« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007.11.25

大阪・奈良・和歌山4日目

4日間のツーリングも今日が最終日。
和歌山から海岸線を北上してりんくうタウンから輪行で関西空港に渡る。

今日は寒気も緩み朝でも寒さを感じなかった。和歌山から紀ノ川を渡って西へ向い、まずは加太へ。加太の先の城ケ崎で友ヶ島をバックに。
2007_1125_085904ab_s

大川峠旧道を越えれば、後はのどかな海岸線を行く。
2007_1125_093551aa_s

大阪府に入り、だんだんと街になっていく。せんなん海浜公園からは関空も見えてきた。
2007_1125_103205aa_s

最後はりんくうタウン駅の入り口に迷ったが、無事に羽田行きに搭乗した。窓からは初日に走った大阪の街、そして生駒山、奈良の街が見えた。
2007_1125_134438aa_s

伊丹空港から時計回りでぐるりと回って関西空港までの4日間。大阪の街、古都、登山鉄道、霊場、川沿いの田舎道、海岸通、新都心と、さまざまな風景の中を走ることができました。時期的に日没が早くてもっと走りたかったことと、アクシデントではパンクが1回あったけど、とても楽しいツーリングになりました。

| | コメント (2)

2007.11.24

大阪・奈良・和歌山3日目

今日から後半戦。
高野山へは南海電鉄とケーブルカーで輪行とするが、橋本からでは宿から近すぎるので、川向いの九度山まで走ってから電車に乗った。
極楽橋でケーブルカーに乗り換え、高野山駅に到着。階段がつらかったけど。
P1120921_s

尾根を越えて高野山の街へ。奥の院の入り口まで行って引き返し、金剛峯寺と壇上伽藍を参拝して海へ向かう。
P1120949_s

高野山から海へ向かうルートはいくつかあるが、ツーリングマップルで「民家や田が多い緩やかな傾斜の田舎道」と紹介されているR370で海南市へ下る。この道はのどかな雰囲気の景色が長く長く飽きるほど続き、とても良かった。
P1120989_s


海南市に入り海へ出て、和歌山マリーナシティへ。海岸線で和歌山に向かう。
P1130066_s

今朝は霜が降り、高野山までは冷えていましたが、そこからはぽかぽかと暖かくなってきました。
明日は最終日。午前中だけ走って、関空から帰ります。

| | コメント (1)

2007.11.23

大阪・奈良・和歌山2日目

2日目は奈良巡り。
朝方は曇り空。まずは宿の近くの平城京跡に行ってからサイクリングロードに入り、唐招提寺、薬師寺、法隆寺へ。お寺は修学旅行で来たことがあるので、お寺周辺の街の雰囲気を味わいました。
P1060253_s


法隆寺から東へ向かい、天理から山辺の道へ。天気もすっかり回復して多くのハイカーで賑わう古の道を走りました。
P1120834_s


最後は飛鳥地方へ。石舞台と高松塚古墳。予定では橋本まで自走する予定でしたが、日も傾いてきたので御所駅から輪行になりました。

今日も寒い日でした。
明日は高野山へ上ります。(輪行で)

| | コメント (1)

2007.11.22

大阪・奈良・和歌山1日目

3泊4日の大阪・奈良・和歌山ツーリング1日目。
ときおり小雨が舞う寒い一日でしたが、無事に走り終えました。

伊丹空港に9時前に到着。最初の目的地の赤川仮橋までは、街中の道を右往左往してたどり着きました。
淀川を渡ってからは、大阪城-御堂筋-道頓堀-通天閣とメジャー地点を伝って、鶴橋駅から近鉄奈良線で生駒駅までは輪行。
P1120696_s

P1120701_s

P1060139_s

生駒駅から奈良まで走って、最後は日没間近の奈良公園で鹿と戯れて。
P1120736_s

今日はとてもとても寒い一日でした。明日は奈良のメジャーな観光地を巡りる予定です。

| | コメント (2)

2007.11.18

ヤビツ峠紅葉オフ

藤沢-伊勢原駅-浅間山林道-蓑毛-ヤビツ峠-裏ヤビツ-宮ヶ瀬湖-土山峠-伊勢原駅-藤沢 102km
googlemapsでみる

先週の雨で一週延期となった、しまださん企画の「ヤビツ峠紅葉オフ」
直前まで天気もパッとせず、さらに風邪気味だったので見送ろうかと思っていたけど、直前になって天気も回復し、静岡から三振王さんも見えるということで急遽参加することにした。

9時伊勢原出発とのなので、藤沢から自走で7時過ぎには出発しようと思っていたが、ちょっと寝坊したため7時25分家を出発。
久しぶりの早朝サイクリング、きりっと冷えた空気といい天気でペース良く進み、相模川を渡るときには富士山がきれいに見えた。
2007_1118_080720aa_s


伊勢原駅には予想以上に早く30分前に到着。しまださんに続いての到着だった。
メンバーもそろって出発。まずは浅間山林道へ。
2007_1118_101011aa_s


蓑毛から菜の花台、ヤビツ峠、気まぐれ喫茶での昼食の後、布川橋で紅葉狩り。
2007_1118_141719aa_s


宮ヶ瀬子経由で伊勢原に到着。せっかくなので家まで自走することにした。日没頃、相模川を渡るときにはまた富士山も姿を現していた。
2007_1118_164318aa_s


家に帰る頃にはすっかり夜になったが、今日の走行距離は102kmと2ヶ月ぶりの100kmオーバーで、とても満足な一日だった。

今日御一緒して頂いた皆さん、お疲れ様でした。また機会がありましたら一緒に走ってください。

| | コメント (3)

2007.11.15

来週の連休は大阪・奈良・和歌山

来週後半は勤労感謝の日から始まる3連休だ。
せっかくなので1日前の22日から休みとして4日間で遠出することとした。
行先はとりあえず奈良の方。とだけ決めて次のように行程が決められていった。

計画1日目
・奈良の宿が22日しか取れなかったので22日は奈良に宿泊。
・新幹線で米原か京都からと考えた。米原から信楽経由だとちょっと距離があるので、京都から保津峡としてみる。小田原停車の「ひかり」は本数が少ないので指定席を予約した。
計画2日目
・23日は奈良から山辺の道で南下しようと思って、宿は橋本に予約した。
・そうなると3日目4日目は和歌山から大阪へ抜けるコースが見えてきた。3日目の宿は和歌山市内としてホテルを予約。
・橋本から和歌山は直線距離だと近いので、ここは高野山へ。自力で登るか輪行するかは考えどころ。上った後は和歌山の山間を緩やかに下る道を走ってみたい。
・最終日は大阪まで行って新幹線で帰ろう。
計画3日目
・最終日は和歌山から加太をぐるりと周って行くと、ちょっと大阪までは遠いと気づいた。次の日からは仕事なのでなるべく早く帰れるようにする。
・とすると途中から輪行となるが、いいルートはないかと探したら、特急「はるか」だと新大阪まで直通なので新幹線乗換も楽だと知った。
・しかし、「はるか」は関空から止まらないので、りんくうタウンからいったん関空まで行って、「はるか」-「のぞみ」で帰ろうと、適当な列車を探して予約した。
・これで宿も列車も全部決まったやれ安心。と思ったが・・・
・ふと、なんで空港まで寄り道して列車で帰るのかと気づいて・・・
・関空からの帰りの便を見てみたら「空席あり」
・さらに調べると行きは伊丹空港で帰りは関西空港でも、割引のチケットがあることを知る。
・ならば行きも帰りも飛行機で。往復を予約した。
・新幹線は手数料がかかるが泣く泣くキャンセル。
計画4日目
・入りが伊丹空港となったので、保津峡はどうかと見たが、かなりの遠回りとなるので初日は検討しなおし。
・大阪市内とかサイクリングロードとか見てみると「赤川仮橋」というとても気になるポイントを発見した。ここと万博公園、大阪市内、生駒の組み合わせで奈良へかと。

4日間に渡っていきあたりばったりの計画でしたが、おおよそ次のとおりになりました。
11/22 羽田・・・伊丹-万博公園-赤川仮橋-大阪-生駒-奈良
11/23 奈良-奈良公園-山辺の道-飛鳥-橋本
11/24 橋本-高野山-和歌山
11/25 和歌山-加太-りんくうタウン・・・関空・・・羽田

| | コメント (2)

2007.11.05

リクセン小物収容レール

最近、自転車用品のワイヤーネットの収容に力を入れています。→ワイヤーネットで自転車用品を壁掛収納

そこでリクセン小物の取付をリクセンカウルアダプタとワイヤーネットで行っていたのですが、ふと思いついたことがあり土曜日に部品を買ってきて試しました。

買ってきたもの「カーテンレール(プラ製)」

2007_1104_204453aa_s


続きを読む "リクセン小物収容レール"

| | コメント (2)

2007.11.04

07/11/04 秦野峠林道

松田駅-寄-秦野峠林道-丹沢湖-谷峨駅 37km
googlemapsでみる

日曜日の天気予報が曇から晴に変わったので(ここ数週間このパターンだ)今週も山へ行くことにした。輪行にあまり時間をかけずに、そこそこ楽しめる場所を探して「秦野峠林道」にする。3年前の秋にも走った事があるが、久しぶりに行ってみたくなった。

先週と同じく御殿場線で松田駅からスタート。コンビニで昼食を確保して、まずは寄(やどりき)へ向かう。
湯ノ沢団地の急坂で一気に標高を稼いだが、体も一気に熱くなってきた。
2007_1104_093745aa_s

いくつかのアップダウンで寄を通る。
2007_1104_102505aa_s

中津川にでるとあとは川沿いに上っていく。目の前には山が迫ってきた。
2007_1104_103046aa_s

森の中に入ると秦野峠林道の起点の標識を通って、林道に。

続きを読む "07/11/04 秦野峠林道"

| | コメント (1)

2007.11.03

RD-M772 シャドーリアディレイラー

BD-1のリアディレイラーをXTシャドーディレイラーミドルケージ(RD-M772-GS)に交換しました。

菊次郎さんが人柱となり、この記事この記事で詳しく解説されていたので、迷うことなく2台分を購入。


2007_1103_144757aa_s


一番期待しているのは折り畳み時の幅が狭くなることなので、まず現在の状態を確認した。するとリアディレイラーと前輪のスポークが当たる寸前に、後輪のクイックシャフトのレバーとフロントフォークが当たっていることが判明した。


2007_1103_145021aa_s


これは後輪のクイックシャフトのレバー位置が悪いためでもあるが、それは「折りたたみ時の前輪脱落防止」対策でこの位置としていたからである。
このままではディレイラーを変えても何の対策にもならないのでレバー位置を変更すると、予定通りにディレイラーとスポークが当たることを確認した。
クイックシャフトのレバー位置の問題はまた後で考えることとして、まずはディレイラーを交換する。


2007_1103_145818aa_s


チェーンガイドを移設し、ケーブルの引き回しやストロークの調整をして、まずは走れる状態にまでにした。
そこで再度折りたたみしてみると、今回当たったのはクイックシャフトの先端とスプロケ部分のチェーン。


2007_1103_154814aa_s


「当たったところは削る」の方針で、クイックシャフトの先端とナットを数mmずづ切ったり削ったりする。折りたたみを繰り返しながら最終的に次の写真になった。


2007_1103_161014aa_s


クイックシャフトの先端とチェーンが当たるときに、リアディレイラーとスポークが僅かに隙間が空く。前輪のクイックシャフトのナットのリアディレイラー部分への入り込みはちょっとシビアで、ブレーキケーブルが入り込んだり、後輪のスイング角度が変わるとうまく行かないこともある。
細かいところはこれから何度か輪行で試していって調整していこうと思う。


2007_1103_165316aa_w_s


折りたたみ時のサイズは、フロントフォークの張り出しが3.5cm縮まった。また、ハンドルポストの折れ角も大きくなったので、全体としては5cm位、幅がスリムになった。

後輪のクイックシャフトのレバー位置を変えたことで、折りたたんで持ち上げたときに前輪が落ちないか心配していたが、どこかに引っ掛かっているようで問題がなかった。(もうちょっと詳しく見てみないといけないけれど)
あとは、折りたたみをするときのチェーンのたるみが気になったが、折りたたみ後はこの対策でチェーンのテンションは保たれていました。

ということで、これから交換される方にちょっとでも参考になれば幸いです。

| | コメント (3)

2007.11.01

07/10/28 富士スカイライン~富士山五合目

御殿場駅-富士山スカイライン-富士山新五合目-新富士駅 82km
googlemapsでみる

今日は相方が旅行で不在のため一人。しかし昨年6月に鎖骨骨折してからは私一人で山や峠に行くのは心配だというので、しまださんに相談して同行していただけることになった。

しまださんが行ってない場所を探すと「富士山スカイライン-新五合目」。私は2004/10/16に行ったことがあるので、多少は案内もできるだろう。

土曜の予定だったが台風の影響で日曜に延期。そのおかげでゆっくり準備し、休養も十分で日曜を迎えることができた。日の出前、家からも富士山がきれいに見える。東海道線から、久しぶりの御殿場線に乗り換えて御殿場駅へ。ロボさんも参加となり、8時過ぎ御殿場駅をスタートする。

しまださんロボさんと重なるためレポートは趣向を変えて、五合目まで標高100mごとにまとめます。写真も3人で撮影したものから選んでいます。


▲450m(0.0km) 08:05

御殿場駅西口駅前の左側の交差点を渡り、御殿場の市街地を進む。目の前には富士山が見える。
コンビニでまずは水分補給。
2007_1028_08080004_s

続きを読む "07/10/28 富士スカイライン~富士山五合目"

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »