« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010.07.25

午前中に真鶴まで

100725c

今週は目的なしで西へ向かうこととした。7時半にスタートし近所で朝食を食べて、湘南海岸CR~太平洋岸自転車道へ進む。暑くなってきたら輪行で帰る予定だ。

二宮から先のR1は久しぶり。酒匂川手前でフジテレビの駅伝とすれ違い、小田原市内で水を補給して早川までやってきた。

ここで先のルートを考えて国道135号の旧道へ入り、根府川駅か真鶴駅までとすることにした。
国道135号は2008年の真鶴道路(旧道)が無料開放されたことにより、神奈川県道740号となった。前回走ったのが3年前なので県道になってからは初めてとなる。

真鶴道路と分かれると交通量がぐっと減り、木が増えるので日陰も多く走りやすい。根府川駅ではまだまだ余裕だったので先へ。標高は上がっていくがなだらかな勾配が続く。真鶴道路や東海道線が眼下に見え、太平洋には漁船が行く。以前に比べて海側に広くきれいな歩道が整備されている区間が多くなったようで、自転車ではおすすめルートになった。

最後は真鶴駅まで下り。時刻は11時過ぎだが今日はここまでで輪行で帰宅。家でお昼を食べて後は昼寝するだけです。

| | コメント (0)

2010.07.19

奥能登ツーリング3日目

100719c

奥能登ツーリング最終日。珠洲から能登空港までの予定でした。

まずは穏やかな飯田湾を南下。朝まだ暑くないうちに距離を稼ごうとしましたが、旧能登線の廃線跡をちょっと訪ねているうちに早くも暑くなってきました。

今では道の駅となっている珠洲駅で休憩中に、地元の自転車乗りの方から声をかけられました。ブログを見ていただいているようでありがとうございました。

その後は、きれいな海と黒光りする瓦の家の集落の情景、そして25年以上まえに乗車したことがある廃線跡を眺めながら進んで宇出津で昼食に。能登丼のお店で「いしり丼」、とっても美味しかったです。

当初の計画では能登空港まで自走の予定でしたが、今日は南西の向かい風と、昨日以上の猛暑と、空港は標高200mの高台にあるので、すっかり意欲喪失して、途中の七見駅跡バス停から路線バスで穴水駅、そこからタクシーで空港へ。

能登空港から羽田はあっという間。19時頃には帰宅することができました。

| | コメント (0)

2010.07.18

奥能登ツーリング2日目

100718c

奥能登ツーリング2日目、今日は輪島から半島を時計回りで進み、禄剛崎から珠洲まで来ました。

朝は輪島の朝市と、あわび祭りをちょっと見てから海岸線の道へ。最初のアップダウンですでに熱中症のフラグが立ってきました。

千枚田から先は塩田が続き、道の駅で塩サイダーと試供品の塩を舐めると元気回復。禄剛崎前後の100m級のアップダウンも何とか乗り切りました。

距離は70km弱だったので、早めに宿につき温泉でのんびりとしましたが、日焼けにちょっとしみました。

明日はこのまま海岸線を進んで最後は能登空港へ。やっぱり暑いようです。

| | コメント (2)

2010.07.17

奥能登ツーリング1日目

100717c

3連休で奥能登に来ました。
でも今日は正午に家を出て、16時前に能登空港に到着。空港から20kmほどだけで輪島で泊まりです。

廃線跡の駅、15年ほど前に比べるとずいぶん綺麗になった輪島の街、袖ヶ浜に沈む夕陽を楽しんだショートコースでした。

明日は海沿いを走りますが、こちらも関東と同じくらい暑いので、熱中症にならないように気をつけようと思います。

| | コメント (0)

2010.07.04

夏サイクリング

久しぶりに休日の青空を見た。

最近全然走っていなかったので、ぶらりと湘南海岸CRへ。霞で遠くは見えないが、南風でやや波荒い海を横目に湘南大橋を渡る。

西湘バイパスが無料化されたことで、普段よりやや車が多い感じがするR134。花水川を渡りR1で松並木へ。このあたりで暑さと空腹感に負けて、太平洋岸自転車道で戻ることにした。

帰りは追い風でやや楽にはなったが、久しぶりの夏の暑さのサイクリングでバテバテに。少しずつ慣れていかないとこれから大変である。

茅ヶ崎の街は「浜降祭」に向かっている。今年は3連休の最終日の7/19なので、見には行けないかな。

2010_0704_121035aa_s

2010_0704_124500aa_s

2010_0704_131041aa_s

2010_0704_131624aa_s

2010_0704_132544aa_s

2010_0704_135200aa_s

| | コメント (2)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »