« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.25

13/02/11 直島

02/11(月)晴 玉野-宇野港・・・直島・・・宇野港-妹尾駅 46km ルート図

昨日はたまの温泉でのんびりと過ごした。一夜明けても朝からいい天気である。
今日のルートは宇野から瀬戸内海の直島に行くこととした。

8:00にホテルを出発。海水浴場の渋川海岸に寄ってから、R430で宇野港に向かう。
宇高連絡船の宇野駅はよく知っていたが、「宇野市」と言うものがないことを昨晩初めて知った。宇野の街に近づくと三井造船の大工場を横目にして宇野港に到着。宇野駅に立ち寄ったが、かつての宇高連絡船の時代とは変わり、静かな終着駅となっていた。駅から港までの敷地も再開発されてすっかり綺麗な港となった。

直島航路の窓口で自転車往復の切符を買って直島へ渡る。フェリーは出港5分前に到着したが、あっという間に車の乗降が終わり、定刻通りに出港した。自転車は私達だけみたいだったが、観光客が多い。

2013_0211_074049aa_s
2013_0211_080258aa_s
2013_0211_083148aa_s
2013_0211_091820aa_s

続きを読む "13/02/11 直島"

| | コメント (0)

2013.02.23

13/02/10 吉備路・下津井

2/10(日)晴 岡山-吉備路自転車道-倉敷-茶屋町-下津井電鉄跡-鷲羽山-玉野 82km ルート図

2月の3連休のツーリング。前日に往復の新幹線と宿だけ決めて出発。初日は移動だけ新幹線で岡山駅まで、駅近くのビジネスホテルにチェックインした。
ルートは決めずに来たのでチェックイン後に考える。下津井電鉄線路跡のサイクリングロードは決めていたので、その前後をどうするかと調べていたら、吉備路自転車道の情報を知ったので、岡山からまずは吉備路自転車道へ、その後は倉敷経由で下津井電鉄線路跡、最後は下津井から玉野温泉までとした。

快晴の空、予報では今日明日といい天気になりそうで嬉しいが寒いとのこと。
8時にスタート。岡山電気軌道の路面電車とすれ違う。JR岡山駅から山陽本線の西側に出てから、津島運動公園に行く予定だったが、信号を渡る場所がうまくなくて運動公園の西側でR53に合流。岡山中央病院前から吉備津自転車道に入る。
川沿いの道を進むと街から離れ広々とした景色に中に出る。かなり寒くて手がかじかんできたので、自作の防寒用グローブを付ける。自転車道が笹ヶ瀬川沿いから砂川沿いへ移ると、JR吉備線と並行するルートでまずは吉備津彦神社に到着。

2013_0210_081552aa_s
2013_0210_083610aa_s
2013_0210_085207aa_s
2013_0210_085603aa_s

続きを読む "13/02/10 吉備路・下津井"

|

2013.02.11

直島

120211c_s

今日は瀬戸内海の直島へ。かつての宇高連絡船の本州側の玄関口、宇野港からわずか2kmの距離にある島ですが、香川県の島。そして、現代アートスポットで有名な島です。

ぐるりと島を一周、北部の工業地帯、中部の漁村、そして南部の美術地帯と、風景の変化度合いにはびっくり。3時間ほどの滞在でしたが、やっぱり島のサイクリングは面白いです。

宇野に戻ってから岡山方面に向かい、帰りの新幹線の時間を考えて宇野線の妹尾駅から輪行。帰りの新幹線では、岡山名産のままかり寿司で・・。

|

2013.02.10

吉備路自転車道・倉敷・下津井電鉄廃線跡・瀬戸大橋

130210c_s

岡山に来ました。
昨晩岡山に到着して、今朝スタート。まずは日本の道100選の吉備路自転車道で総社へ。その後倉敷経由で茶屋町駅へ。ここから下津井電鉄の廃線跡で児島、下津井へ。途中鷲羽山に上り瀬戸大橋と瀬戸内海を眺めました。
とても寒い一日でしたが、天気が良くて楽しいサイクリングでした。

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »