« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.12.29

【箱根駅伝2009】順位予想その3

第85回箱根駅伝の順位予想の最終版です。
本日区間エントリーが発表になりましたが、予想に大幅な変化はなく、東海と中央学院、大東文化と神大のみ入れ替わりました、

今回初出場の上武大学、予想では厳しいですが応援しています。昨年5月利根川CRに行ったときに練習中の選手達とすれ違いました。あの選手達が出てくると思うと嬉しい気持ちです、がんばってください。

■順位予想最終結果

 1位 - 駒澤
 2位 - 早稲田
 3位 - 山梨学院
 4位 - 東洋
 5位 - 日大

 6位 - 城西
 7位 - 日体
 8位 - 中央
 9位 - 明治
10位 - 中央学院 ↑
11位 - 東海    ↓

12位 - 学連選抜
13位 - 東農
14位 - 亜細亜
15位 - 拓殖
16位 - 国士舘

17位 - 専修
18位 - 帝京
19位 - 大東文化 ↑
20位 - 神大    ↓

21位 - 上武
22位 - 順天堂
23位 - 青山

081229


| | コメント (2)

2008.12.28

箱根駅伝缶ビール

いつもの箱根駅伝缶ビール、今年はまだ手に入れてませんでした。
今日、近所のコンビニ、スーパーを見てまわり、6店目でようやく見つけました。

2008_1228_171342aa_s

| | コメント (0)

2008.12.24

知多半島2日目

知多半島2日目。今日は内海温泉から半島東側に出てから、時計回りで半島南端の師崎を回り、西岸を北上してやきものの街、常滑まで走りました。昨日より天気も良く、風も弱かったです。
輪行で常滑から名古屋まで輪行する予定でしたが、時間に余裕があったので中部国際空港にちょっと立ち寄ってきました。

2008_1224_094850aa_s

2008_1224_122949aa_s

| | コメント (0)

2008.12.23

知多半島1日目

今日、明日の2日間で、愛知県知多半島に来ています。

今日は豊橋の西、蒲郡駅から三河湾、知多湾の穏やかな海沿いを走り、うなぎで有名な一色町でうな丼、衣浦海底トンネルで運河と蔵の街・半田、そこから知多半島を南下し、内海温泉まで80kmほど走りました。
冷たい西風がやや強かったのですが、日差しは暖かで、ほぼフラットな地形でのんびりと走ることができました。

明日は、知多半島南端、師崎を回り、常滑から輪行で変える予定です。

P1050906_s

P1130029_s

P1060011_s


| | コメント (0)

2008.12.20

【箱根駅伝2009】順位予想その2

第85回箱根駅伝の順位予想その2です。

チームエントリーリストによる10,000m、ハーフマラソンの記録を追加し、さらにその他の情報から主観的な補正をした順位予想です。

 1位 - 駒澤
 2位 - 早稲田
 3位 - 山梨学院
 4位 - 東洋
 5位 - 日大

 6位 - 城西
 7位 - 日体
 8位 - 中央
 9位 - 明治
10位 - 東海
11位 - 中央学院

12位 - 学連選抜
13位 - 東農
14位 - 亜細亜
15位 - 拓殖
16位 - 国士舘

17位 - 専修
18位 - 帝京
19位 - 神大
20位 - 大東文化

21位 - 上武
22位 - 順天堂
23位 - 青山

081220

これからしばらくは各所での情報を調査して、12/29に発表される区間エントリーメンバーで最終予想をしたいと思います。

| | コメント (0)

2008.12.14

【箱根駅伝2009】順位予想その1

今年も残すところ、あと半月となりました。第85回箱根駅伝の順位予想その1です。
今年は85回記念大会で、22校+学連選抜の計23チームで行なわれます。

順位予想の方法は、昨年までの予想と同じく、出場各校の予選会、全日本駅伝、出雲駅伝の結果、エントリー選手の10,000mとハーフマラソンの記録、そしてエース級選手の実力と総合力を参考にしています。

これらのデータに独自の係数を付加して順位付けをしています。ただしエースの実力と総合力には主観が少し入っています。

今日時点ではエントリー選手の10,000mとハーフマラソンの記録が未入手なので、その他の記録で算出しました。

それでは12/14での順位予想

1位 - 駒澤
2位 - 早稲田
3位 - 東洋

4位 - 山梨学院
5位 - 日大
6位 - 中央学院

7位 - 中央
8位 - 亜細亜
9位 - 城西
10位- 帝京
11位- 学連選抜
12位- 東農
13位- 東海
14位- 日体

15位- 順天堂
16位- 拓殖
17位- 神大
18位- 上武
19位- 専修
20位- 明治
21位- 国士舘
22位- 大東文化
23位- 青山

次回は、エントリー選手の10,000mとハーフマラソンの記録を追加する予定です。

081214


| | コメント (1)

2008.12.13

08/11/23 '08山陰ツーリング4日目

11/24(月) 日置-笠松公園-天橋立-宮津-由良-念仏峠-西舞鶴駅 37km ルート図


4日間のツーリングも最終日。今日は天橋立に行った後は、舞鶴まで淡々と走り、輪行で帰宅の予定。
2日目、3日目とそこそこの天気だったが、今日は西から低気圧が近づき、午前中にも雨が降り始めるとの予報なので、早めに出ることにする。

民宿の窓からは宮津湾の穏やかな海が見える。朝はまだ雲も少なく、対岸の栗田(くんだ)半島から上る日の出を見ることが出来た。
2008_1124_065827aa_s

2008_1124_073157aa_s

朝食は早めの7時からにしていただいたので、7:30にスタート。R178で宮津湾に沿って天橋立まで、5km位ですぐに到着した。

2008_1124_073638ab_s

2008_1124_073832aa_s

つづきはこちらへ


| | コメント (0)

2008.12.11

08/11/23 '08山陰ツーリング3日目

11/23(日) 豊岡駅・・・丹後神野駅-網野-間人-経ヶ岬-伊根-日置 84km ルート図

今日は今回のツーリングのメインルート、丹後半島一周である。距離が長めで、当然アップダウンも多いので早めの出発とする。6時前に起きると外はまだ真っ暗、サンドイッチとコーヒーの朝食を摂り、豊岡駅発6:40の北近畿タンゴ鉄道で昨日立ち寄った丹後神野駅へ。

2008_1123_062023aa_s

2008_1123_070756aa_s

7時過ぎスタートし、まずは箱石浜へ。暗い雲が広がっている。海岸から少し離れたところになるが、車進入禁止の道をゆく。旧久美浜町から旧網野町へ。立派な温泉が立ち並ぶ浜詰夕日ヶ浦温泉はまだ朝食時間前で浴衣姿で散歩の人がちらほらといた。

2008_1123_072245aa_s

2008_1123_073504aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2008.12.09

08/11/22 '08山陰ツーリング2日目

11/22(土) 余部-鎧-香住-竹野-三原峠-久美浜湾-久美浜駅…豊岡 68km ルート図

2日目は兵庫県の日本海側を延々と走り、最後は京都府に入って、久見浜湾まで行く予定だ。今日走るルートの知識がほとんどないので、観光ガイドやツーリングマップルをさらっと読んできたが、知らないことが多いと逆に楽しみが増える気もする。

早朝、ガタンゴトンと音がしたのであわてて起き、部屋から餘部鉄橋を通過する列車を撮影した。日の出時間も過ぎて空は次第に明るくなっていくが、谷間に位置する余部の日差しは山の上だけで、街中はまだ薄暗い。

2008_1122_062945aa_s

2008_1122_072719aa_s

8時過ぎに出発、かなりの寒さで防寒用に上下ゴアテックスを着用する。路面がしっとりと濡れているR178で谷へ入っていく。標高100mまで上ったところで、国道から離れて海側に下る。

2008_1122_080753aa_s

2008_1122_081617aa_s

つづきはこちらへ


| | コメント (0)

2008.12.06

08/11/21 '08山陰ツーリング1日目

11/21(金) 鳥取空港-鳥取砂丘-岩美-居組-浜坂-桃観峠-余部 60km ルート図

羽田発6:50の鳥取便に乗るため、4:10に起床し4:40に家を出発。東海道線で横浜駅に行き、京急に乗り換えようとしたが、きた通路は5:30からでシャッターが閉まっていた。あわてて中央口に回り、京急羽田空港行きの快速特急に乗ることが出来た。

自転車を預け、第2ターミナル一番端のスポットまで搭乗口まで500mほど歩く。朝ご飯のカツサンドとおにぎりセットを買ってから搭乗する。シップは最新型の737-800だ。平日のためビジネス客の方が多い。

離陸後都心上空を飛行する。右側の窓からは新宿、池袋のビル群、ビルが立ち並ぶ環七、環八、中央線が見える。横田空港、多摩湖を過ぎると奥多摩へ。秋に訪れた塩山、大弛峠、柳沢峠を下に、遠くは甲府、小淵沢、清里、野辺山、八ヶ岳、諏訪湖、南アルプスと雄大な景色が広がっている。

やがて雲海上の飛行に変わる。鳥取空港へは鳥取をいったん通り過ぎてから左旋回、西から着陸かと思いきや再度旋回して鳥取砂丘上空から着陸した。

飛行機を降りて待つことなく、すぐに自転車が運ばれてきた。到着口前で自転車を組み立てるが、弱い雨が降っていたためバッグに雨カバーをした。

2008_1121_071527aa_s

2008_1121_083602aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2008.12.02

'08山陰ツーリング・序章

11月の3連休。今回は休暇を1日付けて4日間でどこかに行こうと考えた。最初の計画では、京都周辺が紅葉の時期で良さそうだったのだが、うまい具合に宿が取れなかった。ならば宿が空いているところで探そう・・・ということで、ルート検討を重ねた結果、出発は鳥取空港、そこから兵庫県、京都府と日本海側を走って舞鶴までという、当初の予定とは全く異なったものになった。

見所としては鳥取砂丘、餘部鉄橋、久美浜湾、丹後半島、天橋立など数豊富だが、調べているうちに、この地域では11月に松葉ガニ漁が解禁となり、ほとんどの宿では松葉ガニの料理が提供されていることを知った。特別カニが好きというではないのだけれど、初日はカニすきコースを選択しておいた。(結果的にカニが一番の思い出となる)

心配だったのは天気。冬間近の日本海側なので余り天気が良くないと思われる。時雨が続く天気の中をずーと走るかもしれないと少しは覚悟していたが、意外に天気の良いときが多く、これは嬉しい誤算だった。

ツーリングレポートがなかなか進まないので、今日はひとまずここまで。松葉ガニの写真をご覧ください。

2008_1121_173912aa_s

2008_1121_174229aa_s

2008_1121_174308aa_s

2008_1121_174218aa_s


| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »