« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.30

手術後18週

今日、病院へ行ってきました。
本来なら、術後15週の10月11日に行く予定だったのだですが、私の事情によりキャンセルしたところ、予約を取れたのが3週間後で、今日になってしまいました。

いつものように診察前にレントゲン撮影。まずはいつもの右肩を前方やや下から。見る人が見ると骨折した所が繋がってきているらしいが、新しい骨や鎖骨の遠位側はレントゲンに写らないので素人目には大きな変化はない。

2006_1030_104455aa_s


ただし、今日はプレートを抜く手術の判定を行うのため、いつもの角度に加えて上からの撮影もしました。右手を横に伸ばして、上体はやや前傾しているので、右肩のななめ後方からの写真となる。この角度からだとプレートの状態が良く分かります。

2006_1030_104441aa_s


前回紹介した「Scorpion スコーピオン鎖骨遠位端骨折プレート」(2ページ目)と比べると穴の数とか増えていますね。バージョンアップされているのだろうか。イイコトデスネ

写真の説明をしますと、中央から右にはっきりと映って伸びているのが上腕骨、プレートに沿って左上にS字を描いているのが折れた鎖骨で、左側には肋骨が並んでいます。プレートの下のきれいな円形は上腕骨の関節部でそこから左下に伸びているのが肩甲骨になります。
(このあたりの骨格は、病院の待合室に貼られている図ですっかり詳しくなりました(^^))

と、ここまでは順調だったのですが、診察に行くと、なんと担当医が彼の事情によりしばらくお休みとのことで、ピンチヒッターの医師でした。レントゲンを見て、「腕を横からと前からと上へ上げてください」と言われたので、ホイホイホイと腕を上げたり回したり。
「問題はないので手術の予定を立てたいのですが、担当医が出てきてから相談されたほうが良いと思います」ということで、また3週間後に持ち越しとなりました。

計画通りだったら、もう撤去している予定だったのだが、あれよあれよというまに師走12月になってしまう予定。
でも、日常生活になんら支障はないし、自転車も平気で乗っているし。出来ないことといったら両手を後ろにたすき回しにして握手することがくらいです。
(骨折前は握手できました。骨折後はまったく手が届かなかったのですが、だんだん手が回るようになり、今やってみたら中指がかろうじて触れ合うことが出来ました)

まあ、付けたままでも問題はないとのことなので、気にしたりあせったりすることなく、いつものようにのんきに過ごすことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.29

06/10/29 鈴川CR

藤沢-平塚-鈴川CR-金目川CR-R134-藤沢
52km

googlemapsで見る

今日は雨かなと思ってあきらめていたが、午前中から晴れてきた。

ルートは決めずに平塚へ。県道61号平塚伊勢原から左にそれて進んでゆくとやがて川にでる。金目川の支流の鈴川である。いままで何度も鈴川を渡ったことはあるが、川沿いに走った事がなかったので上流へ向かってみた。

はじめ左岸を走っていたが、舗装道沿いに進むと川から離れた住宅街に入ってしまった。新幹線を潜った先の東橋で右岸に渡るとサイクリングロードに出た。

ここからは家も少なくなり、小田原厚木道路を横切るとすっかりいい風景に。つい最近まで暑かったのにすっかり秋の景色。

2006_1029_135901aa_s

1km位西に進むとサイクリングロードは終わり。案内図が出ている。

2006_1029_140123aa_s

ここから県道を南へ進むと金目川CRに至るが、ここは前に走った道なので、さっきの東橋まで田んぼの中の道を適当に右左折したり、小田厚にぶつかり、陸橋を渡るために一周したりしながらのんびり走る。

2006_1029_140606aa_s

2006_1029_141137aa_s

東橋から先ほど走り損ねた鈴川右岸のサイクリングロードに入る。まだ15時前なのに夕方に近い感じ。
まもなくサイクリングロードは右折の看板が出るが、そのまま川沿いに進んで、右岸左岸と渡りながらゆくと金目川CRに合流する。

ここからはいつものコースで藤沢へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.24

第83回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会

第83回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)
の予選会が21日行われた。・・・ことを今日知った^^;

予選会トップの早稲田大学から1秒の差を勝ち取った国士館大学までの9校が予選会を通過、シード校10校と、学連選抜を含めて計20チームが出場する。

初出場がないのがちょっと残念(ストラップなどのグッズを期待しているので)だが、これから2ヶ月余り、また心躍らす季節がやってきた。

箱根駅伝コースをgooglemapsで見る

2006_0102_103802aa_s
今年往路、藤沢ポイントにて。先頭が間もなく通過


出場校一覧
▼ シード校 ▼
亜細亜大学(6回連続30回目)
山梨学院大学(21回連続21回目)
日本大学(10回連続78回目)
順天堂大学(50回連続50回目)
駒澤大学(41回連続41回目)
東海大学(35回連続35回目)
法政大学(9回連続71回目)
中央大学(78回連続81回目)
日本体育大学(59回連続59回目)
東洋大学(5回連続65回目)
▼ 予選会校 ▼
早稲田大学(31回連続76回目)
専修大学(3回連続63回目)
中央学院大学(5回連続8回目)
國學院大學(2回連続4回目)
神奈川大学(16回連続39回目)
明治大学(3回連続50回目)
城西大学(4回連続4回目)
大東文化大学(40回連続40回目)
国士舘大学(2回連続40回目)
関東学連選抜(オープン参加、個人記録は有効)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.22

06/10/22 金沢シーサイド

藤沢-港南台-新杉田-横浜ベイサイドマリーナ-八景島-朝比奈-鎌倉-藤沢
60km
googlemapsでみる

すかっとした天気は期待できなかったので、近場で行こうと久しぶりに横浜方面へ。藤沢から本郷台、港南台、洋光台と根岸線の駅に沿ってゆくと、分かってはいるけど地名の通りに結構なアップダウンが続く。港南台から洋光台への途中、横浜横須賀道路にぶつかると横断する道がなくて、根岸線まで戻り大きく迂回をしたりしながら、ぼちぼちと進んでゆく。
洋光台の丘を越えるとき、今ではもう閉鎖してしまった磯子プリンスホテルがまず姿を現し、進むにつれて横浜方面から金沢方面までの臨海地帯が見えてくる。
急坂を下って新杉田から湾岸道路へ入り、工業地帯を通って横浜ベイサイドマリーナ-に到着。ここからは「神奈川自転車散歩(横浜・三浦・湘南・富士箱根)の05ツールド金沢」のルートに従って金沢シーサイドを行く。

2006_1022_120006aa_s

天気予報は曇だったが、ほどほどに日差しもあり暖かい。車の少ない工業団地だが、大きなショッピングセンター「コストコホールセール」は賑わっていた。海沿いの道へ出るとずらりと釣竿が並んでいる。

2006_1022_124729aa_s


八景島を横目にし、金沢八景で昼食を取ると、空がすっかり暗くなってきた。
朝比奈から鎌倉へ山を越え、R134に出るとぽちぽちと小雨が降りだしてきたので、まっすぐ家へ向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.15

06/10/09 風張峠・鶴峠

武蔵五日市駅-檜原街道-秋川渓谷-都民の森-風張峠-奥多摩湖-鶴峠-上野原駅 81km
googlemapsで見る

更新が遅れましたが、先週の3連休最終日の記録です。

NHK趣味悠々 中高年のための楽しいサイクリング生活「第5回 坂道らくらく走行テクニック」 のコースとなった風張峠に行ってきました。
奥多摩地方へは藤沢からの鉄道の接続があまり良くなく、行ったことがありませんでしたが、良い機会なので朝早く起きて、藤沢-登戸-立川-武蔵五日市と輪行しました。

2006_1009_083753aa_s
武蔵五日市駅

武蔵五日市駅を8:30過ぎにスタート。途中のコンビニで昼食を補給してから檜原街道を西へ行くと、秋川渓谷に入る。

2006_1009_091323aa_s
檜原街道

絶好の天気で、数多くのローディーに抜かれながら、檜原村役場の先の三叉路を南へ。

2006_1009_093131aa_s
森の中

続きを読む "06/10/09 風張峠・鶴峠"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.05

リクセンカウル・フリーライナー

日曜日に南町田のグランベリーモールのモンベルで見つけた品。
リクセンカウルのフリーライナー。マップケースである。

パッケージの絵には、このサイズにぴったりの地図が入っているが、日本国内でこのサイズの地図はほとんど見かけないと思う。

で、分解してみると、応用が利きそうな感じ。☆キラリ

RIXEN KAUL リクセンカウル フリーライナー AM835 リクセンカウル フリーライナー AM835

2006_1005_232709aa_s
外観

2006_1005_232734aa_s
アダプター側

2006_1005_232818aa_s
アダプターを90度回して縦にすることもできる。

2006_1005_232907aa_s
分解すると・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.10.01

GoogleMaps API Ver2

Google Maps API ががしばらく前からVer2になっていたのですが、Ver1でも使えるし、しばらくほおっておこうと思っていたら、どうやら10月にもVer1が使えなくなるとの話を聞きました。

先週からVer2対応済みのページの地図が変わり、見やすく変更されたので、自分のGoogleMapsのページもそろそろVer2に対応しないといけないということで、サイクル紀行 windyさんの【轍 Wadachi】のAPIソースと、ロボさんの地図アイコンとアイコン表示方法を利用して、変更しました。(御両人には承諾を得ております。どうもありがとうございます)

ポイント追加とか、画像表示とか、記事とのリンクとか、まだまだいろいろと改良したいところはあるのですが、とりあえず最小限のVer2のみの対応をしました。

GPSサイクリング走行記録 インデックスページはこちらへ

2006_1001_213004ac_s
プログラミング画面

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »