« 湘南大橋4車線化 -トラスコ湘南大橋- | トップページ | 10/03/22 滋賀三重ツーリング2日目 »

2010.04.18

10/03/21 滋賀三重ツーリング1日目

3/21(日) 石山駅-大戸川-信楽-伊賀上野-名張街道-名張 72km ルート図

春分の日を含む3連休だが、計画を立てたのが前日のこと。ネット予約で宿を決めてからおおよそのコース検討。行きの新幹線指定を取り、詳細なルートの検討、荷物の準備と、慌ただしい出発となった。

今朝は6時前に出発の予定だったが、ちょうど寒冷前線が通過中。少し早めの時間で、雨が弱まったタイミングを見計らって家を出たが、それでも強い風雨の中、最寄り駅まで1km走っただけでだいぶ濡れてしまった。

ぼろタオルで水気を拭いて輪行。BD-1持参では初めての新横浜駅へ移動した。新幹線のホームに上がってみると雨も止み太陽が見えてきた。よし、これで今日はいい天気だろうなと思ったが、結果的には雨がちの一日になった。

新横浜駅から新幹線「のぞみ」で京都へと向かう。すると西に進むに連れて新幹線の中からの景色が黄がかった灰色になってきた。そう、黄砂である。京都駅で新幹線から東海道線に乗り換えて琵琶湖畔に近い石山駅がスタート地点だ。今日はここから南東の方角に向けて走る。信楽、伊賀上野を経由して名張まで70kmほどである。

スタート地点の石山駅から程近い琵琶湖の南端、瀬田の唐橋を渡って県道16号へ入ると、あらら、雨がポツポツと降ってきた。携帯で雨レーダーを確認すると前線の残り雲か、画面のところどころに青色が映っている。時折小雨が降っているようだ。

2010_0321_100111aa_s
2010_0321_100801aa_s
2010_0321_100854aa_s
2010_0321_101056aa_s

つづきはこちらへ

自転車」カテゴリの記事

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。