« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010.02.14

伊豆大島2日目

伊豆大島2日目。今日は天気が回復し、いい景色を堪能できました。

8時半にスタートして、元町から三原山頂口へ500mほどを一気に上り。途中で元町を俯瞰出来る場所にくると、ジェット船がやってきました。今日の船は元町港から出るようです。

三原山頂口からは徒歩で火口一周。昨日の雪が残り、木やコースの柵、ロープにはびっしりと氷が張り付き、寒さと強風がすごかったことを感じました。

昨日裏砂漠で引き返した地点も火口から直線距離で約1kmほど。昨日見えるはずだった景色も、さらに上から見ることができました。

下りは山腹噴火口に寄り、大島空港から海岸に出て元町港まで、山頂でだいぶ時間をとったため、元町港では少し慌ただしく乗船して大島を後にしました。

今回のツーリング中では小径車の関西?のお兄さんと何度か出会いました。「GPSサイクリング」と伝えましたが、ここのブログを見つけられたでしょうか。

100214c_s

| | コメント (2)

2010.02.13

伊豆大島1日目

伊豆大島に来ました。

ここへ来たのは、「少しは暖かいところ」が理由だったのですが、寒波は伊豆大島まですっぽりと包まれ、真冬のツーリングとなりました。

今日は出だしからつまづき気味。熱海からのジェット船が経由地の伊東港でトラブルがあり、30分遅れで大島岡田港に到着。ここから時計回りで3/4周、元町まで一日中霧雨の中を走りました。

途中で裏砂漠展望台に向かいましたが、途中から路面に雪が積もっていたため、自転車をおいて徒歩で上へ。上るにつれて霧も深まり、第一展望台前で林を抜けたところ-砂漠地帯-で風も強くなり視界も殆どなくなったので、ここで引き返しました。

今日は50kmも走らなかったので、夕方早く宿に到着。明日の天気は少しは良くなることを願っています。


100213_s

| | コメント (2)

2010.02.04

10/01/12 宮崎鹿児島ツーリング4日目

大泊-佐多-根占-大根占-高須-鹿屋・・・鹿児島空港  57km ルート図

昨日夕方からの雨が降っていて朝になっても降り続いていた。
携帯の雨レーダーで確認すると9時ごろには雨は上がり、なおかつ北に行くほど早くやむ状況だったので雨装備をしてスタート。
ホテルの玄関前には、悪天候だったら乗っていこうと思っていた垂水港行きのバスが停車している。スタートしてすぐ、雨が強くなってきて、さっきの垂水港行きのバスに抜かれた。

2010_0112_073006aa_s
2010_0112_081000aa_s

これならあのバスに乗ればよかったかなと思ったが、やがてぽつぽつ程度の雨となった。
今回のツーリングで感じたことだが、最近改良された道路が多くこの区間も立派な道路になっていた。

2010_0112_081958aa_s
2010_0112_082114aa_s
2010_0112_082858aa_s
2010_0112_083128aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2010.02.03

10/01/11 宮崎鹿児島ツーリング3日目

内之浦-岸根温泉・・・大隅路-郡-大泊-佐多岬-大泊 53km ルート図

3日目。今日も大隅半島を南下し本土最南端の佐多岬へ。最短距離で85kmだが、大隈半島の500m以上の山地を越える必要がある厳しいコースだ。さらに天気も下り坂で今日の夕方から明日の午前中まで雨の予報だ。そうなると今日中に佐多岬に行っておきたいので、途中の区間をタクシー輪行することとした。

宿からは内之浦湾の穏やかな水面が防風林越しに見える。内之浦をスタートし、ロケットセンター(内之浦宇宙空間観測所)へ向かう。山に向かう道は道路改良が進み、新しい橋はそれぞれ惑星の名前がつけられ、この道も「宇宙への架け橋国道448号」と称されていた。

2010_0111_081912aa_s
2010_0111_083518aa_s
2010_0111_083614aa_s
2010_0111_083814aa_s
2010_0111_084724aa_s
2010_0111_084926aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2010.02.01

10/01/10 宮崎鹿児島ツーリング2日目

都井岬-都井-志布志-串良-内之浦 86km ルート図

宮崎鹿児島ツーリング2日目。今日は宮崎県の都井岬から志布志湾を反時計回りにぐるりと回り、鹿児島県の内之浦までの80kmの予定だ。

やや霞がかかった空。まず都井岬の先端へ向かう。都井岬観光ホテル、都井岬ビジターセンター・うまの館の前を通り、いったん下ってから上り返すと標高200mの高台からの素晴らしい景色が広がる。
北側は昨日走ってきた険しい海岸を望み、南側沖合にはさんふらわあ塗装のフェリーがゆっくりと進んでいった。

2010_0110_080506aa_s
2010_0110_080544aa_s
2010_0110_080618aa_s
2010_0110_082154aa_s
2010_0110_082444aa_s
2010_0110_082740aa_s


つづきはこちらへ

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »