« 大弛峠(おおだるみとうげ) | トップページ | 明日の予定 »

2008.10.07

08/10/04 大弛峠

10/04(土) 塩山駅-牧丘-柳平塩山線-琴川ダム-大弛峠-塩山温泉 晴 70km 地図

大弛(おおだるみ)峠。標高2,360mの峠で山梨県と長野県との県境である。自家用車で行くことが出来る峠としては日本で一番標高が高く、自転車乗りも多く訪れているので、いつかは行きたいなと思っていたところ、ちょうどロボさんが企画してくれたので行くことに決めた。

峠までのルートは、塩山駅から走り始めると標高差は2,000m弱で、ヤビツ峠(名古木~峠)の標高差650mの3回分にほぼ相当する。

塩山駅に8時に着くためには、かなり早起きしないと行けないので、前日に移動して塩山温泉に宿泊することにした。ところが予定日の5日の天気が思わしくなく、延期の確率が高くなった。次週は予定があるので、急遽4日に自分たちだけで大弛峠を目指すことにした。

当日の朝は5時半に起き、6時前に家を出て、町田、八王子で乗り換え8:50塩山駅に到着。北口に出て自転車を組み立てる。他にも数台の自転車がいた。

2008_1004_085023aa_s

2008_1004_090024aa_s

つづきはこちらへ

自転車」カテゴリの記事

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。