« 群馬のCR・梅林・世界遺産 | トップページ | BD-1に3WLEDライトを付けた »

2007.02.27

07/02/25 群馬の梅林とサイクリングロードめぐり

高崎駅-烏川・榛名白川CR-榛名梅林-安中榛名駅-秋間梅林-九十九川CR-安中-磯部-高田川CR-富岡製糸場-鮎川CR-新町駅
87km

googlemapで見る

2/25(日) 晴れ
最寄り駅から湘南新宿ラインで乗り換えなしで北関東へ。今回は高崎まで足を伸ばした。おおまかなルートは頭にあったが、詳細なルート設定は前日の夜にホテルで考えることに。かなり冷え込むとのことなので、標高の高い「道の駅みょうぎ」はまた次の機会にし、いくつかのサイクリングロードと、安中榛名駅、駅の近くに見つけた榛名梅林と秋間梅林、そして世界遺産候補の富岡製糸場へ行くことにした。

前泊したホテルで朝を迎える。快晴であるがきりりとした寒さの中をスタート。高崎駅前から西に進み、高崎市役所の前を通ると噴水の水がガチガチに凍っている。高崎城址の大通りから住宅街へ入ると、道路に自転車レーンのペイントがされている。

2007_0225_080121aa_s

つづきはこちらへ

自転車」カテゴリの記事

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12335/14071625

この記事へのトラックバック一覧です: 07/02/25 群馬の梅林とサイクリングロードめぐり:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。