなく(歩道を走っていると突然階段になったりします 記事最後に写真あり)。
さらに飯島・伊勢山の2ヶ所のトンネルがあるという自転車にとっては厳しい区間です。

R134ルートと迂回ルートをGoogleMapでみる。

元記事はこちら。
鎌倉から逗子海岸へ(伊勢山トンネル迂回)自転車にやさしい道を走る

nicenatureさんの写真入り解説もあります。
nature Day 「鎌倉→逗子 自転車で伊勢山トンネルを迂回する」

2005_0416_130203AA_s

飯島トンネル鎌倉→逗子方面の様子。大型車に追い越されるときはちょっと怖い。
---

でも、最近は車が少なそうなときにはたまに走っています。逗子から鎌倉方面だとトンネル内が下り基調になるのと、鎌倉側の飯島トンネルではトンネルの出口に海が写り、トンネルを出たときの爽快感は結構好きです。

鎌倉→逗子は迂回ルート
逗子→鎌倉はR134
が今の私のお勧めルートです。

2006_0129_131738AA_s

「突然階段になる歩道」 1/30写真追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.25

境川CRから江ノ島・引地川ルート

家の近くのルート紹介。

境川サイクリングロードは北から下ると国道1号バイパス付近で終点となります。

そこから江ノ島へ行く場合は467号、引地川へ行く場合は1号を走るのが一般的なルートとなっていますが、交通量が多くあまり走りやすい道ではありません。
私が良く使う道をGoogleMapで作成しましたので、参考としてください。

GoogleMapで見る

★江ノ島ルート
ポイントは藤沢橋交差点先、およびJR線踏切の手前の入り組んだところ
踏切を渡った後は再び境川沿いに沿っても良いですが、ちょっと遠回りになるのとダート区間があります。

★引地川ルート
引地川ルートは藤沢本町付近と、JR線地下道入口
私の家がこのルートに近いので、一番利用しているルートです。
JR線の北側はこのルートと一本違う道を行くですが、あまりに分かりづらいので修正してあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.24

舗装はここまで

昨日の話しに繋がりますが、
昨年末に茨城の北浦へ行ったときのこと。

湖岸はきれいな舗装道路ですいすいと走れるのですが、湖に流れ込む川を渡るときには、川をちょっと上ってから橋を渡って湖岸へ戻ります。
その区間だけダートとなっているのですが。

その境界に立てられていた標識がこれ。

2005_1224_130328AA_s

河川管理境界
舗装側  国土交通省霞ヶ浦河川事務所鉾田出張所
ダート側 鉾田市

一ヶ所だけじゃなくて川を渡るたびにこの繰り返し。

いやけっしてダート側の自治体に不満を持ったわけではなく、むしろ舗装側に不満感を持ったのですが、写真を見ると境界線から20cm位サービスしていますね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.23

気になっていた場所が

昨年末、発見した話ですが。

国道134号、湘南大橋手前の柳島交差点の歩道橋の下。
歩道橋の真下は舗装されているのに、通行する場所がコンクリートの破片がばらばら散らばっているような歩道のところ。

が、舗装されました。

2005_1230_114551AA_s

ここの境界の左右がどこの管轄なのか、もうどうでもよくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.22

今日の湘南海岸-雪-

昨日の雪は、緩やかながらも一日降り続き、10cm位の積雪となった。

今日昼頃、買い物に行く頃の路面は、日の当たるところではすっかり乾き、日陰ではタイヤで踏まれない所に雪が残り、車が通らないところではざらついた雪の上に足跡と自転車のタイヤ跡が残っていた。
固まった雪の上を走ると「バリバリ」という感じが懐かしい。(出身は信州なので雪上走行は慣れているので)

夕方近くなり、江ノ島往復へ。路面はすっかり乾いていたが砂浜には雪が残っている。江ノ島水族館東側の木の床の場所にもかなり雪が残っていたが、ここはかなり滑りやすい。ちょっと走って後ろブレーキをかけると後輪がロックしてスイーッと一気に滑る。

昔、学校のすのこ板に雪がうっすらと積もったときのようだった。

2006_0122_151059AB_s


2006_0122_151725AB_s


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.15

06/01/15 相模七福神巡り2006

2006_0115_220214AA_s

しまださん企画の相模七福神巡り2006に参加してきました。

しまださんのレポートはこちら。相模七福神巡り2006

GoogleMapで見る。

私は各寺で天然石のお守りを集めていたのですが、一つ品切れで六つのみでした。
2006_0118_220702AA_s

2/12追記
品切れだった大黒天の天然石をしまださんに手に入れてもらい、今日受け取りました。
これで無事7つそろいました。
2006_0212_202859AA_s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.14

美瑛からポテトチップが来た

昨年の10月の記事 美瑛から米が来た で書きましたが、お米に続き、昨年末に第2段「ポテトチップ12袋」が送られてきました。
ダンボール一箱で12袋もやってきました(^^)。
美瑛産のじゃがいもで作られたJAびえいのポテトチップです。

2006_0114_192534AA_s


2006_0114_192630AA_s

昨年の夏のツーリングで美瑛をを訪れ、ポテトチップを一袋もらえるのでアンケートに記入したのですが、抽選にあたり、お米とこのポテツチップととてもうれしい誤算でした。

今年の夏は美瑛へは行けないと思いますが、北海道へ行かれる予定の方はぜひ美瑛へ。
リンクはこちらJAびえい

その日の旅行記はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.12

新旧マッチパック

近所での買い物から、長期ツーリングまで愛用しているリクセンカウル(RIXEN KAUL)のマッチパック。
Rixen&Kaul マッチパックRixen&Kaul マッチパック
縫い目がほつれたり、擦り切れたり、退色したりと、だいぶ痛んできたので昨年末に2代目を購入した。

左が1代目(旧)、右が2代目(新)
2006_0112_231031AA_s

同じものが来るかと思ったら、バージョンアップされていた。
・素材が旧はごわごわだったが新はずいぶん薄い生地になった。
・そのため重量が950g→850gと軽くなった。
・ファスナー金具の変更
・KLICKfixの刺繍ロゴがなくなり、タグになった。

一番の大きな変更は形状が変わったこと、下の写真のように旧はまん丸であるが、新は横が広がり縦は狭くなり楕円(オーバル)になった。底面積はおなじかな。
この変更で荷物の詰め込みやすさや、背負ったときの感じが改良されていると思われる。(まだ実感していないが)
2006_0112_230931AA_s

これからは2代目をメインに使ってゆくこととなると思うが、1代目もまだ引退はさせないで、まだまだがんばってもらうつもり。一番愛着のあるやつだから。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.01.09

06/01/09 浜松から旧東海道で島田まで

浜松-天竜川橋-磐田-見付宿-袋井-掛川-道の駅掛川-日坂宿-小夜の中山峠-石畳-金谷-大井川-島田駅
GoogleMapで見る

今日は浜松から旧東海道コースで東へ向かう。
8時に出発したが、天竜川を渡るまでは寒さが厳しかった。だが、天気は良く日が高くなってくると暖かさを感じる。見付宿、袋井宿、掛川宿と旧東海道の景観に力を入れている様子が良く分かる。

そして今日のメインは日坂宿から小夜の中山峠を越えて金谷宿まで。日坂宿を抜けるといきなりの急急坂。登りきって数多くの史跡などを横目で見ながら茶畑の中を進む。菊川を渡るため下ってもう一度上る。
金谷へ降りる道は石畳である。丸い石が敷き詰められているのでかなり凸凹。下りなので良かったが、上ることはできなかっただろう。

大井川鉄道新金谷駅でラーメンを食べようと思ったが、残念ながら今日は定休日だった。しかし近くに全国的に有名なラーメン屋の静岡店?があり、ここでラーメンを食べることができた。
山越えで疲れたので大井川をわたり、大井川川越を通って島田駅で終わりとした。

2006_0109_120633AA_s
小夜の中山峠

2006_0109_125831AA_s
金谷坂の石畳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.08

06/01/08 豊橋から渥美半島と旧東海道で浜松

豊橋駅-三河港大橋-道の駅田原-伊古部-渥美豊橋サイクリングロード-旧東海道-弁天島-浜松
GoogleMapで見る

豊橋駅まで輪行し、三河湾から渥美半島の中部を横断して遠州灘へ。渥美豊橋サイクリングロードを少し走って、旧東海道で浜松までやってきました。湘南より南なので少しは暖かいかと思いましたがやっぱり寒いです。でもほとんど追い風に乗って来ることができました。
今は浜松市内のホテルからアクセスしています。(期間割引でとっても格安で無線LANあり)

P1020462

渥美豊橋サイクリングロード

P1020500

弁天島から。奥は浜名大橋

明日は旧東海道で掛川-日坂宿-金谷-静岡方面へ行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

06/01/07 湘南国際村

 3連休の初日、昼から出かける。ここのところ寒さが厳しく、朝早くからは出かける元気がないが、今日は天気が良いので日差しで暖かく感じる。

 今日はソロで、予定コースもなくまずは江ノ島方面へ。江ノ島西浜へ出ると伊豆半島はぼやけているが海はきらきらと輝いている。片瀬江ノ島駅-江ノ電江ノ島駅-腰越-134号を鎌倉方面へ、鎌倉プリンスホテルの先で江ノ電に沿って極楽寺、長谷駅、長谷観音前交差点、六地蔵、下馬まで考えなしに到着。
 さてどうしようかとちょっと考えて、南郷トンネルを抜けて海へ出て帰ろうかと思い、逗子、イトーピアを越え、トンネルへ。まだまだ元気だったので、このまま直進して湘南国際村まで上ることとした。

 イトーピアへの上りで足を使ってしまって、ここの上りはちょっときつくなった。100m強の標高差を上がりきって写真を撮る。遠くに見える海もさらにきらきらと輝いている。

 一気に下ってトンネルを抜けると目の前がすぐ海である。(トンネルに入らずに川沿いに下るほうがいい道だが前に走ったので今日はトンネル経由にした)

あとは海沿いにバババッと走る。走行距離が50kmに足りなそうなので、松波の地下道で曲がらずに、辻堂海浜公園まで遠回りして帰宅。写真を撮る以外走りっぱなしであった。

2006_0107_134202AA_s

2006_0107_134539AA_s

2006_0107_135436AA_s

明日、明後日は浜松方面へ行く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.04

2006年走り初め-江ノ島-

 元旦は田舎ですごし、2日3日は箱根駅伝で、家から藤沢ポイントまで往復1km×2だけ乗ったので、実質今日が走り初めになりました。
 午前中は買い物に行って、午後はちょっと出かけようと思っていたのですが、曇り空であまり遠出する気分ではなかったので江ノ島へ。さすがに4日ともなると人出も減っています。

2006_0104_145929AA_s
江ノ島上空を飛んでいったヘリコプターの9機編隊(のうちの4機)

2006_0104_151259AA_s
曇だが富士山がくっきりと見えた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.03

第82回箱根駅伝が終わって

今年の箱根駅伝も終わりました。私の感想はあちらこちらで言われているものと同じなので割愛します。順位予想を書かなくてよかった(^^)
どきどきはらはらびっくり・・・ここ数年の中では一番楽しめました。

ただ、TV実況にはいつも不満があって、
今昔物語?をやる時間があれば、今走っている全選手の紹介をして欲しい。最下位からトップまで、ババババっと
バイクカメラで実況すると各チームの差も分かっていいのだけれど。
以前は各チームの順位が画面下に出ていたけど今年はありましたっけ?
復路優勝の法政大学の姿をほとんど見られなかったように、中位~下位からの素晴らしい追い上げがあってもほとんど触れられないのはとても残念。
あと、今回の8区の難波選手のときでも、淡々と実況ができるアナウンサーの力量があればいいなと。がんばれと応援したり、騒ぐのは沿道とお茶の間に任せて。
繰り上げスタートも実況が悪いので、2年連続で繰上げがなくて良かった。

選手の皆さん。来年もよろしくお願いします。

1年で1番の楽しみが終わってしまったので、2006年の残りの日々をのんびり過ごして行こうと思います。

2006_0103_105019AB_s

8区藤沢ポイントにて(駒大-堺選手、山学大-前岡選手、中央大-山本選手)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
信州の実家の近くの温泉宿から書き込み中です。
この宿にFREESPOTがあると知っていたので、ノートPCを持ってきて、
朝風呂上がって、朝ごはんまで時間があるのでロビーで接続しています。

今日の夜にはUターンして、明日のからの箱根駅伝に備えます。

では、ことしもよろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »