« 北海道8日目・ラスト | トップページ | 北海道道の駅スタンプラリー »

2006.08.21

夏の甲子園・駒大苫小牧2

2006_0815_154040aa_s
8/15 駒大苫小牧高近くにて

37年ぶりの決勝戦、昨日と今日の2日に渡った試合、本当にいい試合でした。今年の甲子園大会は本当にいい試合が多かったと思います。

駒大苫小牧と北海道ツーリングとは、ちょっとした繋がりがありました。

3年前の2003年夏、初めての北海道ツーリング。仙台から苫小牧にフェリーで渡りました。その日、8/8の苫小牧は雨だったため、バスで苫小牧港から苫小牧駅までバスで移動すると、ちょうど駒大苫小牧の一回戦、対倉敷工業高との試合が行われていて、駅のコンコースではモニタを前に数十人の応援団が観戦していました。そのときは駒苫が点差も大きく勝っていて、駅ビルで昼食後に戻ると、皆さん撤収していたので、「あ、勝ったんだ」と思ったのですが、実は雨でノーゲーム。翌日の試合で負けてしまいました。

そして、その翌年2004年の初優勝、昨年2005年のの2連覇と、2回戦から準々決勝あたりの時期に北海道ツーリングに行っているときには勝ち進んでいきました。宗谷本線の特急に乗ったときに車内放送で車掌さんから途中経過のアナウンスもあったのが印象深かったです(^^)

今年は苫小牧に宿泊することになったので、校舎の見学に行ったのは以前の記事の通りですが、駒苫の試合中は自転車で走っていると、道端の家々からテレビの音声が流れてきました。門別で、室蘭で、留寿都で。

来年の夏も楽しみにしています。

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/11548766

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の甲子園・駒大苫小牧2:

» 北海道苫小牧市苫小牧駅周辺 [北海道、札幌からの旅情報]
苫小牧駅(とまこまいえき)は、北海道苫小牧市にある北海道旅客鉄道(JR北海道)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅です。JR北海道の駅は表町6丁目4に、JR貨物の駅はその東側の一本松町15にあります。苫小牧駅周辺は市街地だけでなく、製紙工場や貯木場も広がっています。駅舎とEGAO(サンプラザより改称)・長崎屋(一部、ベスト電器)・旧ダイエー・旧丸井今井・トマモールとは上空通路(屋根付きの横断歩道橋)で連結されており、屋外に一切出る事も無く、徒歩で互いを往来出来る様になっています(他...... [続きを読む]

受信: 2007.06.02 12:56

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。