« 06/05/03 しまなみ海道・松山・徳山・広島 2日目(1) | トップページ | 06/05/04 しまなみ海道・松山・徳山・広島 3日目 »

2006.05.12

06/05/03 しまなみ海道・松山・徳山・広島 2日目(2)

5/3 高根島-瀬戸田-大三島-伯方島-大島-来島海峡大橋-波止浜駅・・・松山駅 87km
googlemapでみる

(pm)
2度目の道の駅多々羅しまなみ公園に着いたのは正午前、さっき来たときよりは、ぐっと人出が増え、レンタサイクルを除いて20台くらいの自転車が休憩中だった。軽食をとり、しまなみ海道を南へ出発。

大三島橋までは4km余り、左手に伯方島が近づいてくる。アプローチを上り、大三島橋のゲートに向かう前に展望台に寄ってみた。激坂を上ると休憩所があり、大三島橋と伯方島、大島、そして今治へつながる海が見渡せる。

2006_0503_124758aa_s

大三島橋を渡り伯方島へ。伯方島は最短ルートで4kmの短い区間だが、道の駅伯方SCパークがある。伯方の塩ソフトクリーム&アイスクリームをいただく。ここでは沖に堤防を作って、茅ヶ崎のような人工浜が作られている。砂が白く輝きとてもまぶしい。
ここでは多くの自転車が並び、そして子供のサイクリング団体も到着して、一気に賑やかとなる。

2006_0503_125138aa_s

2006_0503_131552aa_s

2006_0503_132145aa_s

つぎは伯方橋と大島大橋。繋がっているので一つの橋に感じてしまう。今治方面からの自転車と多くすれ違いながら大島へ。そこから海岸線沿いに宮窪地区へ。

2006_0503_134002aa_s

2006_0503_134646aa_s

ここでしまなみ海道は右折して内陸を一般道と同じ経路になっているが、昨日の経験からたぶん一般道の歩道になっているだけだろうと思い。東海岸を行くルートで行こうと昨日地図を見ながら考えていたので直進する。
しまなみ海道から離れて、街の中を抜けて村上水軍博物館に行き、ここから比較的緩やかな丘を越える。下る途中のため池では数人の小学生が釣りの最中。「こんにちは!」と大きな声で挨拶してきた。

2006_0503_140420aa_s

海沿いに降りると、交通量もほとんどない道が続く。沖にぽつんと浮かぶのは九十九島。自転車もほとんどいなくなり、ロードと1台すれ違い、2台に追い越されただけだった。
海岸線を南へ、アップダウンを経て志津美地区まで来た。ここからしまなみ海道に戻るには、a)志津美峠、b)名無しの峠,c)江越峠,d)名駒峠とルートがあるが、地図で見る限りいずれも100m位は上らなくてはならない。

2006_0503_141049aa_s

2006_0503_141703aa_s

2006_0503_142404aa_s

2006_0503_142655aa_s

昨日の予定通り一番短い距離でしまなみ海道に戻ることができるb)ルートで進んだ。
ヘアピンカーブの続く厳しい急坂で80m上るとほんとに何もない峠。
このような地形で山越えが必須なためサイクリングロードはできなかったのだろうと思うが、足に自信のある方ならぜひルートに入れて欲しい。c)ルートで標高308mの亀老山展望公園をセットにするのがベストコースかな。

2006_0503_143907aa_s

名無しの峠からの下りはカーブも少なく、自動車道を潜るとまもなくしまなみ海道に合流し、まもなく前方に壮大な来島海峡大橋が逆光の中から姿を見せる。昨日から走ってきたしまなみ海道も最後の橋を迎えた。
橋を渡る前に道の駅よしうみいきいき館で一休み。海鮮バーベキューや七輪焼きを楽しむお客さんを横目にパックの鯛めしをパクリ、美味しかった。

2006_0503_144558aa_s

2006_0503_150607aa_s

世界初の三連吊橋はアプローチもダイナミック。大きなループを上り、もっとも高いところから見る瀬戸内海をゆっくりと味わいながら走り終え、とうとう四国本島へたどり着いた。最後は来島海峡展望館に立ち寄り、来島海峡大橋を眺め返す。

2006_0503_152922aa_s

2006_0503_154821aa_s

2006_0503_160052aa_s

時刻も16:00を過ぎたので、ここから一番近い波止浜駅まで行き、普通列車で松山駅まで輪行。松山駅からは路面電車を眺めながら宿へ。

2006_0503_162050aa_s

2006_0503_180713aa_s

夜になってから道後温泉に行ったが、本館は長蛇の列だったのであきらめて帰ろうとしたらたまたま見つけた「椿の湯」でお風呂に入ることができた。

2006_0503_190714aa_s

明日は朝一でフェリーに乗るのでほんのわずかの松山滞在である。

自転車」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/10038177

この記事へのトラックバック一覧です: 06/05/03 しまなみ海道・松山・徳山・広島 2日目(2):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。