« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.12.30

第86回箱根駅伝(2010)グッズ

箱根駅伝まであと3日となりました。

さて、年末となると箱根駅伝グッズが発売されます。ここ数年、携帯ストラップやタオルを手にしていましたが、今年はTシャツ。今大会出場校の校名がプリントされています。
2009_1230_210017aa_s

下はおまけのポスターと布製の応援旗です。
2009_1230_210110aa_s

さて、昨日は区間エントリーも発表されましたが、当日のエントリー変更も多いので順位予想に変更はありません。
第86回箱根駅伝(2010)順位予想 12/10版」のままでのぞみます。

新年1月2日午前8 時、大手町読売新聞東京本社前スタートです。

| | コメント (2)

2009.12.23

BD-1(2代目)ミッドシップバッグ-暫定-

BD-1(2代目)ミッドシップバッグの中間報告です。

初代では「BD-1ミッドシップバッグその5」で充分利用できていたのですが、2代目のフレーム形状が微妙な曲線であるために、このまま取り付けることができず、いい方法はないかと迷っていました。

しかし、ここに搭載していたものをバッグに入れるのも大変なので、少なくとも工具だけは何とかしようと思い、ガラクタ箱の中から探し出して、間に合わせで作りました。

2009_1219_143852aa_s
2009_1219_143918aa_s

だいぶ前に使っていたボトルフォルダーを2個使って、水道用品のステンレスバンドで固定。中に工具一式、ポンプ、予備チューブを入れるとちょうど一杯の容量となり、形を整えています。

岡山鳥取ツーリングの前日に突貫で作りましたが、飛行機輪行、列車輪行ともこなして問題なく使えています。
でも、以前のようにもっと大きくして輪行袋やボトルも一緒に入れられればもっと便利なので、いいバッグ、いい改良案がないかと思案の日々です

| | コメント (2)

2009.12.22

輪行コロType-6B

二代目BD-1用の輪行コロType-6を改良してType-6Bを製作しました。

Type-6を作った時点で強度が足りないと思っていましたが、岡山鳥取ツーリングでまぎれもなく強度不足だったので、部品の構成を変更しました。

部品の締結を車輪の位置に持って行き、フレームに接続している3つの部品とコロ間を結ぶコの字型の金具で固定して、X,Y,Z軸すべてに強度を持たせるようにしました。

見た目は相変わらず良くないですが、(私の作ったものとしては)これまでにない強度で実用上は問題なく輪行しています。

2009_1219_s2

| | コメント (0)

2009.12.21

09/12/20 三浦半島南部

衣笠駅-観音崎-久里浜港-三崎-衣笠駅 64km ルート図 三浦一覧
webアルバム

久しぶりの遠出。寒波襲来でとっても寒いので、少しでも暖かいところ行こうと思い三浦半島へ行くこととした。

今回は細かい所を廻る予定にしたので、横須賀と久里浜の間にある衣笠駅をスタート・ゴールとして、三浦半島南部を時計回りに走ることとした。

衣笠駅を9時すぎに出発。大通りを避けて街中の細い道を縫い、京急「県立大学」駅の下を通って、次はR16の一本海側に道へ。しばらく進めば馬堀海岸に出る。真っ青な空と海が広がり、木が合わさるとほとんど南国の風景だ。そして海岸が終わり、岬の高台に登ると海の向こうに真っ白な富士山が見える。写真を撮っている人もたくさんいた。

2009_1220_093953aa_s
2009_1220_094903aa_s

観音崎、浦賀、久里浜と走り抜けると次は三浦海岸。海の浅いところがエメラルド色に輝き、とても良い天気だが、結構な向かい風の中を走ることとなる。海岸に馬が歩いていたり、なんかの撮影が行われている。海の向こうには房総半島がくっきりと見えている。
2009_1220_104801aa_s
2009_1220_111649aa_s
2009_1220_111823aa_s

松輪の高台に登り、コンビニを左折してちょっと寄り道して間口漁港へ。大根とキャベツ畑が広がる。
2009_1220_113911aa_s
2009_1220_115034aa_s


いったん県道に戻り、江奈湾を抜けたところで、次の寄り道、右手の急坂を上り、岩堂山へ。これでもかというくらいに広がる畑。このコースは初めて走ルが、地図で見て上りが大変かなと思っていたが、緩やかな丘を越える感じで、海側に道のアップダウンを行くよりはこのルートがいいと感じた。
2009_1220_121320aa_s
2009_1220_121548aa_s
2009_1220_121802aa_s
2009_1220_122040aa_s

昼を過ぎて三崎に到着。前も来たことがある寿司屋さんのランチサービスで鉄火丼とづけ丼。各\1,000-でした。
2009_1220_123933aa_s

午後は三崎から油壺経由、三崎口駅から国道を外れるとここも富士山を前にしてまたまた畑。その後はソレイユの丘、長井と海側へ迂回した。最後は三浦循環道路に並行する道でスタートした衣笠駅へ。15時だがもうすっかり夕方のような雰囲気だった。
2009_1220_131739aa_s
2009_1220_134240aa_s
2009_1220_134450aa_s

| | コメント (0)

2009.12.19

第86回箱根駅伝(2010)ガイドブック

箱根駅伝まであと14日。先週のチームエントリーから一週間が経ち、ガイドブックが発売されました。

2009_1219_194550aa_s

写真左が陸上競技社「月刊陸上競技増刊 公式ガイドブック」
右がベースボール・マガジン社「陸上競技マガジン増刊 完全ガイド」です。

内容はいずれもエントリー選手の紹介、注目選手の特集、今回の展望などになっていて、毎年楽しみに熟読しています。

これからしばらくこの参考書で勉強していくのですが、パラパラとめくって感じたこと。

公式ガイドブックのエントリー選手名鑑は、各チーム見開きで2ページなのですが、最後の関東学連選抜のページだけが見開きの左ページの各選手の顔写真だけが白黒ページです。

以前のブックを見たら2年前も同じでした。ページ割りなどの理由はあるとは思いますがちょっとこれは悲しすぎます。来年からは常にカラーページへの改善を希望します。www

| | コメント (1)

2009.12.10

第86回箱根駅伝(2010)順位予想 12/10版

今日、チームエントリーが行われ、各校16名のリストが発表されました。箱根駅伝まであと23日です。

早速エントリーリストをもとにデータの修正を行い、また順位予想の計算も少し変更して順位予想をしました。

それでは12/10時点の順位予想および予想タイムです。今回も4グループに分けています。

1位 駒大 11:09:37
2位 早大 11:10:25
3位 東洋 11:10:48
4位 山学 11:11:30
5位 城西 11:11:44

6位 日大 11:13:20
7位 日体 11:13:35
8位 明大 11:14:05
9位 農大 11:14:06
10位 学連 11:14:12
11位 中央 11:14:30
12位 上武 11:15:07

13位 東海 11:16:39
14位 専大 11:17:05
15位 帝京 11:18:24
16位 中学 11:19:27
17位 青山 11:19:40

18位 大東 11:22:42
19位 法大 11:25:18
20位 亜大 11:25:40


| | コメント (2)

2009.12.06

第86回箱根駅伝(2010)缶ビール

毎年恒例の箱根駅伝缶ビール。昨年は年末ぎりぎりでゲットしましたが、今年は早々に入手しました。
12/1発売なので、市場に出てくるのはまだまだ先かと思っていましたが、たまたま買い物途中の酒コーナーで運良く発見しました。

2009_1206_184955aa_s

ただし、新年1月2日までは飲むことができません。

| | コメント (0)

2009.12.05

09/11/23 岡山鳥取ツーリング3日目

11/23(月)  鹿野温泉-魚見台-白兎海岸-鳥取空港・・・羽田空港  ルート図


3日間のツーリングも今日が最終日。鳥取空港13:25発で、まっすぐ行けば十数キロしかないので、遠回りするルートとした。
今日は天気も回復して絶好のサイクリング日和。鹿野温泉を出発して、宿で入手した観光マップを見ながら鹿野の街中を巡る。ここも古い街並を目指している。

2009_1123_081946aa_s


2009_1123_082332aa_s


2009_1123_083146aa_s


2009_1123_083202ab_s


つづきはこちらへ

| | コメント (3)

2009.12.04

09/11/22 岡山鳥取ツーリング2日目

11/22(土) 湯郷温泉-美作江見-大原・・・郡家-若桜・・・浜村・・・鹿野温泉 ルート図

朝起きると窓の外は霧に包まれていた。朝風呂に入り、普段家で食べる夕食の数倍豪華な朝食をいただく。準備をして8時過ぎに出発。宿の人に手を振られて見送られるけれど、自転車だとちょっと恥ずかしい。

2009_1122_065044aa_s


2009_1122_072720aa_s


2009_1122_074730aa_s


2009_1122_080524aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »