« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007.09.30

BD-1リア用リクセンカウルアタッチメント

BD-1リア用リクセンカウルアタッチメントを作りました。

イメージは寺田商会のBSMリア用リクセンカウルアタッチメントです。

機能的に同じものは以前から付けていましたが、改良したのでその紹介です。

ホームセンターで購入したUボルトの幅がサドルレールの幅とほぼ同じだと気づいたのが始まり。さっそくリクセンカウルのサドルアダプタを取り付け、シートクランプに付けるアングル材と組み立てました。
2007_0930_184809aa_s


BD-1のシートクランプに付けます。
2007_0930_181229ab_s

2007_0930_181800ab_s


工具一式が入っているリクセンカウルマイクロシェルを取り付けて完成。
2007_0930_181102ab_s

2007_0930_181837ab_s

折りたたみ時は下に垂れ下がり、輪行袋にも問題なく入ります。(エクステンダーの張り出しが大きいこともありますが)
2007_0930_202226ab_s


あとは垂れ下がったときに輪行コロとぶつかるときの対策と、いつも使っているコイル状のキーを付けたいと考えていますが、それはまた後の楽しみとします。

---

雨の週末、2つ目の小細工でした。

| | コメント (2)

テールライト交換とリクセン化

BD-1のテールライトの交換とリクセン化をしました。

これまで使っていたテールライトは、CATEYEの「SL-LD200R」。(参考記事:ソーラーLEDテールライトその3
太陽電池で充電され明るさと振動で自動点滅するのは良いのですが、光量がちょっと心許ないのが気になっていて、トンネルの多いところへ行くときは、バッグ取付用の明るいテールライトも持参して必要なときに取り付けていました。

しかし、先日の道南ツーリング中に雨に濡れたためかバッグ取付用のテールライトが故障。SL-LD200Rだけとなってしまったため、それからはレインカバー(黄色なので光が当たれば目立つと思い)を付けて走ることに。

ちょうどいい機会なので、もっと明るいテールライトをBD-1に常設しようかと思って、前から気になっていたCATEYEの「TL-AU200」を購入しました。

TL-AU200
■ ダブルセンサー(明るさセンサー+振動センサー)で自動的に点滅
■ 高輝度LED3個使用
■ 単3形乾電池を2本使用し、連続約200時間使用可能
■ JIS規格適合リフレクター搭載
■ シートステー取付専用

シートステー取付専用なので、BD-1に付けるには何らかの工夫をしなければならないのは分かっていましたが、買ってみて始めて知ったのがこのライトにはSWがなく、完全な自動点滅だったこと。
これだと、輪行の時に袋に入れてしまうと光りっぱなしの可能性が高い。

そこで、着脱式を検討、使えるかなと思ったのがリクセンカウルの「コイルロック用サドルアダプター」。

コイルロック用サドルアダプター


■小細工開始

テールライトのリクセン化です。
まずライトとコイルロック部を長めの3mmボルトで取り付け。
2007_0930_104316aa_s

反対側の状態と点滅の様子。
2007_0930_104242aa_s

次にサドルアダプタをどこかに付けなければいけないのですが、シマノのVブレーキブースターにちょうどうまい具合につけることができました。
2007_0930_103913aa_s

ライトを取り付けた状態。ちなみにライトを付けたままで折りたたむとライトの頭が床に付きそうになりますがぎりぎり大丈夫。
2007_0930_103830aa_s

ブレーキブースターの付いていない方は、アングル材で取り付け。あまり下にすると折りたたみ時にシートポストの底部と干渉するので当たらない場所に調整。
2007_0930_114549aa_s

---
雨の週末となってしまい、どこへも行けないのでメンテや改造に勤しんでいます。

| | コメント (0)

2007.09.29

'07道南ツーリング・終章

 道南ツーリング。いやー、もう、ものすごく楽しかったです。天気にはあまり恵まれませんでしたが、渡島半島西部は最高でした!! 宿は安いし、食事はおいしいし、お金はかからないし(←そもそも店がない)、どこを見ても絶景の連続。こんなに楽しいところだとは思わなかったです。

 夏のように暑かったので、夏休みの延長のようで、二度夏休みを楽しんだ気分にもなれたのもよかったです。風にそよぐススキと、力尽きて道に落ちたトンボや蝶の存在が、秋を感じさせたけれど。

 来年も北海道僻地の海岸線を走りたいです。暑寒別岳(雄冬に行きたい!)やオロロンライン(羽幌線跡)が候補かなーと、考えているところです。  
【文:高森千穂(ねこBD)】

--------------------------------------------------------

ということで、道南ツーリング旅行記、完了しました。渡島半島は北海道の地図を見るとほんの一部しか見えませんでしたが、自転車で周ってみて、その大きさを実感しました。

北海道で走ったルートをgooglemapsにまとめていますが、まだまだ走っていないところばかりです。

また、来年の夏に。
【呼人】

| | コメント (0)

07/09/18 道南ツーリング5日目

鹿部-川汲峠-湯の川温泉-函館空港・・・羽田空港
65km 曇時々晴
googlemapsでみる

【文:高森千穂(ねこBD)】
 朝起きると、低気圧は去っていた。テレビのニュースでは「全道いい天気。渡島も9時には雲が切れる」とのこと。外を見ると、晴れ、とはいわないまでも、雨が降る様子はまったくない。

 朝食も、ツアー客に混じってバイキングを食べ8時に出発。10台近く止まっていた観光バスもこの時間帯に出発するものが多く、玄関はごった返している。添乗員さんの「今日は定山渓温泉まで行きまーす」などという声が聞こえた。
2007_0918_075817aa_s

 ホテル周辺が別荘地であることは昨日書いたが、確かに別荘地の雰囲気だ。軽井沢とちょっと似ている。きれいに整備された森の中を、まずは瓢箪沼へ。ここもきれいに整備された公園となっていた。
2007_0918_080111aa_s

2007_0918_081215aa_s

2007_0918_081303aa_s

2007_0918_081436aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

07/09/17 道南ツーリング4日目

島牧-月越原野-熱郛-黒松内・・・長万部・・・森・・・鹿部
55km 曇のち雨
googlemapsでみる

【文:高森千穂(ねこBD)】
 2日前までの天気予報では「月曜日は全道でいい天気」のはずが、まるではずれて、台風崩れの低気圧の影響で、空は重い雲に覆われている。特に南部の渡島支庁へ近づけば近づくほど、雨の降る時間が早くなるとのこと。

 当初の予定では黒松内駅から函館本線沿いの国道で長万部に出て、そこから輪行のつもりだったが、黒松内道の駅へ出て、目名峠を越えて目名駅から輪行とすることに。いずれにしても、島牧から黒松内まで道道523号(美川黒松内線)を走ることには変わりはない。

 おいしい朝食をとって、曇り空の中を出発。MTBの青年は今日は寿都に出て北上する予定だ。「お気をつけて」と、YHの入り口でお別れの挨拶をする。

2007_0917_073419aa_s

2007_0917_080529aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2007.09.28

07/09/16 道南ツーリング3日目

熊石-大成-北檜山-瀬棚-茂津多-島牧
97km 晴時々曇
googlemapsでみる

 夕べは強い雨で、夜中中、強い雨音が響いていた。けれども、朝起きると曇り空で、空は意外と明るい。夕べのうちに前線が通り過ぎたようだ。

 朝食は食堂で。満席である。今朝もイカ刺しつき。北海道に来て以来、朝晩とずっとイカ刺しを食べている。どこの漁港にもイカ釣り船があったから、本当にイカは豊富にとれるのだろう。

2007_0916_073008aa_s

2007_0916_080117aa_s

 昨日苦労して上って来た坂を下り、熊石の市街をぬけると、徐々に日が差し始める。海から黒い岩がごろごろ顔を出し、雲のように見えなくもない「奇岩雲石」を左に走ると、すぐにせたな町へ。旧大成町である。せたな町は、大成町・北檜山町・瀬棚町が合併しているので、カントリーサインも合体版である。

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2007.09.26

07/09/15 道南ツーリング2日目

松前-江良-小砂子-石崎-上ノ国-江差-乙部-熊石
106km 曇のち雨
googlemapで見る

 本日の天気予報は「午前中曇。午後から雨」の予定。早めに朝食を済ませて、7時半に宿を出発した。
2007_0915_073232aa_s

 海岸沿いの国道228号を進む。松前の西の高台を越えるとすぐに「松前矢越道立自然公園」の看板のある折戸浜に出る。
 国道の交通量は少ないがトラックは結構通っている。漁港=集落は国道から離れた脇道にあるので、やはりここは集落に入る。札前、静浦、清部と、脇道に入って海ぎりぎりの集落に寄っていく。沖には松前小島の影が見える。
2007_0915_074833aa_s

2007_0915_080024aa_s

2007_0915_080419aa_s

2007_0915_080430aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2007.09.25

07/09/14 道南ツーリング1日目

羽田空港・・・函館空港・・・函館駅・・・木古内-知内-福島-吉岡-白神岬-松前
61km 晴れ
googlemapsでみる

【文:高森千穂(ねこBD)】
 5時に家を出発。東海道線と京急で羽田空港へ。7時35分発のJAL1161便に搭乗した。朝のラッシュ時間のため、15分ほど遅れて離陸、函館には9時過ぎに到着。預けていた自転車は、一番最後にターンテーブルに乗って出てきた。「手渡し」してくれる空港が多いのだけれど……

 函館空港からはバスで函館駅へ。高台にある空港から下ると湯の川温泉の中を通っていく。湯の川温泉から函館駅へは、4年前に自転車で走っている。当時も今日も快晴。函館山がくっきり見える。
2007_0914_092802aa_s

2007_0914_095248aa_s

 函館駅からはJR江差線に乗る。函館駅は改札口からプラットホームまで段差のないバリアフリーな駅で楽だ。江差線各駅停車は、1両のワンマンカーだが結構な乗車率である。
2007_0914_100235aa_s

2007_0914_100446aa_s

2007_0914_100537aa_s

つづきはこちらへ


| | コメント (0)

2007.09.24

'07道南ツーリング・序章

道南ツーリング記事は制作中です。北海道なので、いつもの通り旅行記はパートナーに書いてもらって私は地図と写真をまとめていくだけですが、写真のふるい落としに難儀しています。

googlemapsの地図のみ出来ています。
こちらへ

------------------------------------
■'07道南ツーリング・序章

 今年の夏休みは諸事情により長野+佐渡をめぐる旅だった。それはそれで楽しかったのだけれど、やっぱり一年に一度は北海道へ行きたい!

 しまださんやロボさんが8月に渡島半島を回っていて、その日記を読んでますます「行きたい! 行きたい!!」気分になったので、9月の3連休に休みを前後にプラス1日ずつつけ、5日間で渡島半島を回ることにした。

 茅沼氏はFreeVacation制度を利用、私は通常は冬に取得するリフレッシュ休暇をとることにした。「なんで9月にリフレッシュ休暇とるの? わけわかんなーい」と、周囲からは非難轟々だったが。

 北海道21回目の私だが、渡島半島は函館と函館本線以外はほとんどいったことがない。「東北の延長(→これは大誤解であったと後に深く反省)」みたいなイメージがあったし、鉄道メインの旅が多かったので、公共交通が不便な渡島半島西部は行きにくかったのだ。しかも、江差線はいまだに全線踏破したことはないし、松前線は、乗車する前に廃止されてしまった。というわけで、「初めて見る地」ばかり。わくわくである。

【文:高森千穂(ねこBD)】

| | コメント (4)

2007.09.20

道南ツーリング・帰ってきました

一昨日ですが、5日間の道南ツーリングから無事に帰ってきました。

函館から時計回りで道南一周のコース。ほとんど訪れたことのない地域を通ってきて、改めて北海道の雄大さを実感しました。

今回は天気にもてあそばれ、前線と台風の影響でおおむね曇り空の下、2日目と4日目の午後には雨に降られ、向かい風に悩まされたことも多かったです。

でも、北海道一周中の若者と一緒になったり、あまり情報がなかった月越原野越えをしてみたりと、とても印象深いツーリングでした。

ときどき携帯から投稿して、コメントもいただいていましたが、機器の関係で返信が出来ずに失礼しました。
写真、GPSログの整理、旅行記などぼちぼち行っています。しばらくお待ちください。

とりあえず、天気の良かった時にカメラアングルをいろいろと試していたときの写真だけ載せておきます。

2007_0916_100528aa_s2007_0916_100837aa_s2007_0916_101128aa_s2007_0916_100608aa_s


| | コメント (0)

2007.09.18

函館空港到着

函館空港到着
かえります。

| | コメント (0)

2007.09.17

雨のため予定変更です

雨のため予定変更です
黒松内の道の駅で雨宿り。寒いです。近くの駅から輪行します。

| | コメント (1)

島牧村の江ノ島

島牧村の江ノ島

| | コメント (0)

2007.09.16

瀬棚−立象山公園

瀬棚−立象山公園
着いた。晴れてますよ。

| | コメント (0)

晴れてきた

晴れてきた
奥尻島も見えます

| | コメント (0)

2007.09.15

あと20kmで

あと20kmで
雨に降られました。

| | コメント (0)

雨が来る前に

雨が来る前に
なるべく先へ。今、小砂子から。

| | コメント (0)

2007.09.14

北海道最南端

北海道最南端
白神岬につきました。松前まであと少しです。

| | コメント (1)

2007.09.13

道南ツーリング・走行計画表

今回は事前の計画を細かめに立ててみました。

エクセルでポイントと距離を記入し、予定時間は計算式を入れた。
表は2日目の松前から熊石までの予定表。
2007_0913donan

道の駅やコンビニの場所も記入しておくと、モチベーションが変わります(^^)

これまでの経験から、休憩時間を含めた平均時速を11kmとしました。この時刻を目安に早ければゆっくりと休憩したり寄り道できればいいのだけれど。気にしていた天気は、ちょっと悪いほうに変わってしまいました。

明日は早起きしなければならないので早めに寝ることにします。
では行ってきます。

| | コメント (1)

2007.09.10

道南ツーリングへ

今週末から北海道へ行ってきます。

3連休の前後に1日ずつ休みを取って5日間。函館から渡島半島を時計回りでぐるーりと一周して函館へ戻ります。
ただし、5日間では全区間を自転車で周りきれないので、鉄道で何度も通ったことがある函館-木古内間と長万部-森間は輪行で、それと亀田半島の椴法華(とどほっけ)と恵山は、十数年前にバスで行ったことがあるので川汲峠経由でショートカットの予定としています。

9/14(金) 羽田・・・函館・・・木古内-知内-福島-松前 60km
9/15(土) 松前-江良-江差-乙部-熊石 105km
9/16(日) 熊石-大成-瀬棚-茂津多-島牧 95km
9/17(月) 島牧-月越原野-黒松内-長万部・・・森-鹿部 80km
9/18(火) 鹿部-川汲-函館・・・羽田 55km

先月のしまださん・ロボさんのコースと重なる所が多いので、情報収集も助かりました。
あとはいつも心配している天気。いまのところはまあまあのようですが、直前で変わるんですよね。

| | コメント (2)

2007.09.09

台風9号の爪あと-西湘バイパス

先日の台風9号で決壊した西湘バイパスを見に行ってきました。

R134はいつもに比べて交通量が少なく、特に大型車はほとんど見られず。太平洋岸自転車道に入ろうとしたらここも通行止だったのでR1で少し先に行き、松並木の手前からは自転車道に入ることができた。

花水川手前の通行止標識
2007_0909_110547aa_s


大磯東IC~早川ICが通行止区間なので自転車道と並行するところは車が走っている。大磯ロングビーチから二宮中学校の裏手に行くと工事が行われているところに出た。
4車線の道が2車線しか見えない。報道の写真では一部が崩落していたみたいだが、アスファルトの下がえぐれているので海側の2車線分を取り壊しているようだ。

二宮中学校裏からバイパスを見る
2007_0909_114929aa_s

2007_0909_115445aa_s

2007_0909_115456aa_s


今年3月の湘南マラソンの時の写真
2007_0318_103718aa_s

| | コメント (0)

2007.09.07

台風9号通過

朝6時前に目が覚めたので、GPSをチェックしました。
台風9号は深夜1時半頃に再接近し、970hpa位になっていました。
2007_0907_055408aa_s

| | コメント (0)

2007.09.06

台風9号接近

今日帰宅してからGPSの電源をON。990hpaだった気圧がだんだんと低下し、980hpaを切りました。

2007_0906_234120aa_s

| | コメント (0)

2007.09.03

07/09/02 みなとみらい21

藤沢-戸塚-中華街-山下公園-みなとみらい21-山手-堀割川-上大岡-大船-藤沢 64km
googlemapsでみる

今日は静岡方面へ行くつもりだったが、天気がいまいちなのと、体調もいまいちなので、世界陸上女子マラソンを見ていた。
天気予報は曇で雲も出ているが、晴れの時間のほうが長いので、久しぶりに横浜まで行くことにした。

大船から戸塚へ。毎日通勤で通っている駅だから再開発をしているのは知っていたが、塀の中がこんなに大規模だったとは驚いた。
2007_0902_115453aa_s

平戸-井土ヶ谷-吉野町と来て、中華街の方角に向う途中で「よこはまばし商店街」に当たった。昔ながらのアーケード商店街だが、とっても賑やかで通り抜けるにも苦労するくらい。
2007_0902_124630aa_s

2007_0902_124656aa_s

続きを読む "07/09/02 みなとみらい21"

| | コメント (2)

2007.09.02

07/08/18 佐渡・新潟ツーリング6日目

青海川-柿崎-新井駅・・・黒姫駅-牟礼-北信五岳道路-須坂 79km
googlemapsでみる

佐渡新潟ツーリングも最終日。今日は柏崎から長野の実家まで。

宿からR8ですぐ、真っ赤な米山大橋へ。この橋の下が青梅川駅になる。レールを外して復旧工事中だが、9月には開通予定だ。
2007_0818_081724aa_s

2007_0818_081749aa_s

続きを読む "07/08/18 佐渡・新潟ツーリング6日目"

| | コメント (0)

2007.09.01

07/08/17 佐渡・新潟ツーリング5日目

新潟-新潟駅・・・燕三条駅-燕小池工業団地-道の駅国上-吉田駅・・・柏崎駅-青海川 36km
googlemapsで見る

佐渡巡りを終え、ツーリングも後半戦。今日は柏崎に泊まり、明日長野の実家に戻るという予定だけは決まっているが、ルートをどうするかは全然考えていなかった。
天気もちょうど前線が日本海から南下して新潟を通過するため、曇か雨か不安定らしい。

とりあえず新潟駅から燕三条駅まで新幹線で行き、それから後はまた考えることにして出発。
新幹線はあっという間に燕三条駅に到着した。
2007_0817_093333aa_s


燕市はスプーンやフォークの金属洋食器をはじめとして、金属加工で世界的に知られている。そこで工業団地にある共同展示館とアウトレットショップに行った。
アウトレットショップではスプーンが5本で\100など通常価格の5~9割引で買えるので、家で使うものを数本購入。そして共同展示館では、チタン製のカップを2つ買った。このカップは中空になっており、チタンの熱伝導率の良さと中空構造の保温性でビールが美味しく飲めるとのことだ。
家に帰って試してみると、口当たりが良く、外側に水滴が付かないのでテーブルが濡れることもない。いいお土産になった。
2007_0817_100614aa_s

2007_0901_181919aa_s

続きを読む "07/08/17 佐渡・新潟ツーリング5日目"

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »