« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.26

リクセンミッドシップ・プロト2

改修しました。

2006_0723_163307ab_s
改修前

2006_0726_214521aa_s
改修後

・プレートを斜めにカットして前側を薄くし、あたる部分をやすりで削って前方ぎりぎりまで移動させた。
・ベースの金具を短いものに変更。

前側に移動させたことにより、ペダリング時のつま先とのクリアランスを増やすことが出来た。マッチパックなら問題なし。ただしショッパーコンフォートではまだ若干あたってしまう。

また、取り付けたままでも折り畳みが出来ることが分かりました。ならば半固定でも良かった。

あと、固定用の長ネジとナットがアタッチメントから飛び出ているため、マッチパックやショッパーは付けられますが、アダプタープレートを使用しているオールラウンダーやデイパックボックスは今のところ付けられません。
(アダプタープレート側をざぐっちゃう?^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.23

リクセンミッドシップ・プロト

リクセンカウルのバッグをBD-1のフレームの左右に取り付けるアダプタを製作しました。

2006_0723_163710aa_s
外観1

2006_0723_163020aa_s
外観2

北海道ツーリング用としてずいぶん前から構想はあったのですが、ようやく形になりました。

続きを読む "リクセンミッドシップ・プロト"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.07.19

手術後1ヶ月

2週間振りの通院。
いつものようにレントゲンを撮ってもらう。

2006_0719_135435ab_s

レントゲン写真をデジカメで撮ったが肝心のところが黒くつぶれてしまっている^^;
折れたところ(左側のフックの右側)がうっすらと白くなってきて骨が出来つつあるようである。
2週間後の次の検診まで、骨に負荷を与えないためあまり無理に腕を動かさないようにして、との指示を受けた。

「自転車に乗ってもいいですか?」と聞くと、(もうママチャリに乗っているのだが)
「いいですよ、転ばなければ」と即座に返事が返ってきた。

ということなので、転ばないように注意して少しずつ乗ることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.16

久しぶりの湘南海岸CR

鎖骨手術から1カ月。医師に支持を受けている腕の稼動範囲内では、力も入るし痛みもなく、なんら問題もないので、久しぶりに自転車に乗る。(ただしママチャリ)
ハンドルに手を置いた感じは、三角巾で吊るのとほぼ同じ状態ではないだろうか。むやみに動かすこともなく、肩への負担も小さい。会社や家にいるときよりよっぽど腕には良い感じだ(^^)

引地川から湘南海岸に出て茅ヶ崎へ。

2006_0716_121602aa_s
後姿

続きを読む "久しぶりの湘南海岸CR"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.03

手術後2週間

今日は抜糸の日。

右肩の傷口を覆っている防水シールをベリベリと剥がすと、皮が引っ張られている感じがなくなり、久しぶりに空気に触れる患部が心地よい。

担当医が高級感のあるラジペンの様な工具を手にして、ホッチキスを1個1個引き抜いてゆく。首を反対側に向けているので作業の様子を見ることはできない。抜かれるたびにちょっとチクチクとするくらいで痛くはない。

17本すべてを抜き終わり、消毒をしてガーゼを被せてテープを張って終了。
風呂は今日はだめだが明日からはOKとのこと。

レントゲンの様子も、プレート固定は曲がったり、ずれたりしていないので問題なし。骨折したところは2週間ではまだまだ新しい骨は見えてこない。
次の診察までは腕の動かす範囲は90度位にしておいてと言われる。

最後に、これまで聞きそびれていたプレートの材質を尋ねると
「チタンです。」
だって(^^)

ちょっと気分を良くして病院を後にした。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »