« 輪行200回 | トップページ | 退院 »

2006.06.22

転倒・鎖骨骨折・入院・手術

先日の記事、「6/10富士山須走口五合目」からの下り、記事中の最後の写真を撮った数分後のことでした。
自衛隊演習場内を突っ切る下り12%の勾配が2.5km続く直線道路を時速約40kmで走行中に、前方に小動物(たぶんタヌキ)の亡骸を見つけ、ハンドルを切った際に転倒しました。

どのように転んだのか、はっきりとした記憶はありません。周りには車も人も皆無で、自転車を起こして路肩に寄せ、デジカメが飛んでいたので拾い、あとバックミラーがなくなっていたのですがこれは見つからず。ヘルメットには破損や傷はなし。
体を確認すると、右肩が痛いことと、左手親指関節がすりむけて血が出でいたので、タオルで仮の止血をしました。

BD-1はなんともなく、乗車してみると肩を打った痛みがあるものの、ハンドルを持ってシフトチェンジも問題がなかったので、須走のコンビニで絆創膏を購入して親指の止血をして、そのまま駿河小山駅まで数キロを走りました。

駿河小山駅で痛い右手をかばいつつBD-1を袋に入れて、国府津駅で御殿場線から東海道線へ。別のホームへの乗換えだったの、マッチパックをけがのない左肩に掛けつつ、左手で階段の上り下りを運ぶのはものすごくしんどかったです。

車内で右肩に触ってみると、骨の形がいつもと違って何かが出っ張っている。しかしこのときは肩の骨の脱臼だと思っていた。
そして、辻堂駅に着いた頃には痛みが増してきたので、タクシーで自宅に向かいBD-1をおき、(これが輪行200回目^^;)
そのままタクシーで救急病院に直行。レントゲンを撮ったところ、なんと右の鎖骨を骨折していました。
三角巾で右手を固定して帰宅。家に帰って体をよく調べてみると、そのほかにも両肘、右肩の後ろと、右側骨盤にの擦り傷。また、右手首が腫れてきました。

一日おいて6/12。整形外科の医師に再検診され、右鎖骨遠位端骨折で、骨が完全にずれているので手術が必要であると告げられました。ただし他には異常がなく右手首も捻挫ですんでいました。
6/14に再度通院し、入院6/20、手術6/21に決定。
6/13から6/16と6/19は普通に出社して、土日には何食わぬ顔でブログもUPしたりして。腕を動かさなければほとんど痛みはありません。

そしておととい入院し、昨日手術。全身麻酔で鎖骨の所の皮を切開し、折れた鎖骨をプレートとネジで固定し、17針(最近はホッチキスとのこと)で縫合しました。
今日は手術痕がいたみますが、土曜日には退院予定です。

以上、境川CRが見下ろせる病院から、近況報告でした。これが書けるくらい元気です。

骨折」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/10634908

この記事へのトラックバック一覧です: 転倒・鎖骨骨折・入院・手術:

コメント

茅沼さん
酷い目に遭いましたね。
しかし、手術までにそんなに時間が掛かるとはビックリです。
早く全快出来ますようにお祈り致します。

自転車は人間の十倍もの速度が出る乗り物で、しかも乗っている時には躰を守る甲殻はないと再認識しました。

私はどうしてもヘルメットを被るのが嫌なのですが、自己防衛のためには必要ですね。
考え直さないと・・・。

お大事に。

投稿: nori | 2006.06.22 23:28

大変でしたね。スピードの出しすぎには、気をつけないとって、私が言っても何の意味もないのですが・・・。
とりあえず、元気そうなので安心しました。
お大事に!
ところで、
プレートとネジを埋め込んだんですか?
それって、そのうち、はずすってこと?
埋め込んだままだと、空港の金属探知機に反応してしまうんじゃないかと・・・・。

投稿: かいち | 2006.06.23 00:50

 茅沼さん、大変でしたね。鎖骨骨折は自転車乗りはよくやるようで、骨の接合にチタンパーツを使われたと喜んでいた方もいます。
 ナンバリング入りのチタンパーツを自転車に使えないかと言ってましたが、それは無理でしょう(笑)。
 自転車保険はさっそく使えましたか?

 しばらくはご養生ください。

投稿: 米田 | 2006.06.23 01:31

ありゃー、骨折ですか?。
家までは気が張っているから、多少の痛みも我慢出来るけど、もう大丈夫というところまで来るとホッとして痛むんでしょうね。しかしよく何食わぬ顔でブログの更新出来ましたね・・・。
私は転倒後骨折してないのに1年近く肩が痛かったことがあります。
しっかり養生して下さい。

私も林道明神線で狸の死骸を見ました。実はここのところ狸の死骸がアチコチで見つかっているそうです。何とかという感染症らしく見つけても触れないようにとの事です。

投稿: だましのしまだ | 2006.06.23 19:06

いつもブログを楽しく拝見させて頂いております。
怪我をされたとのことで心配しております。
早くお元気になれることをお祈りしております。

投稿: d-k | 2006.06.24 00:19

鎖骨ですか~。
私も経験有りますが、私の時より痛みは軽いようですね。
下りは恐いですね。
メットをしていても、あの速度で転べば怪我はしそうですね。
でも、頭を打ったけどメットをしていて良かったと、云う人が最近いました。(必需品です)
何より、自転車に乗れない時間が惜しいのと、更新が留まるのが拝見している人には惜しいです。
お大事に。

投稿: 三振王 | 2006.06.24 07:45

骨折とは大変でした。
私はまだ骨を折った経験はありませんが
脱臼はしたことがあります。
ものすごく痛くて夜も寝れなかった記憶があります。
それなのに自転車乗って帰るなんてすごいですね。
大怪我ですけど大事に至らなくて良かったです。

一刻も早い回復をお祈りしています。

投稿: 自転車通勤チャリダー | 2006.06.24 23:15

時々拝見しております、泥山田と申します。
私も昨年落車で右鎖骨遠位端骨折やりまして、手術しました。残念ながらチタンではなくステンレスのプレートでしたが。おそらく茅沼さんの場合も、やや湾曲した形からしてステンレスでしょうね。
私の場合、痛みは少なく、骨のつきもよかったのですが、それでもしばらくはかなり不自由しました。
まぁとにかくお大事にどうぞ。

投稿: 泥山田 | 2006.06.29 12:53

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。