« 12/11/04 大前から佐久平 | トップページ | 自転車用防寒手袋カバーを自作 »

2012.11.17

第89回箱根駅伝(2013)順位予想11/17版

第89回箱根駅伝まであと46日。出場校のデータの整備と、昨年の予想結果の反省からの修正を行って、順位予想を行いました。

20121117bmp

基礎データは出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝予選会のエントリーメンバーを素にしていますので、最終的な箱根駅伝のエントリーで大きく変わることが予想されます。とりあえずは現段階での予想です。

□1位 駒大 10:59:38
□2位 東洋 11:03:42
□3位 早大 11:07:09

まずは3強、駒澤大に何事もないという奇跡があれば実力では安泰です。東洋大は昨年の柏原の5区から+数分タイムが加わる計算こととなるので、いかにして前回の新記録パワーを繋げられるか(前回の東洋大の10時間51分36秒の総合記録は想像を絶する記録と感じています)。そして早稲田は大迫傑が1区か2区か、そしてその結果が3区からの結果に大きく影響するのでキーポイントです。

□4位 青山 11:11:57
□5位 明大 11:12:07
□6位 日体 11:12:20

まずシード確実な3校。ほとんど差がありません。出雲駅伝優勝の青山大、絶対的なエースで安定感のあるの出岐でトップに立てれば3位も十分狙えるのでは。予選会からの日体大は、予選突破校のタイム補正により6位ですが、純粋なタイムだけでは明大よりは上です。その明大は昨年のエース「鎧坂(よろいざか)」に続き、「北魁道(きたかいどう)」「大六野秀畝(だいろくのしゅうほ)」「文元慧(ふみもとけい)」と実力+名前の両面で魅せてくれます。

□7位 順大 11:14:24
□8位 中大 11:15:00
□9位 山学 11:15:07
□10位 帝京 11:16:01

シード権が有力だが、ちょっとしたことでシード権も逃す可能性の高い予想7位~10位です。昨年私の予想が大外れして堂々とシードを確保した順天大ですが、今年はデータからも十分な実力があることを確認いたしました。

□11位 上武 11:18:07
□12位 農大 11:18:47
□13位 学連 11:19:13
□14位 城西 11:19:25
□15位 中学 11:19:31
□16位 神大 11:19:37
□17位 日大 11:19:49
□18位 国学 11:19:56
□19位 法大 11:21:38
□20位 大東 11:21:52

そして11位~20位。ほとんど差がない状況です。毎年予想をしていると例年下位3校位(18位~20位)はデータに現れてきて、それが結構当たるのですが、今年は本当に接戦。ちなみに上武大は予想11位ですが、これまで予想を上回ったことがないんじゃないかと記憶しています^^; 今年こそは期待を大幅に上回る・・かも?

あと学連選抜ですが、昨年までは1校から最大2名まで選出されましたが。今年は1校1名となったため16校から1名ずつの選出なりました(そのおかげで奇跡的に私の出身校からも選ばれました)。16名のトータルではややタイムが悪くなりますが、今後の調整で大会当日にピークが合わせればかなり上に行くのかもしれません。

これから、いろいろと箱根駅伝関連の本や話題も出てきますので、各種情報を収集して行きたいと思います。
次回予想は12月のチームエントリー後に行う予定です。

箱根駅伝コース地図と、昨年までの予想は

箱根駅伝コース地図


-

箱根駅伝」カテゴリの記事

|