« 手術後1週間 | トップページ | 久しぶりの湘南海岸CR »

2006.07.03

手術後2週間

今日は抜糸の日。

右肩の傷口を覆っている防水シールをベリベリと剥がすと、皮が引っ張られている感じがなくなり、久しぶりに空気に触れる患部が心地よい。

担当医が高級感のあるラジペンの様な工具を手にして、ホッチキスを1個1個引き抜いてゆく。首を反対側に向けているので作業の様子を見ることはできない。抜かれるたびにちょっとチクチクとするくらいで痛くはない。

17本すべてを抜き終わり、消毒をしてガーゼを被せてテープを張って終了。
風呂は今日はだめだが明日からはOKとのこと。

レントゲンの様子も、プレート固定は曲がったり、ずれたりしていないので問題なし。骨折したところは2週間ではまだまだ新しい骨は見えてこない。
次の診察までは腕の動かす範囲は90度位にしておいてと言われる。

最後に、これまで聞きそびれていたプレートの材質を尋ねると
「チタンです。」
だって(^^)

ちょっと気分を良くして病院を後にした。


骨折」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/10777783

この記事へのトラックバック一覧です: 手術後2週間:

コメント

順調に回復に向かってらっしゃる様で良かったですね。
「チタン」ってやっぱり「ステンレス」より耳に心地良いですね。ははは。
質問です、そのチタンプレートは骨の回復後抜き取るんですか?
ある時、自転車の部品に加工されてたりして・・・・。楽しみだなぁ。

投稿: nori | 2006.07.04 00:37

チタンですか。うらやましいです。私は手術直後麻酔からさめて、ドクターから「ステンレスのプレートで固定しました」と説明されて「ええっ、チタンじゃないんですか」とつい聞き返してしまいました。

投稿: 泥山田 | 2006.07.05 12:33

プレートですが長さ7cm幅1.2cmほどで、4箇所にネジ止めの穴が開いています。M3かM4かな。

鎖骨のカーブにあわせてちょっと曲がっていて、右用左用とあり、サイズがスタンダード、ラージXラージとあるようです。私のサイズはどれだか分かりませんが(^^)

数ヵ月後先になると思いますが、骨が完全についたら、また手術で取り外します。

投稿: 茅沼 呼人 | 2006.07.06 22:33

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。