« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010.03.26

伊勢湾フェリー廃止へ

「伊勢湾フェリー9月末で廃止」のニュースを見ました。→リンク

三重県鳥羽と愛知県伊良湖を結び、関東方面から伊勢志摩への最短ルートを担っていましたフェリーですが残念ながら廃止となるようです。

このフェリーを利用したのは2004年1月。三重県の「パールロード」を走って鳥羽に泊り、次の日にフェリーで渡って「渥美半島サイクリングロード」に進みました。両方ともサイクリングにはとても素敵なコースですが、それを結ぶフェリーがなくなってしまうことは残念です。

ルート図
三重県側フォトアルバム
フェリー&愛知県側フォトアルバム

2004_0126_083902aa_s

2004_0126_085430aa_s

| | コメント (3)

2010.03.23

Picasaウェブアルバム

ここのところ週末になると天気がすぐれなくて、あまり出かけることができなかったので、過去のツーリングの写真の整理をぼちぼち行っていました。

写真にGPSデータの位置情報を付加して、Picasaウェブアルバムにアップロードしましたので、各写真の撮影位置を地図で確認することができます。

レポートで掲載できなかった写真もすべてUPしてますので(ただし私共のアホ面が写っているのは除いていますがw)、よろしければ御参照ください。下記のリンクからどうぞ。

YobitoのPicasa ウェブアルバム

100323_s

今後、ツーリングレポートとルート図と、このアルバムがうまいことリンクできればいいなと思っています。

| | コメント (0)

2010.03.22

滋賀三重ツーリング2日目

滋賀三重ツーリング2日目。三重県の名張から松阪まででした。

このルートは「名松線」を辿りますが、1)現在の鉄道区間。2)運休中の区間。3)計画のみで建設されなかった区間。の3つのパートに分かれます。
名張からだと3,2,1の順となりますが、1日で走るには手頃な距離と標高差、きれいな川にのどかな風景を満喫できます。途中ちょっとだけ奈良県に入り、「せんとくん」とも出会いました。

最後は松阪で「牛カツ丼」を食して、帰路へ。新幹線の中からのUPです。

100322c

| | コメント (0)

2010.03.21

滋賀三重ツーリング1日目

1泊2日の滋賀三重ツーリングに来ています。

今朝は6時前に出発。風雨の中、家から最寄り駅まで走り、新幹線で京都へ、東海道線に乗り換え琵琶湖近くの石山駅からスタート。南東の方角に向かい、信楽、伊賀上野を経由して名張まで70kmほど走りました。

計画を立てたのが昨日のことで、宿を決め手から、コースを考え、行きの新幹線の指定を手配し、詳細なルートの検討と、慌ただしく出発しましたが、なんとか無事に1日を終えました。

今日は信楽のたぬきと伊賀上野の忍者がメインでした。

100321c

| | コメント (0)

2010.03.06

10/02/14 伊豆大島2日目

元町-三原山頂口・・・三原山・・・三原山頂口-元町港・・・熱海港  ルート図

伊豆大島2日目。昨日とはうって変わって青空が広がっている。
今日は三原山に行くのが目的である。その後の予定は決めておらず、帰りのジェット船の港が岡田港か元町港かということと、余りの時間具合によって考えることにした。

8時半にスタート、三原山頂口に向けて元町の坂を上っていく。急な坂道を、大島町立つばき小学校、大島バス駐車場、ホテル椿園と進むとすぐに街を離れる。

2010_0214_082718aa_s


2010_0214_083032aa_s


2010_0214_083622aa_s


2010_0214_084004aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

2010.03.01

10/02/13 伊豆大島1日目

熱海港・・・岡田港-大島公園-裏砂漠-波浮-地層断層面-元町  ルート図

伊豆大島には10年ほど前、一度来たことがある。自転車に乗り始める少し前で、元町周辺と三原山は訪れたが、島の東側や波浮へは行かなかった。いつかは自転車で一周しようと思っていたが、ようやくその機会がやってきた。
大島への渡航は熱海港からジェット船で渡ることにした。東京発で久里浜港経由の便も出ているが、到着時間が1時間近く遅くなるし満席だったのこともあったので、熱海便をネットで予約した。

出発の日、今日は一日曇りの予報だったが、家をでるときにはわずかに雨が降り、熱海駅についたころにはしっかりとした雨になっていた。熱海港までは自走の予定だったが、列車到着後すぐに熱海港へ行くバスがあったのでそのままバスに乗車して10分ほどで港に到着。
東海汽船の窓口で予約表を見せて乗船券を受け取る。自転車は輪行袋入りで手荷物料金が別途1,000円かかり、受け取ったタグを輪行袋に付けた。
30分以上前に着いたので、ターミナル内はまだ閑散としていたが、その後観光バスで団体客も数組やってきてそこそこ賑わってきた。
船は高速ジェット船セブンアイランド「虹」。ここでの乗船率は50%位。この水中翼タイプの船は各地で衝突事故が発生しているためシートベルトを締める必要がある。出港後、スピードをあげると水中翼で浮き上がって(テイクオフ)して走行する。

2010_0213_080329aa_s

2010_0213_080946aa_s

2010_0213_082449aa_s

2010_0213_094034aa_s

つづきはこちらへ

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »