« 渡良瀬遊水地のヨシ焼き | トップページ | リクセンカウル エクステンダー ショート »

2008.03.18

08/03/16 渡良瀬川自転車道

高崎-前橋-桐生-足利-渡良瀬遊水地-古河 91km
googlemapsで見る

今回の週末は、土曜午後に移動して宿泊し、日曜朝から走ることとしたが、肝心のコースを決める時間がなかった。土曜朝に高崎か宇都宮でホテルを検索して、高崎北部の格安のビジネスホテルを予約して現地でコースを考えることにした。

高崎駅から5kmほど北、R17近くのオープン間もないホテルにチェックイン。近くの日帰り温泉でゆっくりとして、国道沿いの蕎麦屋で夕食。ホテルに戻りビールを飲みながら明日のコースを考えた。東か北か西かと思い巡らせたが、天気予報では北西の風だということで、なるべく南東へ向うことにする。

決めたコースは高崎からまず前橋へ。前橋からは上毛電鉄に沿って桐生へ。桐生からは渡良瀬川自転車道で渡良瀬遊水地へ行くこととした。

日曜の朝、最近のビジネスホテルでは良くある無料の朝食だったが、美味しいパンを食べることができた。8時前に出発するが、群馬県は天気がいまいちで曇空の下を走り始める。(TVで江ノ島は快晴だった^^;)

上越線井野駅から県道12号線で前橋へ、日曜朝早いためか道路はすいていた。R17の群馬大橋で利根川を渡ると、左手に高いビルが見える。元旦のニューイヤー駅伝ですっかりおなじみの群馬県庁のビルだ。
2008_0316_081221aa_s

2008_0316_081727aa_s


前橋の繁華街を抜けると、上毛電鉄の中央前橋駅に出る。レトロ風のバスはJR前橋駅とのシャトルバスで運賃は100円。ちょうど到着した電車からは乗換客が大勢いた。
2008_0316_082307aa_s


前橋市内は大通りを避けて脇道で走ってから、県道3号前橋大間々桐生線に入る。赤城山の麓を行く道だが、今日は赤城山はまったく見えず、緩やかな上りが続く道で旧大胡町、旧粕川村を辿る。
2008_0316_085331aa_s


大間々町に入ると緩やかな下りに変わる。赤岩橋で渡良瀬川を渡ると桐生市街に入る。
2008_0316_101338aa_s


JR桐生駅の北口から南口へ抜け、市役所他の地区を抜けると錦桜橋に出る。ここが県道桐生足利藤岡自転車道線(渡良瀬川自転車道)の起点となる。天気も回復して日差しが出てきた中、サイクリングロードを走り始めた。
2008_0316_103607aa_s


左岸の自転車道はきれいな路面で滑るように進む。桐生川との合流では大きく迂回するが、道なりに走れば迷うことはなかった。足利工大では応援団?の練習風景に出会い、かつての足利競馬場は更地となっていた。
2008_0316_110741aa_s


いったん自転車道を離れて足利市街へ。「やきそば」の幟につられてここで昼食とした。焼きそば+玉子焼きそば+味噌おでん一皿で750円。とっても格安で良かった(^^)。足利焼きそばの名物はポテト焼きそばらしいが、知らなくて食べることができず残念。
JR足利駅の南側へ出て渡良瀬川へ戻る。堤防に上って先へ進む。
2008_0316_120518aa_s


道路上に書かれた案内どおりに福猿橋で右岸へ渡る。ここからは右岸の自転車道をひたすら走るだけだ。天気予報では北西の風のはずだったのに若干の向かい風だった。しかし、4月上旬の気候とのことでぽかぽかと暖かい。今日は指きりグローブで、上着も脱いで、すっかり春のサイクリングになった。
対岸に牛が放牧されていたり、グライダーの離陸を見たり、菜の花を観賞したりとのどかな昼下がりだった。
2008_0316_121904aa_s

2008_0316_122815aa_s

2008_0316_123435aa_s

2008_0316_124708aa_s

自転車道も終わりに近づいた頃、ここからが今日のビックイベントとなった。最初は土手で草を焼いていたのを見て、「野焼きをしているんだな」と思っただけだが、行く先の方角からは真っ黒なもうもうとした煙が数百mも立ち上っていた。
「火事?」と思ったが、GPSを見ると渡良瀬遊水地の方角である。
2008_0316_125751aa_s

2008_0316_130854aa_s

渡良瀬川が渡良瀬遊水地へ入る地点。東武鉄道の鉄橋と、道路を2本横断して渡良瀬遊水地へ。立入禁止の標識に「渡良瀬遊水地ヨシ焼き」が行われていると書かれていた。
火の手が上がっている方へ向うと、多くのカメラマンと見物客で賑わっていた。朝から焼かれているようで、土手の両側はすでに焼かれていたため、ここへは入ることができたようだ。
目の前で燃え盛っている草原を目の前にしてしばらく見学。
2008_0316_132810aa_s

2008_0316_133303aa_s

2008_0316_133350aa_s

思いがけないイベントに出会えて満足。最後は東北本線の古河駅に出て、湘南新宿ラインで輪行して帰路に着いた。
2008_0316_142547aa_s


ヨシ焼きに午前中に訪れた「BD-1サイクリング日記」(たくさん)のページ


|
|

« 渡良瀬遊水地のヨシ焼き | トップページ | リクセンカウル エクステンダー ショート »

自転車」カテゴリの記事

コメント

茅沼さんも渡良瀬遊水地のヨシ焼きを見られていたんですね。
偶然に見られた茅沼さんとは違い、私は3年越しくらいの念願かなってやっと見学できました。(^_^;)
ヨシ焼き開始の8:30から昼前くらいまで見学していたのですが、午後になってもまだヨシ焼き続いていたんですね。

投稿: たく | 2008.03.18 22:47

何にも知らずに出会ってしまったので、とてもびっくりしました。
私たちが入った場所は、土手の両側が焼けていましたので午前中は立ち入り禁止だったと思いますが、焼く場所が移動したため入れるようになっていたので火の近くまで行くことができました。
いやぁ良かったです。

投稿: 呼人 | 2008.03.19 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 渡良瀬遊水地のヨシ焼き | トップページ | リクセンカウル エクステンダー ショート »