« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009.02.28

自転車保険の更新

自転車保険がまもなく満期となるため、更新の申し込みをしました。

3年前に初めて自転車保険に入ったところ、わずか3ヵ月後にふじあざみラインで転倒して鎖骨を骨折。入院、手術、そして半年後にプレート除去のため再度入院、手術でしたが、この自転車保険が大いに役に立ちました。

それから2年間、路上の異物に注意して、下り坂でも30km/hを超えないようにして、転倒することなく過ごしてきました。

しかし、その間に知り合いの方や自転車ブログの方が、転倒してケガ(やはり鎖骨骨折が多いですね)をしたことを多く見かけ、やはり危険は身近にあるもんだと実感しています。

この保険で一番補償が充実しているプランでも、月々500円(3年一括18,050円)の掛け金ですので、検討してみてはいかがでしょうか。


□3年前の加入時の記事→「自転車保険

□保険金請求時の記事→「入っていて良かった自転車保険

□自転車保険はこれです→「ゼネラリ保険の自転車総合保険


2009_0228_s

□2009/4/27追記 「自転車保険についてお知らせ


| | コメント (4)

2009.02.23

09/02/22 曽我梅林ポタ

藤沢-伊勢原-遠藤原-曽我丘陵-曽我梅林-国府津-江ノ島 88km ルート図

しまださん主催の曽我梅林ポタに参加しました。

朝7時に家を出たときの気温は0.2度で寒かったのですが、天気も良く日中はポカポカといいサイクリング日和でした。コースも急坂、ダート、シングルトラック、泥道と多様で、最後はR134の片瀬江ノ島行きの急行列車で引かれるなど、いろんな走り方ができた1日でした。

今回は詳しいレポートはさぼらせていただきますので、参加されたみなさんのページからご覧ください。

しまださん
シルキーさん
ロボさん(準備中)

写真は最近お気に入りのPicasa3で作成したコラージュ画像でまとめます。
2009_0222_s

| | コメント (4)

2009.02.16

GPS RAMマウントのBD-1への取付その2

GPS RAMマウントの取り付け方を変えました。
前回記事→「GPS RAMマウントのBD-1への取付」

GPSホルダーはそのままで、今回は短めのアーム(2インチ,45mm)とRAMマウントハンドルベースを使います。
2009_0215_081018aa_s

ハンドルベースをハンドルバーに付け、ボールを向きを下向けにすることで、GPS本体の高さをハンドルとほぼ同じレベルにするようしました。あとはアーム長の範囲で上下左右の移動ができます。
2009_02151_s

2009_02152_s

RAMマウント ハンドルベース

RAMマウント ダブルソケットアーム 2インチ

| | コメント (2)

2009.02.15

茅ヶ崎里山

昨日ほどではないにしろ、暖かな日曜日。
近場でぶらりとしようと、茅ヶ崎里山公園まで行きました。

引地川親水公園から小出川に出て、お気に入りの道で北側から里山公園へ。
梅もあちこちで咲いていました。

2009_0215_s

| | コメント (0)

2009.02.14

シュワルベマラソンプラス(MARATHON-PLUS)

BD-1のタイヤを「シュワルベマラソンプラス」に替えました。

これまで「シュワルベマラソン」→「シュワルベマラソンレーサー」と替えてきています。「マラソン」は、パンクしたことがなくて気に入っていたのですが、残念ながら製造中止となってしまい、「レーサー」に替えたところ、2台で2回パンクをしました。

昨年、マラソンプラスが出て、『マラソンの耐パンク性能をさらに追求したモデル。ガラス等の破片の貫通を防ぐスマートガードを採用。』とのことで早く変えたいと思っており、ようやくレーサーの寿命が近づいてきたので交換となりました。

サイズが1.5から1.35と小さくなっているため、一回り小さい感じになります。また、気になるタイヤの厚さを測ってみたところ以下の通りでした。(乾電池をスペーサーとして使って計りました)

マラソンレーサー:約3.0mm
マラソンプラス :約7.5mm

なので、スマートガードの厚さが3~4mmでしょうか。

タイヤの着脱はさらに泣きたくなるほど固くなりましたが、数回練習してコツをつかめたので、ツーリングのとき不幸にもパンクしてもなんとかなると思います。

2/15 追記 タイヤ周長は1,320mm位です。
6/6追記 空気圧高めだと1,320mmでは小さく、1,335mm位です。

2009_0214_s1

SCHWALBE シュワルベ MARATHON PLUS マラソンプラス


| | コメント (0)

2009.02.12

09/02/08 仙台~いわき

02/08(日) 仙台-仙台空港-鳥ノ海-松川浦-浜街道-富岡-道の駅ならは-四ツ倉-いわき駅 ルート図

今日は仙台から福島県のいわき市まで。国道を使えば150kmほどだが、海側の県道を中心に走るので予定では170kmを超えるルートになる。予報では天気は晴れだが西から北西の風が強くなるとのことだ。

5時に起床。昨晩は早く寝たので眠気もなくすっきりと起きられた。外はまだ真っ暗だが、朝食を食べて準備をしていると、空が黒色から深い藍色へと変わってきた。
6:07スタート。仙台駅東口前を通り、国道4号に入る。車も少なく快適に進み、東北本線と東北新幹線ガードをくぐった先で広瀬川の左岸土手上へ。
ここからしばらく土手上のサイクリングロードが続く。空はだいぶ明るくなり散歩の人もちらほらといる。

2009_0208_061816aa_s

2009_0208_062305aa_s

広瀬川と名取川の合流地を過ぎると、街からだいぶ離れ田畑の中を走るようになる。路面は僅かに凍っているところもあるが、追い風に乗って思ったほど寒くはなかった。
6:36日の出。前方の太平洋から真っ赤な太陽が昇ってきた。まもなく名取川の一番下流の閖上(ゆりあげ)大橋に到着。

2009_0208_063632aa_s

2009_0208_064537aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (2)

2009.02.08

仙台~いわき 171km

今日、仙台から福島県のいわき市まで走ってきました。

2009_0208_s

昨日、仙台で所用があったのでBD-1を持って行き、今日は6時にスタートして一路南へ。国道で最短ルートだと150km位ですが、海沿いの県道を中心に走っていったため170kmオーバーになり、17時前にいわき駅に無事到着しました。

天気は良かったのですが、一日中強風が吹き荒れ、追い風になったり向かい風になったり横風になったりと、高低差の少ないルートだったのですが大変でした。

171kmは私としてはこれまでの最長距離。念願の100マイルを越えることができました。

暫定ルート図

| | コメント (4)

2009.02.02

BD-1ミッドシップバッグその5-内蔵物-

前回の「BD-1ミッドシップバッグその4-工具箱」から4ヶ月が経ち、使い方もそろそろ安定してきましたので、現状を紹介します。

外観、取り付け方は変わっていません。
2009_0201_153728aa_s

ツーリング時状態で、バッグのファスナーを開けたところ。保温ボトルがまずでてきて、すぐ取り出すことができます。
2009_0201_153811aa_s

中身の一覧。500mlの保温ボトル、輪行袋、ライト(夜間のみ取付)、ポンプ(大きめ)、ポンプ延長チューブ、工具一式は「その4」のままです。輪行時は袋がなくなりますので、代わりにもう1本の保冷ボトルを入れて、そのまま折りたたみ収納ができます。
2009_0201_154010aa_s

いままで分散して取り付けていたものを、まとめて入れることができ、輪行時もそのままなので、だいぶ使い勝手が良くなってきました。ただ、雨カバーがまだないので早く作らないといけないと思っています。

| | コメント (0)

2009.02.01

GPSサイクリングを始めてみたい方へ

2/2追記 希望者がいらっしゃいましたので、募集は終了いたしました。
---------------------------

最近GPS受信機を新たに購入したため、予備品としていた「GARMIN eTrex Legend 日本版」が余りました。

自転車で利用される方で、これまでGPSを使ったことがない方に、無償でお譲りしますのでメールでご連絡ください。
※メールは画面左列の「プロフィール」-「メールを送信」からお願いします。
※内部メモリに入っている地図の関係から、関東地域で使用される方を対象とします。

■お譲りするもの
・eTrex Legend 日本版 本体 → 詳細情報
・ハンドルバーマウントブラケット
・接続ケーブル+USB変換アダプタ

2009_0201_s

・本体のメモリにはMetroGuide日本詳細地図の茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、山梨の地域が入っています。
※付属品(取扱説明書など)はありません。ネットの情報などで使い方はご確認ください。
※ときどき画面が薄くなったり、縦線が入る場合があります。その時は本体を軽くひねると治ります。
※いつのまにか電源が切れてしまうことがあります。その時は電源SWを再度ONにしてください。
※本体の電池端子が若干曲がっているため、電池の出し入れに注意が要ります。
※本体裏蓋のマウント固定ロック部分の樹脂にひびが入っているため、瞬間接着剤で固めています。

ということで、いつまで使えるかは分かりませんので、「サイクリングでGPSをとりあえず使ってみよう」という方のお試し機器としてどうでしょうか。→参考「GPSサイクリングをしよう

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »