« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013.12.20

13/11/24 男鹿高原から湯野上温泉

11/24(日)晴一時雨 男鹿高原-会津高原尾瀬口駅-会津田島-塔のへつり-湯野上温泉 54km ルート図

鬼怒川温泉に宿泊して明くる日。今日のルートは昨日と同じ男鹿高原駅をスタートするが昨日とは逆の北へ向かい、県境を越えて福島県に入り、その先は行けるだけ行くこととした。

秘境駅男鹿高原駅に下車したのは今日も自分一人だけ。昨日の道で変電所とヘリポートの横を通り、国道に出たら峠まで標高差100mほど上る。
山王トンネルで福島県南会津町に入る。標高800mを越え、あとほんの少しで冬となりそうな所だが、日差しがあって心地よい。

2013_1124_092502aa_s
2013_1124_094258aa_s
2013_1124_094640aa_s


続きを読む "13/11/24 男鹿高原から湯野上温泉"

| | コメント (0)

2013.12.18

13/11/23 男鹿高原から鬼怒川温泉

11/23(土)晴 男鹿高原-川治温泉-鬼怒川温泉 40km ルート図

所用で鬼怒川温泉に行った。昼から夕方まで単独行動となるが、時間と距離からあれこれと考えて、鬼怒川温泉駅から東武線~野岩鉄道で栃木県・福島県の県境手前の男鹿高原駅(おじかこうげん)まで輪行して、ここから鬼怒川温泉へ戻るルートである。

2013_1123_135727aa_s
2013_1123_135744aa_s
2013_1123_135802aa_s

続きを読む "13/11/23 男鹿高原から鬼怒川温泉"

| | コメント (0)

2013.12.10

第90回箱根駅伝(2014)順位予想12/10版

第90回箱根駅伝まであと23日。今日、チームエントリーが発表されました。
最新の情報による順位予想の第二弾です。

20131210_223805bmp

東洋、駒澤の2強は変わらず、前回から差は縮まりましたが、ほんの僅か東洋が優位は変わらずです。

続く3校、早稲田、日体大、明治大。日体大と明大の順序が変わりましたが、安定した力を持っています。

エントリー選手と最新タイム追加により、6位以降は大きく変わっていますが、帝京、山梨学院、法大、青山学院、日大、東海、城西がやや有利。
拓大、中大、大東大、東農大、中央学院、國學院、専修、神奈川、順天堂と続きます。
例年に比べてタイム差が小さく、全く分かりません。

そして前回予想では、タイム差があった国士舘と、上武大は差が少なくなりました。ぜひとも上位を目指してほしいと思います。


■算出方法
エクセルで各選手の10000m、ハーフ(20km)データを入力し、そこからさまざまな処理を行って最終的に各校のタイムを求めています。

□大学データ(このデータが各大学ごとにあります)
20131210_225202bmp_s

□総合データ(各大学のシートのデータから総合順位を計算します)
20131210_225222bmp_s


箱根駅伝コース地図

|

2013.12.07

第90回箱根駅伝(2014)順位予想12/07版

第90回箱根駅伝まであと26日。順位予想の第一弾です。

例年のように出場校の主力選手の10,000m、20km、ハーフの記録から、独自の(あてにならない)解析方法により各チームの総合タイムを計算しています。

それでは12/7時点の順位予想です。

20131207200303

まずは2強、安定の東洋大と駒澤大。タイムでは若干東洋が優位に立っています。

続くのが早稲田、明治大、日体大。日体大は服部翔大を5区として、昨年の実績から個人として唯一+補正をしています。

7位から21位までの15校は、どうなるか全く予想がつかない状況です。チームエントリーが決まってから少しは見えてくるかもしれませんが、本当に分かりません。

そんな中、国士舘と上武大は、他校からタイムがだいぶ離されてしまいました。予選会の記録が大きなウェイトを占めていますが、当日までベストな調整をしてほしいと思います。

次回は12/10のチームエントリー(各校16名)の発表後となります。


箱根駅伝コース地図

|

2013.12.04

箱根駅伝缶ビール(第90回)

2013_1204_185859aa_s

『サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」』。本日発売開始されました。

この手の品を入手するのに重宝しているビックカメラ藤沢店を覗いたところ、なんなく発見。かつてはあちこち探しまわったこともありましが、発売当日に入手したのは初めてでとても嬉しい。
グラスに注げるのは箱根駅伝のスタート後と決めているので、あと1ヶ月お預け、待ち遠しい。

箱根駅伝コース地図

|

2013.12.02

第90回箱根駅伝(2014)順位予想・・・の前に

----------------------------------

★12/25追記 予想後の記事はこちら→「第90回箱根駅伝(2014)順位予想12/10版

----------------------------------

★『箱根駅伝コース地図をgoogleマップで表示』へ

----------------------------------


第90回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)まで、あと一月となりました。
今回も凝りもせず順位予想をしていきたいと思っていますが、まずは前回までの予想結果を振り返ってみます。

私の順位予想は第83回(2007年)から始め、これまで7回行いました。
当然ながら予想に近かった結果もあれば、予想を大きく上回る、または下回ることもあります。では、大学ごとに予想に対する結果がどうだったのかを勝負と勝率を計算し表にまとめました。(詳細表は記事の最後に掲載します)

私の予想に対して上回れば「勝」、予想通りであれば「分」、下回れば「負」としました。なお、「分」は0.5勝としています。

131202

ということで、予想以上の結果を多く残すチームと、期待はずれの多いチームが分かりました。
この結果について下に評価しますが、主観的な順位予想に対する評価ですので、事実と異なることがあるとは思いますがご了承ください。

続きを読む "第90回箱根駅伝(2014)順位予想・・・の前に"

|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »