« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.30

リクセンカウル ボーヴァウ

「リクセンカウル ボーヴァウ(KR810)」
ノーマルステムにクランプするフロントアタッチメントです。
詳しくはこちらへ


本体とステム取付部分、固定ネジ、ゴムシートが入っています。
2008_0130_210530aa_s

続きを読む "リクセンカウル ボーヴァウ"

| | コメント (0)

2008.01.28

08/01/27 河津から下田・爪木崎水仙まつり

河津駅-白浜-下田-爪木崎-須崎-伊豆急下田駅
37km
googlemapsでみる

前々から行きたいと思っていた伊豆下田爪木崎の水仙まつり。今年もあやうく忘れかけていたが、ふと気がついて調べてみたら、ぎりぎり間に合いそうなので日帰りで出かけてきた。
今日のルートは河津駅から国道135号を避けて旧道で下田まで行き、そこから爪木崎を往復するルートとした。伊豆半島は1年ぶりとなる。

□河津桜
河津駅からスタート。駅周辺の河津桜はちらほらと開花していた。
2008_0127_100113aa_s

2008_0127_100132aa_s


続きを読む "08/01/27 河津から下田・爪木崎水仙まつり"

| | コメント (0)

2008.01.26

リクセンカウルバッグ用ハンガー

2008_0126_170030aa_s

リクセンカウルのバッグ達は、いつも荷物置き場となっている部屋の隅にごろごろと転がっていたので、KLICKfixアダプターのハンガーを作り、壁掛け収納にしました。


□リクセンハンガーの作り方
2008_0126_165359aa_sワイヤーハンガー(針金ハンガー)で作ります。


続きを読む "リクセンカウルバッグ用ハンガー"

| | コメント (0)

2008.01.25

風をおいかけて、海へ!

今日は、自転車本の紹介です。


「風をおいかけて、海へ!」

(高森千穂・作 なみへい・絵 国土社)

☆☆☆ 身内の宣伝で恐縮です。 ☆☆☆

2人の少年が川崎から江ノ島まで自転車で走る友情物語です。
児童文学書なので対象は小学校中学年向けですが、自転車好きの方、川崎~江ノ島にゆかりのある方には楽しめる内容となっています。さらに、当ブログあたりを良くご覧いただけている方にはぜひ!です。

物語で少年たちがたどるコースはgooglemapsでご覧いただけます。→こちらへ
昨年秋にロケハンしたときのコースですので一部脇道にそれてはいますが、ほぼこのルートです。

このような本ですが、よろしければ上の画像のリンクからどうぞ。

| | コメント (2)

2008.01.20

輪行コロType-5(タイオガ・ウッド)

久しぶり(ほぼ2年ぶり)に輪行コロを作りかえました。

現状(Type-4)は下の写真のとおりです。
2006_0429_143404aa_s
Type-4

■Type-5の目的
今回の目的は、なるべく加工の手間、労力を少なくすることとして、既製部品の使用と加工しやすい材料として、以下の部品を使うこととしました。

■部品その1:タイオガフロントバッグホルダー
2008_0120_162148aa_s
リクセンバッグを付けるために購入していたものですが、結局使っていなかったものです。

続きを読む "輪行コロType-5(タイオガ・ウッド)"

| | コメント (0)

08/01/14 南木曽・妻籠宿・馬籠宿

中津川駅-南木曽駅-妻籠宿-馬籠峠-馬籠宿-中津川駅
47km 晴
googlemapsでみる

岐阜2日目、妻籠から馬籠へ峠越えを考えていた。しかし全国的にこの冬一番の寒さとなるとのことで雪とか凍結とか大丈夫かとちょっと心配だったが、まず雪はないだろうし、昼頃になれば道も凍ることはないだろうということで予定通りのコースとした。

多治見駅から中津川駅へ各駅停車で40分あまりで到着。駅から出ると身にしみる寒さに包まれた。

■中津川-坂下1

中津川駅を9時前にスタート。駅裏に出て木曽川玉蔵橋を渡る。川下にいかにも鉄道の鉄橋が見えた。後で調べたらかつて中津川から付知川上流の付知までを結んでいた北恵那鉄道の鉄橋跡とのことだ。

橋を渡ったら木曽川沿いの県道6号中津川山口線へ。道は木曽川の渓谷にどんどんと入っていく1車線の細い道で深いエメラルドグリーンの川には橋の跡も見られる。
おすすめの道です。

2008_0114_084824aa_s

2008_0114_090321aa_s

2008_0114_090655aa_s

2008_0114_090836aa_s

つづきはこちらへ


| | コメント (0)

2008.01.19

08/01/13 岐阜・美濃・旧中山道

西岐阜駅-美濃-美濃加茂-旧中仙道-大湫宿-釜戸駅
88km 晴
googlemapsでみる

■岐阜2日間ツーリング
2008年1月12日からは成人式につながる3連休だ。全国的に天気が不安定そうだったが、金曜日の天気予報では後半の日曜月曜が愛知方面のみ天気が良かったので、今年最初のお泊まりツーリングに行くこととし、宿と新幹線の手配をした。

1/13当日早朝。家を6時前に出発。前日の雨の残りであろうか霧雨だった。
辻堂駅から小田原駅、新幹線で名古屋駅、特別快速に乗り換えてスタートとなる西岐阜駅には9時に到着した。
今日のコースは岐阜から長良川を遡って美濃市へ。そこから美濃加茂に出て旧中山道になるべく沿うようにして大湫宿へ。最後は釜戸駅から中央西線に乗車の予定だ。

■岐阜-美濃
長良川にすぐに出られるように、岐阜駅でなく一つ隣の西岐阜駅を出発地とした。天気予報どおりで晴れているが寒さが厳しい。9:15にスタート。まずは美濃市へ向かう。駅から北へ向かい、1kmちょっとで長良川へ出て、長良川左岸サイクリングロードで川上へ向かう。ここからのコースは「東海自転車散歩」のコースを参考にした。やや向かい風の冷気が顔に当たる。対面からは野球チームの少年達が次々と走って来る。

忠節橋で長良川を渡り、一般道で金華橋まで行き、その先で河川敷に降りる。ここは「高橋尚子ロード」と呼ばれている河川敷の道だ。

そのまま進むと長良川ホテル街の川沿いの道で、鵜飼大橋からは県道94号に入る。ここからは路肩が狭いちょっと厳しい道だった。溝口から県道から離れて河川敷に入り長良川左岸へ。百日紅街道で関市武芸川町に入るとまもなく「道の駅むげ川」に到着。ここでは11時までのお得なモーニングで栄養補給をした。
その後は美濃市長良川左岸で美濃橋まで走る。

2008_0113_092730aa_s長良川サイクリングロード

2008_0113_094658aa_s高橋尚子ロード

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2008.01.14

岐阜・旧中仙道へ行ってきました。

昨日から1泊2日で岐阜へ行ってきました。
昨日は岐阜から美濃へ寄ってから、旧中仙道沿いに大湫宿へ。今日は中津川から木曽川沿いで南木曽へ行ってから、旧中仙道の妻籠宿、馬籠峠、馬籠宿で中津川へ戻るコース。

とにかく寒さが厳しい2日間でしたが、初めての岐阜サイクリング(ちょっとだけ長野)を楽しんできました。

2008_0113_114320aa_s
美濃・美濃橋

2008_0113_163121aa_s
旧中仙道・大湫宿付近

2008_0114_114615aa_s
妻籠宿

2008_0114_134259aa_s
馬籠宿

| | コメント (0)

馬籠峠

馬籠峠

| | コメント (0)

2008.01.07

07/12/24 淡路島2日目

福良-鳴門大橋-西淡-五色-郡家-北淡-明石大橋-岩屋港・・・明石港-明石駅
74km 晴
googlemapsでみる

■福良スタート
部屋は寒かったが暖かい布団でゆっくりと寝られることが出来た。
8時前にスタート。福良港と福良市街を抜けると一気に上りに入る。この上には昨日福良へ下るときに見えた南淡路ロイヤルホテルがある。
100mほど上ると視界が開ける。きれいな海とその先に四国、右にはこれから向かう鳴門大橋が望める。

整備されて走りやすい道で鳴門大橋の袂の「道の駅うずしお」に到着。

2007_1224_075200aa_s

2007_1224_075335aa_s

2007_1224_081622aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2008.01.06

07/12/23 淡路島1日目

<<だいぶ遅くなりましたが、昨年末の淡路島ツーリング1日目です。>>

西明石-明石港・・・岩屋港-東浦-津名-洲本-由良-淡路水仙ライン-土生-福良
90km 晴時々曇
googlemapsでみる

■予定
今回のツーリングは2泊3日で神戸・淡路島一周。1日目は神戸から西明石までの予定だったが、雨のため走ることが出来ず、神戸観光と明石で美味しい明石焼きを食べる観光となった。ということで、サイクリングは今日からの淡路島一周2日間となる。

■西明石-明石
西明石駅近くのホテルからスタート。予報では朝方は雨が残りそうなので、後バッグに雨カバーだけはしておいた。7時半過ぎにスタート。昨日からの雨がちょうど止んだところで路面はしっかりと濡れている。

国道2号に出て明石へ向かい、途中から海側に並行する県道へ移る。明石の古い商店街を通り、明石駅に程近い「たこフェリー」乗り場に到着。まもなく今日一緒するnoriさんがやってきた。

■たこフェリー
たこフェリーへは自動車と同じゲートへ、運賃+自転車で520円だ。自転車は一番先に入り車両甲板の一番奥の出口脇へ。係員がロープで固定してくれる。
乗船したのはたこの絵が側面にでかでかと描かれた「あさしお丸」。遊歩甲板に出ると、雲の間から日が差してきた。明石大橋もよく見える。
8:25定刻に出港。最初から明石大橋を眺めて写真を取りまくり。橋の下をくぐるとすぐに岩屋港に到着した。

2007_1223_081130aa_s

2007_1223_081821aa_s

2007_1223_084638aa_s

2007_1223_085147aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2008.01.05

08/01/05 静岡・富沢峠・岡部・焼津

静岡駅-駿府公園-藁科川-富沢-富沢峠-玉露の里-岡部宿-さかなセンター-焼津駅
晴 47km
googlemapsでみる

箱根駅伝も終わり、ようやく今年の初走り。
昨日の夕方からどこに行こうかと考えて、天気が良さそうな静岡県とまず決めて、あとは地図と相談をして富沢(とんざわ)峠へ行くこととした。スタートを静岡駅、ゴールを焼津駅として50km弱と余裕のあるコース設定とした。
富士川より西の静岡県は1年半ぶりとなる。

静岡駅を9:30にスタートし、まず駿府公園へ。広々とした園内の周回路に入る。ここは通勤時間帯には自転車が多いそうだが、休日の朝なので散歩やジョギングの人だけでのんびりとしている。
2008_0105_093820aa_s

2008_0105_094054aa_s


公園を出てから旧東海道で安部川橋へ。橋の手前の安倍川餅屋は十数年前に来たことがある店だ。
2008_0105_095550aa_s


続きを読む "08/01/05 静岡・富沢峠・岡部・焼津"

| | コメント (0)

2008.01.03

第84回箱根駅伝・復路

第84回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)が無事終了しました。
まずは順位予想と結果から

順位予想       結果   差
1位 - 東海    駒澤   ↑1
2位 - 駒澤    早稲   ↑6
3位 - 中央    中学   ↑8
4位 - 亜細    学連   ↑12
5位 - 日大    亜細   ↓1
6位 - 東洋    山梨   ↑3
7位 - 日体    中央   ↓4
8位 - 早稲    帝京   ↑5 
9位 - 山学    日大   ↓4
10位- 城西    東洋   ↓4
11位- 中学    城西   ↓1
12位- 順天    日体   ↓6
13位- 帝京    神大   ↑6
14位- 大東    専修   ↑1
15位- 専修    国士   ↑5
16位- 学連    東農   ↑2
17位- 法政    法政    0
18位- 東農    (順天)    -
19位- 神大    (大東)    -
20位- 国士    (東海)    -

途中棄権が3校もあったこともありますが、去年と比べると今年は大きく違いました。
私にとって一番のサプライズは学連選抜。個々のタイムはあってもばらばらのチームでは伸びないと思って、データ値よりは下に予想していたのですが、結果はデータ結果をはるかに超える4位でした。

選手の皆さん、お疲れ様でした。来年もよろしくお願いします。
毎年の言い回しですが、1年で1番の楽しみが終わってしまったので、明日からは2008年の残りの日々をのんびり過ごして行こうと思います。

■往路8区・藤沢ポイントにて
2008_0103_104614aa_s

2008_0103_105052aa_s

2008_0103_105227aa_s

2008_0103_105354aa_s

| | コメント (0)

2008.01.02

第84回箱根駅伝・往路

いよいよ箱根駅伝当日。

6時半に起き、7時に始まるTV中継にかじりつく。
戸塚中継所で全チームが通過した後、家を出て藤沢ポイントへ向う。いつものように良い天気で暖かい。
まもなく先頭がやってきた。その後も時間差も少ないので次から次へと選手がやってきてあっという間に通過していく。

2008_0102_103527aa_s


2008_0102_103706aa_s
中大・上野


2008_0102_104226aa_s
神大・天野


今日は学連選抜と国士舘の頑張りがすごかった。明日は東海大の追い上げを期待したい。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »