2015.03.18

電気ご使用量のお知らせ(14)

Dsc03151_s

前回の「電気ご使用量のお知らせ(13)」から1年後の報告です。
2011年3月の東日本大震災をきっかけに始めた、我が家の電気使用量の記録です。
5年間の電気使用量のグラフをまとめました。(縦軸は1日あたりの電気使用量(kWh)です)

20150318_213159bmp

震災後にLED電球にするなどの節電を行った後、3年間はあまり変化がありませんでした。しかし今年度は夏場の使用料が大幅に下がりました。これは昨年報告した冷蔵庫を買い換えたことですね。以前は夏場になると「ブォーンブォーン」と冷蔵庫が鳴っていたのが、全然聞こえなくなりました。20世紀産の冷蔵庫から21世紀産の冷蔵庫へ、技術の進歩がよく解りました。
8月だけが極端に低いのは、測定の期間内に2回の旅行が重なったので不在の時が多かったから。冷蔵庫に「外出モード」という節電機能があるのです。

ここ最近は何も変えていないので、しばらくはこの傾向は変わらないと思います。

|

2014.03.19

電気ご使用量のお知らせ(13)

前回の「電気ご使用量のお知らせ(12)」からあっという間に2年経ちました。

下の写真は今月のお知らせです。28日間で147kWh、1日平均5.3kWhで、昨年とほぼ同じでした。

P1120780_s_2

この「電気ご使用量のお知らせ」のブログ記事は、東日本大震災をきっかけに我が家の電気使用について記録を続けており、これまで12回掲載しました。 おおまかなカテゴリーまとめはこちら

そして、今回の記事でお知らせするのは2011/3の震災1年前から今月までをまとめたグラフです。
(グラフの注釈がなくてすみませんが、縦軸は1日あたりの電子使用量(kWh)です)

20140319_205546_2

震災前の2010年度と、震災後の2011年度以降での節電状況が分かります。震災をきっかけにLED電球に変えたりとかの対策による効果が出ていました。・・・が、
それから後、2011年度~2013年度まではほとんど変化がありません。この3年間にも少しずつ節電のための対策を行ってきたつもりですが、その効果が出ていないのがちょっと残念です。

そんな近況でしたが、消費税増税を間近にしたこともあり、昨年末から家電製品をいくつか更新しました。20世紀製造の電子レンジや冷蔵庫を変えたので、少しは省エネになるのかは、今年の夏の様子を見ていきたいと思います。

|

2013.08.19

「あまちゃん」ロケ地地図-googleマップ-を公開しました。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の北三陸ロケ地マップを公開しました。 → ロケ地マップへ

先週、青森県七戸から太平洋岸を南下し、岩手県久慈から沼宮内へのツーリングに行ってきました。
そのルート途中の久慈周辺で「あまちゃん」のロケ地を訪れましたので、写真と簡単な説明です。

【袖ヶ浜漁港・袖ヶ浜海岸・灯台・監視小屋】
 久慈市街から県道268号、断崖とトンネルの細い道。現在週末はマイカー規制が実施されていますが、自転車は通れるのでつりがね洞や兜岩などの景勝地をのんびりと眺めながら向かいました。
岩手県久慈市小袖漁港と小袖海岸海女センターがメイン舞台で、今や一大観光地となっています。

漁港の奥が海女センターで、海女さんが素潜り実演をする漁港横の小さな湾があります。そこから続く防波堤とその突端にオープニング最後に映る灯台があります。
監視小屋は海女センターの裏山の上にあり、山の上に小屋だけがぽつんとあるように見えますが、その奥の高台に小学校や保育園のある小袖の街が拡がっています。

2013_0817_093448aa_s

2013_0817_094816aa_s

2013_0817_094422aa_s

2013_0817_094456aa_s

2013_0817_095110aa_s

2013_0817_094654aa_s

続きを読む "「あまちゃん」ロケ地地図-googleマップ-を公開しました。"

|

2012.03.13

電気ご使用量のお知らせ(12)

1年が経ち、この記事も12回目となりました。
2/13~3/12の29日間の使用量は141kWh、1日平均は4.9kWhで、今月はあまり電力を使わなかった1ヶ月でした。

2012_0313_212509aa_s

震災前後の各1年間の電力消費量をグラフにしました。2011年度の節電はグラフから明らかで、この1年間では24%の節電となりました。

2

何事もなければ、グラフ上の2本のラインは重なっていたのでしょうね。
いろいろと試してきて、いろいろと考えさせられた1年でした。


| | コメント (0)

2012.02.13

電気ご使用量のお知らせ(11)

2012_0213_195626aa_s

1/16~2/12の28日間の使用量は157kWhで1日平均は5.6kWh。ここ4ヶ月間は月5.0kWh位だったので、今月はだいぶ増えており、昨年同月との比較でも15%しか減っていませんでした。

原因としては、寒い日が続いたことが大きく影響していると思います。ガスファンヒーター、ホットカーペットの暖房機器を使う時間が増えているのと、最近はあまり遠出していないので家にいることが多かったこと。

今月のワットモニターの測定は冷蔵庫を測定していました。トータル23.2kWhで、全使用料に対しては15%の使用率でした。10~11月が50.6kWh(31%)だったので、寒さのためか大幅減でした。

| | コメント (0)

2012.01.16

電気ご使用量のお知らせ(10)

2012_0116_223135aa1_s

12/13~1/15の34日間の使用量は169kWh。1日平均は5.0kWhで10月からこれまで大きな変化がなく安定しています。
昨年からの比較では34%減少しました。

今月のワットモニターの測定はPC一式(PC2台、モデム、ルーター、プリンター、FAX)に接続しました。この期間換算で45kWh。全使用料に対しては27%の使用率でした。

この3ヶ月、ワットモニターで冷蔵庫、テレビ&レコーダー、PCと個別に計測してきました。この3点を合計すると74%となるので、残り26%が照明等となる計算です。

グラフにするとこのようになりました。

我が家の電気使用比率
Denki


| | コメント (0)

2011.12.15

電気ご使用量のお知らせ(9)

2011_1215_183822aa_s

11/14~12/12の29日間の使用量は146kWh。1日平均は5.0kWhで10月から大きな変化はありませんでした。
昨年からの比較では28%減少しました。

ワットモニターで今月はテレビとBDレコーダー測定しました。この期間換算で24kWh。全使用料に対して16%でした。
冷蔵庫+テレビ+BDレコーダーで47%とほぼ半分消費していることが分かりました。


| | コメント (0)

2011.11.14

電気ご使用量のお知らせ(8)

2011_1114_213423aa_s

10/13~11/13の32日間の使用量は164kWh。1日平均は5.1kWhで先月とはほとんど変わりありませんでした。
昨年からの比較では26%減少しました。

先月から始めたワットモニターで測定した冷蔵庫の消費電力ですが、この期間換算で50.6kWh。全使用料に対して31%でした。
冷蔵庫の様子が分かったので、次はワットモニターをテレビとBDレコーダーに移してこれから1ヶ月間測定します。

| | コメント (0)

2011.10.18

電力消費計(ワットモニター)

節電の話題でよく登場ししていた電力消費計(ワットモニター)
最近になって、大きさ・価格・性能がこなれてきたので購入しました。

早速、冷蔵庫へ繋いで計測開始。動作時の消費電力は123W。今後継続して測定していくことで、積算電力量、電気代が明らかとなってきます。

記事を書いているうちに電気代は1円33銭となりました。
1ヶ月後、どれくらい消費しているのかが分かります。

2011_1018_225255aa_s
2011_1018_230214aa_s


| | コメント (0)

2011.10.15

電気ご使用量のお知らせ(7)

2011_1015_115028aa_s

9/13~10/12の30日間の使用量は146kWh。1日平均は4.9kWh。

昨年からの比較では31%減少、先月との比較でも、5.7kWhから4.9kWhとだいぶ減りました。
ここのところ涼しい日が多く、昨年に比べても涼しい感じがします。

| | コメント (0)

2011.09.13

電気ご使用量のお知らせ(6)

2011_0913_s

8/11~9/12の33日間の使用量は189kWh。1日平均は5.7kWh。
昨年からの比較では22%減少しています。

先月との比較では、1日平均も5.7kWhと今月と同じ。ここ3ヶ月ほとんど変化がありません。すっかり安定しています。

| | コメント (0)

2011.08.12

電気ご使用量のお知らせ(5)

「電気ご使用量のお知らせ」5回目です。

2011_0812_s

7/13~8/10の29日間の使用量は166kWh。1日平均は5.7kWh。

今回の「お知らせ」から、昨年との比較が記載されるようになりました。
「今月分は昨年と比べて24%減少しています」
とのことで、自分で計算する必要がなくなりました。

節電については先月から何もしていないので、変化なく推移しています。
ただ、冷蔵庫につけている温度計の数値がここ最近上がっています。

| | コメント (0)

2011.08.02

和牛切落し福島県産→栃木県産

4月に福島県産の和牛切落しを購入し、美味しくいただきました。→記事
先週、福島県の同じ店舗に注文しましたが、このご時世で福島県産ではなく、代替えとして北海道、栃木、茨城県産となっていました。
さっそくすき焼きにして食べましたが、普段近くのスーパーで買っているお肉とは段違いの美味しさ。
そして今日、栃木県産牛についても出荷停止とのニュースがありました。

2011_0802_191148aa_s


| | コメント (0)

2011.07.13

電気ご使用量のお知らせ(4)

「電気ご使用量のお知らせ」4回目です。参照(1)(2)(3)

2011_0713_224652aa_s

6/13~7/12の30日間の使用量は165kWh。1日平均は5.5kWh。
先月は4.8kWhなので先月よりは15%ほど増えました。

しかし、昨年同月が243kWh(32日間)で1日平均7.6kWh。暑くなってくると電気使用量が増えて行く傾向は変わりませんが、今月は昨年比では28%減となっています。

これは、LED電球化以外の要因として、
1)寝室を夜間風通しの良い涼しい部屋に移動し、籐のベッドにしたことで冷風扇を全く使っていないこと。
2)昼間に冷蔵庫の裏側を小型扇風機で空冷対策。(以前、こちらの記事で太陽電池でUSB扇風機を回すつもりでしたが、実用化にならずコンセント給電としています。)

の効果があった思います。

| | コメント (0)

2011.06.25

太陽光でeneloop充電

USB扇風機と太陽電池」で作ったUSB給電太陽電池を少し改良してエネループの充電を試しました。

2011_0625_151652aa_s

前回の4個直列構成ではUSB給電するには少し電力不足でしたので、太陽電池2個を追加し、直列3個×2並列にしました。

これを「eneloop USB専用充電器(NC-MDU01)」に接続し、日光の当たる場所へ。充電器の青いLEDが点滅し充電を開始したようでした。
しかし、開始まもなく陽が陰ってしまったので終了。また天気が回復してから再試験です。

| | コメント (0)

2011.06.18

電気ご使用量のお知らせ(3)

「電気ご使用量のお知らせ」3回目です。参照(1)(2)

2011_0618_184756aa_s

5/16~6/12の28日間の使用量は134kWh。1日平均は4.8kWh。
先月は4.6kWhなので少し増えていますが、これは在宅日の違いがあるので、それを考慮すれば同等だと思います。

昨年同月が190kWh(28日間)、1日平均6.8kWh。
昨年に比較すると30%減、これは思った以上に減っていました。

これまでの節電対策で、ここ数カ月の昨年からの比較をすると、約20%~25%の節電となっています。

本格的な夏を控えて、これからどれだけ変化するでしょうか。

| | コメント (0)

2011.05.22

USB扇風機と太陽電池

夏場の電力不足に向けて扇風機が売れています。
前記事での、冷蔵庫の通気対策としてUSB給電の小型扇風機(サーキュレーター)を準備しましたが、気温が高くなる日(晴れの日)だけ動けばよいので、太陽電池での動作を確かめました。

2011_0522_080318aa_s

太陽電池は実験教材用の物「アーテック光電池」です。動作電流400mA、動作電圧1.44V、最大出力0.57W。これを4個直列接続にして、ダンボールに両面テープで貼りつけ。実験教材なので工具がなくても簡単に配線できます。扇風機と接続するUSBコネクタは、USB延長ケーブルのメス側を切って加工しています。

2011_0522_080719aa_s

USB扇風機の電力消費が5V、2.5Wなので、USB給電に比べてちょっと力不足ですが、太陽電池に直射日光が当てると充分に回りました。

2011_0522_081108aa_s

あとは、日の当たる場所から冷蔵庫までの数mの配線をすることと、その状態で満足に通気ができるかの確認が必要です。

| | コメント (0)

2011.05.17

電気ご使用量のお知らせ(2)

電気ご使用量のお知らせ」から1ヶ月が経ち、今月分のお知らせがポストに入っていました。

2011_0517_205044aa_s

4/13~5/15の33日間の使用量は151kW、1日平均は4.6kW。
LED電球化もひと通り済み、この一ヶ月は電気機器の大きな変更はありませんでした。

先月は180kW(33日間)で、1日平均は5.5kW。
昨年同月が171kW(31日間)で、1日平均は同じく5.5kWh。

先月および昨年同月から16%節電で、今目標とされている15%節電はぎりぎりクリアしています。

家の冷蔵庫が'96年製と15年前のもので、最近の節電タイプの冷蔵庫と比べて大食いです。昨年の猛暑の時に一度くたばりそうになりましたが、壁との隙間を開けて扇風機で冷やすことでなんとか持ちこたえていました。

2011_0517_211618aa_s

まだまだ使えるので買い換えるまではないかなと思っていますので、今年も、通気対策を考えないといけない状況です。

| | コメント (0)

2011.04.22

LED電球その3

2週間前の「LED電球」の記事の後、LED電球(E17:ミニクリプトン)を2つ追加しました。

一つ目は東芝の光が広がるタイプ、5.4W 380ルーメン。LED電球は指向性があるものが多いため、前述記事のように照明器具によっては従来の電球と見え方が変わってしまいます。その点を解消した製品ですが、他のLED電球と比べて若干光が広がるかなという感じです
2011_0422_213440aa_s

次はLuminous 7.2W 410ルーメン。これも照射角度180度とうたっています。ミニクリプトン球と比較するとかなり大型で、独特の形状です。この構造はどうみても放熱のためと考えられ、他のLED電球は点灯中は触るのが厳しいほどの熱さとなりますが、これはほんのり暖かいくらいです。理由の一つとしては内部の電子部品の寿命確保のためかもしれません。
2011_0422_213749aa_s
2011_0422_213604aa_s

ただし、照明に取り付けた時の見た目はご覧のとおりで、不評でした。
2011_0422_213905aa_s


| | コメント (2)

2011.04.19

和牛切り落とし 福島県産

2011_0419_220133aa_s

通販で1kg購入しました。まずはすき焼きでいただきました。今週末は新しいホットプレートで焼肉です。

| | コメント (0)

2011.04.16

鍛高譚(たんたかたん)

今は少し落ち着いてきているようですが、2週間前頃は街中のビールが品薄となっていました。

いつも飲んでいる発泡酒の銘柄がほとんど手に入らなくなり、この先さらになくなるのではないか。それならばビールは少し少なめとして足りない分は焼酎にしようということになり、そこで以前にたまに飲んでいた、しそ焼酎「鍛高譚(たんたかたん)」を買いました。
鍛高譚は北海道釧路の西に位置する、白糠町特産の焼酎です。白糠町の茶路川中流域の地名「鍛高」に、アイヌ語で物語を意味する「譚」で「タンタカタン」。軽やかな飲み心地のお酒です。

2011_0416_211341aa_s

鍛高は白糠から足寄を結ぶ国道392号線沿いにあり、かつては国鉄白糠線も通っていました。
昨年夏の北海道ツーリングで訪れた思い出深いところです。

2010_0818_085315aa_s
2010_0818_085352aa_s

そんなわけで、今日も発泡酒の分量は終わり、今は鍛高譚にを飲んでいます。

| | コメント (0)

2011.04.13

電気ご使用量のお知らせ

今日ポストに入っていました。

2011_0413_223603aa_s

奇しくも3/11からの計量となっており、4/12までの33日間での使用量は180kWh、1日平均は5.5kWh。

先月は167kWh(25日間)、1日平均は6.7kWh。
昨年同月が210kW(33日間)、1日平均は6.4kWh。

前月および前年同月に対して、15%位節電したこととなりました。
ここ一月は家にいる時間が例年に比べてかなり多かったと思いますが、地震後の節電意識が向上したこと、前記事のLED電球化をすこしずづ行ってきたことで、若干の効果があったと思います。

| | コメント (0)

2011.04.11

LED電球その2

白熱電球のLED化、その2です。

家の電気の消費量を使用時間を含めて考えると、居間の照明に続いて大きいのが玄関灯。夕方暗くなってから数時間連続点灯しています。

常時は暗めで、人が近づくとセンサで検知して明るくなるタイプの物なので、LED電球は「調光器対応」を選択する必要がります。

選んだのはオリオン電機のE26口金、6.6W、325ルーメンのもの。ボディが凸凹になっているのは電球に内蔵された電源放熱のためで、点灯時はけっこうな暖かさになります。

2011_0409_171726aa_s

玄関灯は電球が上を向いて取り付けるタイプのもの。白熱電球は四方八方に光が広がりますが、LED電球は指向性があるので、この玄関灯の場合は上側だけ光ります。ただし、最近は光が広がるタイプも発売されています。

写真 上:白熱電球、下:LED電球
2011_0409_214640aa_s
2011_0409_214445aa_s

玄関全体の様子です。写真は上:白熱電球、下:LED電球
LED化で全体的には暗くなりますが、庇が間接照明となって地面も光が届いて問題ありません。あとはLED電球では、明るいときと暗い時の差があまりありません、ここは白熱電球用の調整なので致し方ないところ。
2011_0409_214041aa_s
2011_0409_214301aa_s

取り外した電球のフィラメント。エジソン時代から100年以上たってもまだまだ使われているのは感慨深い思いです。
2011_0409_232852aa_s


| | コメント (0)

2011.04.09

LED電球

地震・原発事故から計画停電が行われ、今はひとまず中断となっていますが、夏の電力不足が想定される中、節電の意識が高まっています。
一般家庭での消費電力の多くは空調、冷蔵庫、照明と言われています。私の家にはエアコンがなくて、冷蔵庫の品で体内を冷却しているので、照明だけが節電に協力できるものとなります。

そんな状況で注目されつつあるのがLED電球、白熱電球に比べると大きな節電効果があります。そこで一番使用頻度が高い居間の照明のミニクリプトン電球を少しずつLED化することとしました。

対応品はE17型のLED電球となりますが、メーカー、種類とも多いので、比較のためにいろいろと集めました。

2011_0409_181705aa_s

一番左は従来のミニクリプトン球40W型(消費電力36W)、その右側4つがLED電球(電球色)です。順に、
□SHARP 4.5W 250ルーメン
□Panasonic 6.0W 390ルーメン
□東芝 5.4W 410ルーメン
□オリオン電機 4.4W 200ルーメン

いずれもミニクリプトン球の明るさとはほぼ同等ですが、消費電力が6分の1から9分の1に低減しています。有名3社は高性能のLEDを使用しておりサイズも変わりません。オリオン電機製は発光量が若干劣るLEDを数多く実装するため少し大きくなっていますが、3社に比べてかなり低コストな製品です。
電球色としての発色も「違う」というものではありません。しいて言えばPanasonicとオリオン電機が若干白っぽく見えます。

LED化で大きく変わるところですが、LED電球は指向性があるので光は広がらないこと。チューリップ型ペンダント照明では横からみると違いがよく分かります。(左がLED、右がミニクリプトン球)

2011_0409_182651aa_s

LED化の変更前後の状態。6個使用の照明で、上の写真は6個全てミニクリプトン、下が手前の4個がLED電球、奥の2個はミニクリプトンです。じっくりと眺めて見れば違いはありますが、照明の下ですごしている分には何ら違いを感じることができません。

2011_0409_182122aa_s
2011_0409_182526aa_s

今は節電意識で、6個中半分の3個だけにしていますが、ほとんど影響なくすごせています。
LED電球はまだちょっと価格が高めですが、今後急速にコストダウンが進むと思います。

ただ、照明を使うのは夜間なので、肝心な昼の節電に協力できないのが残念です。

| | コメント (2)

2011.02.02

Google Earth・Google Mapへの写真投稿

Pano1_s

Google EarthやGoogle Mapで写真を表示する設定にすると、地図上に写真が表示されます。
これらの写真はPanoramioという写真共有サイトに登録された位置情報付きの写真から、 Google Earth 掲載用に選ばれたものです。

選ばれたとは言っても、素晴らしい写真ということではなく、公開の指針(人物、乗り物などがメイン、屋内の風景、芸術的すぎるものはNG)に沿ったものであれば何ら問題はありません。

Panoramioへの投稿が、Picasaウェブアルバムから簡単にできることを知り、昨年末からぼちぼちと作業をしてきて、10年間のサイクリング写真(約2,500枚)のUPが一通り終了しました。

Pano2_s

UPして2~3日後には審査を受けて、Google Earth・Google Mapに表示されるようになりますが、有名観光地にはすでに数多くの写真が登録されていて、かなりズームアップしないと自分の写真が表示されません。
そこで、なるべく登録されていない地域の写真を中心に狙いました。ほとんどが道路の風景写真になってしましましたが、競争相手が少ない分、広範囲の地図上でも表示されやすくなっています。

お暇なときに、Google Earth・Google Mapで私の写真を探してみてください。(上の北海道・道北の写真のうちの一枚にも入っています。)

| | コメント (0)

2010.12.31

大晦日・信州須坂へ帰省

12/31大晦日。信州北部の須坂へ帰省しました。

長野電鉄須坂駅車庫。成田エクスプレスが来ていました。2000系と並んでいるのを見られるのは、今日が最後となるかもしれません。
P1130226_s

ぶどう畑になぜか残っていた一房のぶどう。
P1130230_s

須坂温泉のイルミネーション。
P1130237_s


今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2010.12.25

オンラインストレージSugarSyncを使っています。

近頃よく話題となっているオンラインストレージ。しばらく前からSugarSyncを使っています。
使い方としては、よく使うデータファイルのフォルダを家のPCとノートPCで共有に設定します。どちらかのPCでファイルを編集したり追加したりすると、自動的に他のPCに反映されます。フォルダ単位で設定できるので、使い勝手も良くとても便利です。

使い続けてきてだいぶ要領が分かってきたので、今回、画像ファイルを保存することにしました。サイクリング中に撮影してきた写真が約90,000ファイル、容量は182GBあり、無料版では容量は足りないため有料版に変更しました。

12/3にピクチャフォルダを設定してアップロードを開始。1日や2日では終わらないと思ってはいましたが、予想よりはるかに遅くて、もしかしたら年を越してしまうのではないかと思ったこともありましたが、今朝ようやくアップロードが完了。実に22日間かかりました。
その間PCは途中十数時間中断した以外は24時間稼働でした。

アップロードの経過をグラフにしました。縦軸がファイル数なので画像ファイルのサイズによる変化もありますが、ほぼ一定の速度でアップロードされました。
Sugarsync

いったんすべてのファイルがアップロードされれば、あとは新しく追加したファイルが自動でアップロードされるので、定期的にバックアップする手間がなくなります。また、PCの不慮の故障によりデータを失ってしまったときはサーバーからリストアすることができるので安心です。

今の段階では転送速度がまだまだ遅いですが、今後スピードアップされればより有効なツールになると思います。

SugarSync 5GB(無料版)プランの申し込み

| | コメント (0)

2010.06.28

高速道路無料化社会実験の自転車における恩恵

今日から高速道路無料化の効果を検証する社会実験が始まりました。
車を保有していない私には直接の恩恵はないのですが、少しだけ期待できることがありました。

今年も夏休みに北海道ツーリングを計画しています。今回は十勝平野を中心に廻る予定で、アプローチは千歳側からなので、日高山脈を越えるのですが、そのルートはR38の狩勝峠とR274の日勝峠があります。

いろいろ見てみると、日勝峠ルートは石狩-十勝のメインルートで大型車の交通量がたいへん多く、「自転車で走るのはお勧めできない」と多くの方が書かれていましたので、片道は狩勝峠越えで、片道は輪行で行くことで考えていました。

しかし更に見ていくと、今では道東自動車道のトンネルが峠を貫いており、昨年には占冠まで延伸して自動車道を利用するメリットが増えていました。
そして、今回の無料化となれば、普通の運転手の方ならば道東自動車道を使うはず。そうなれば2年前の北見峠と同じ状況になり、のんびり気楽に走れるのではないかと期待しています。


写真は北見峠へのR273と旭川紋別自動車道の橋
2008_0816_125342aa_s

| | コメント (2)

2010.01.04

今年もよろしくお願いします。

2010nen_s

箱根駅伝が終わり、ようやく心穏やかに新年を迎えることができました。
今年もいろんなところに行けるように頑張っていこうと思います。

| | コメント (4)

2009.11.20

連休ツーリング

明日から連休なので、2泊3日でツーリングに行ってきます。

準備は終了。短期間なのでマッチパックの荷物が少ない。
2009_1120_211921aa_s

今回は、走行中の位置表示と情報をなるべくリアルタイムで発信する予定。

今ココなう!による位置表示と、twitterで現在位置と標高、目的地までの距離をUPします。これは2か月前ほどからテストしてきて、ようやく自動で安定して動作する環境が整いましたので、今回から実稼働させてみます。

あと余裕があればtwitterに写真を。ただしこれは手動なので、デジカメを携帯に持ち替えて、あれやこれやと操作しないといけないので余裕があれば。

twitterはこちらから → [http://twitter.com/gpscycling]
今ココなう!での表示はこちら → [http://tinyurl.com/pkbjeu]

| | コメント (0)

2009.10.20

デジカメの落下防止策その5

デジカメの落下防止策その4」の続きです。

これまではグリップの上部をタイラップでカメラのストラップ金具へ付けていました。理由は底面の三脚ネジだけだと強度がないためです。

そこで底面に三脚用プレートを加工して付けるようにしました。プレートがカメラ底面に固定されるので、グリップの安定感が増し、タイラップは不要。ようやく取り外しが簡単にできるようになりました。

2009_1020_203412aa_s


2009_1020_203332aa_s

| | コメント (2)

2009.09.16

今ココなう!(1)-ハード編

昨日の記事の初めにも書きましたように、サイクリングレポートの宿題もなく、ネット上ではのんびりと過ごしています。

そうなると、ちょっと新しいことに手を出してみたくなります。

ロボさんの放送するニコ生は今や大人気ですが、放送中に同時に現在位置をgooglemapに表示するシステム「今ココなう!(β)
を今週の日曜から試し始めました。

■準備したツール群

□GPSロガー 「HOLUX m-241」 
 bluetoothでPCと接続ができます。 

□データ通信カード 「WILLCOM CORE 3G HX003ZT」
 AIRADGEからの機種変更。AIRADGEだと大きな街でしか接続できないので。

□ラージバッテリー
 ノートPCの標準バッテリーが能力低下していたので。

2009_0916_213944aa_s

今週はちょこちょこと試験していますが、まだまだ練習中です。

| | コメント (2)

2009.09.15

Picasaウェブアルバム公開

北海道ツーリングから1ヶ月経ちました。今回はレポートも早々にできて、その後は遠出をしていないので、ネット上ではのんびりとした日々を送っています。

この機にレポート環境の整備をしようと思い、まずは写真に取り掛かりました。
これまでバックアップの目的もあり、Picasaウェブアルバムに画像を保存してきましたが、今回からGPS位置情報との関連付けを行いました。
これで各写真の撮影地点がGooglemapsで確認できます。

撮影した多くの画像を掲載していますが、バカ面して写っているのははずしています(^^)

Picasaウェブアルバムはこちらへ
http://picasaweb.google.co.jp/y.kayanuma/

090915_s

| | コメント (0)

2009.09.11

デジカメの落下防止策その4

デジカメの落下防止策その3」の続きです。

前回の宿題で考えていた、プレート金具にゴム板で防護をしました。以前にホームセンターで購入していたゴムベルト状のものがちょうど良い感じだったので、金具に貼り付け。
これで手にあたる部分はほとんど保護されたので、持った感じが柔らかになりました。

2009_0911_223416aa1_s
2009_0911_223320aa1_s

この加工は1ヶ月以上前の北海道ツーリング前に行い、北海道で実戦テスト。1,500枚以上撮影しましたが以前と比べて手にもフィットして取り出しや撮影がしやすくなりました。だいだいはこのように走行中に撮影しています。

2009_0808_115815aa1_s

残る問題点は、取り外しが簡単にできないので、自転車以外で使用するときには無駄なでっぱりとなることです。まだまだ満足していないです。

| | コメント (0)

2009.07.16

デジカメの落下防止策その3

デジカメの落下防止策その2」の続編です。

作った時点で欠点があらわになったリング方式ですが、次の案が出ずに数回試してきました。使用中に発生した最大の誤算は、デジカメをボトルホルダーに入れようとしたとき、リングがブレーキレバーに引っ掛かってあやうく落としてしまうことでした。

それから2週間ほど考えてきて、今回の試作品がこれ。板棒状の金具を写真のように曲げてグリップ形状にして、三脚用ネジとストラップ受け金具の2ヶ所で固定しました。

2009_0716_215625aa_s


2009_0716_215650aa_s


2009_0716_215703aa_s

1)普通に持つ

2009_0716_215740aa_s

2)親指を外したところ

2009_0716_215753aa_s

3)親指一本で支えたところ

2009_0716_215810aa_s

1)~3)のように、2重3重で落下防止をしています。
人差し指と小指で支えることで、親指で行なうデジカメの設定も片手で容易にできるようになりました。

2009_0716_215910aa_s

ポイント1:人差し指の保持部分
2009_0716_215947aa_s

ポイント2:子指の保持部分
2009_0716_220020aa_s

あとは実際に使ってみて形状の修正を行なうことと、今は金具がむき出しなので、特に小指が痛くなるため、
ビニール素材などでカバーをかける予定です。

| | コメント (0)

2009.06.20

デジカメの落下防止策その2

デジカメの落下防止策その1」の続編です。

その1は犬の首輪方式でしたが、いかんせん右腕の自由度が制限されることが弱点でした。
そこで次に考えたのが下の写真。
携帯のストラップの紐にホームセンターで見つけた内径90mmのリングを取り付けました。
2009_0620_164208aa_s

カメラをモンベルのボトルホルダーに入れ、リングはホルダーの口に被せます。
2009_0620_103920aa_s
2009_0620_103931aa_s


写真を撮るとき、ボトルホルダーに手を入れてカメラを取り出すと、
2009_0620_104014aa_s


リングが手に着いてきます。
このところが、この方式の最大のポイントです。
2009_0620_104027aa_s


このときにもしカメラを滑らせても、リングで落下防止となります。
2009_0620_104056aa_s


ただし、この方法での問題点は次の通りです。
・リング内径90mmは少し大きい。
 私の手にはもう少し内径が小さいほうがフィットします。
・ボトルホルダーへの固定方法
 ボトルホルダーとの寸法がかみ合わないため、振動が大きいとホルダーの口からリングが外れてしまいます。
・カメラを普通に持ち歩くとき
 リングがじゃま(^^)

なので、その3へ続きます。

| | コメント (0)

2009.06.07

デジカメの落下防止策その1

先週デジカメを落として壊してしまったため、新品に交換しました。同じ過ちを繰り返さないよう対策とテストをしました。

デジカメに長いストラップを取り付け、根本で着脱可能で先端は絞ることができるものです。
2009_0607_161823aa1_s


今まで使ってきたカメラホルダは小さいのでLX3が入るのを探しました。簡単に取出しができてハンドルポストにうまく固定できそうなものでモンベルのボトルホルダを使うことにしました。取付箇所と付け方はこれまでと同じです。
2009_0607_161053aa1_s


走行中の状態。右手にストラップをつけデジカメはホルダへぽんと入れるだけ。写真では紐の長さが一杯のように見えますが、右手はバックミラーの10cm外側まで伸ばせます。
2009_0607_125730aa_s


カメラを取り出して撮影。これで手を滑らせても落下することはなくなります。
2009_0607_130120aa_s

右手の自由度が少なくなるのが問題点。頭を下げれば顔を触ることはできますが、背中までは届きません。
まだまだ改良が必要です。

| | コメント (2)

2009.06.06

LUMIX LX3にレンズキャップLC-1を付ける

LUMIX LX3にRICHOGX200用開閉式レンズキャップLC-1を付けました。

取付方法はネットでいろいろと紹介されています。まずLC-1をLX3に付けるために、LC-1の内部を少し削りました。しかしこのままではズームを望遠側にしたときにキャップが被さってくるため、写真に影が出る問題があります。

その対策で鏡筒でキャップを押すため、キャップの内側にスペーサを付ける方法と、LX3側に水道用のパッキンなどを付ける方法が紹介されていますが、作業性や耐久性から後者で行なうこととしました。

とりあえず手元になにかいいものはないかと探したらありました。BD-1のシートポスト。

2009_0606_174615aa_s

LX3の鏡筒の外径29.6mmに対して、BD-1のシートポストの内径31.0mm、外径34.9mmでちょうど良いサイズです。パイプカッターで長さ4mm~6mm位に数本切断して、ヤスリをかけてスペーサを作りました。

2009_0606lx31_s

スペーサを両面テープでLX3につけた様子です。スペーサは長いほうがさらにレンズキャップを押すことができて良いのですが、あまり長すぎるとキャップが閉まりきれなくなります。いくつか試してみて、5.2mmのスペーサがちょうど良いサイズでした。

2009_0606_181617aa_s

下の写真、左から電源OFF、電源投入時のワイド端、望遠側です。望遠側はレンズキャップがだいぶ閉まっているように見えますが、これくらい開いていれば問題ありません。

2009_0606lx3_s

明日は天気が回復しそうなので、初撮りに出かける予定です。

| | コメント (0)

2009.06.03

デジカメ「LUMIX FX500」引退

日曜日。サイクリングで二宮へ向う途中の太平洋岸自転車道で、走行中に写真を撮ろうとハンドルポストに付けているカメラポーチらかデジカメを取りました。

ところが、デジカメをしっかりと持つことができず、指が滑りました。(よくあること)

持ち直そうとしましたが、つかみ損ねました。(ままあること)

手の上でバウンドするデジカメをもう一度つかもうとしましたが、またつかみ損ねました。(たまにあること)

手からデジカメが離れていくのでストラップをつかもうとしましたが僅かに間に合わずに手の中からストラップが逃げていきました。(ストラップで助かったことはまれ)

デジカメはそのまま道路へ落下していきました(数回あったこと)

これまで数回はそれでも大丈夫でしたが、今回はレンズ側の先端から落下して鏡筒が曲がってしまいました。
電源を入れなおしても復帰するわけもなく、無理やり鏡筒を押し込んでFX500は引退となりました。

1年余りの短い試用期間でしたが、あちこちに小さい傷が残り、文字も擦り切れてきていました。

2009_0603lx3_s

で、次の機種はLX3へ。RICHOGX200用開閉式レンズキャップを加工すれば付けられることを知り、一緒に注文しました。これから先人の知恵を参考にして取り付けに挑戦します。

2009_0603_201326aa_s

| | コメント (0)

2009.05.09

小浜市のオバマグッズ

福井ツーリング中のトピック。

「オバマ氏を勝手に応援する会」がすっかり有名になった小浜市。街中では「IheartOBAMA」の文字が目立っていました。

数多くのオバマグッズを扱っている「若狭屋」さん。小浜駅から海側のアーケード街にあります。OBAMAマークが描かれた若狭特産の塗り箸と、ステッカーを購入。シールはおまけでついてきました。

2009_0503ob1_s


それともう一つ。小浜は鯖の街でもあることもあり、「さばトラななちゃん」というキャラクターも誕生しています。
2009_0503ob2_s

| | コメント (0)

2009.01.03

謹賀新年

20090101

今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (3)

2008.10.18

明日の予定

今週末は土曜日のほうが天気がいいようなので、今日ヤビツ峠へと思っていたのですが、朝起きてみると雲が広がっていて、いま一つの天気だったので、そのまま朝寝坊しました。

天気予報をチェックすると、日曜は西方面がいい天気みたいなので、安宿を探して夕方から富士市まで移動してきました。

明日、三振王さんが先週行った、山梨静岡県境の安倍峠へ行ってきます。

TVのニュースで見ましたが、今日、安倍峠でイベントがあったそうです。

| | コメント (0)

2008.06.05

青森ヒバのコースター

下北ツーリングのお土産。
青森県むつ市の下北観光物産館「まさかりプラザ」で見つけたものです。

2008_0604_234553aa_s

青森ヒバのコースター。ヒバは青森県の木で、ヒノキ科の針葉樹。優れた建材として使われています。私自身は木に詳しくないので、どれがヒバの木か全然分からなかったのですが、森林の中の道を行くときにほのかに漂ういい匂いがしていました。

「まさかりプラザ」では、ヒバ製のいろんなお土産があったのですが、欲しかったのはこのコースター。
昨年、新潟県燕市でお土産に買ったチタン製のカップとちょうど良い組み合わせで、晩酌のお供になっています。

2008_0604_234648aa_s

| | コメント (0)

2008.04.22

デジカメ「LUMIX FX500」登場

LX1が引退したため、次のデジカメを探し始めた。
前提はLX1と同じく広角28mmで16:9のアスペクト比のもの。まずLUMIXのページを見たら、ちょうど新製品が出ていた。型式は「FX500」。広角側は25mmとなっていて、操作性も同じようなのでこれに決定。

昨日購入して、まずLX1の写真を撮って機能の記事にした。
そして今日はLX1でFX500を撮る。

2008_0422_214103aa_s

これからの記事は私のFX500と相方のFX01での写真となります。

| | コメント (0)

2008.04.21

デジカメ「LUMIX LX1」引退

昨日の朝、湘南海岸に出ると、強風のおかげか4月にしては箱根から伊豆半島への山がくっきりと見えていた。
全体風景で1枚。そして富士山の麓の雪景色を撮ろうと、ズームを望遠にしてシャッターを押したが撮影ができなかった。なんだ?と思ってカメラをよく見てみると、ズームレバーに触っていないのでレバー先端が「T側」に向いていた。

レバーを手で中立に戻してからシャッターを押すとようやく撮影できた。W-T-W-Tとレバーを動かしてみたがレバーの動きが渋い。何か異物が入ったか、内部のバネなどの機構が壊れたようだ。
そんな訳で、昨日は撮影するたびにズームレバーを中立に合わせてからシャッターを押すことを繰り返した。

2005年9月から約2年半、サイクリングのお供にしてきました。レンズキャップの着脱改良で爪を削られたり、アスファルトの道路に2回落下してボディが変形したり、液晶部分とケースが振動で擦れて液晶がみづらくなったりと、かなり酷使してきましたが、めでたく引退となりました。

広角28mmとワイドサイズ16:9のアスペクト比の効果で、写真がうまくなったのではないかと錯覚させてくれた名機でした。

2008_0421_211903aa_s


続きを読む "デジカメ「LUMIX LX1」引退"

| | コメント (0)

2008.01.25

風をおいかけて、海へ!

今日は、自転車本の紹介です。


「風をおいかけて、海へ!」

(高森千穂・作 なみへい・絵 国土社)

☆☆☆ 身内の宣伝で恐縮です。 ☆☆☆

2人の少年が川崎から江ノ島まで自転車で走る友情物語です。
児童文学書なので対象は小学校中学年向けですが、自転車好きの方、川崎~江ノ島にゆかりのある方には楽しめる内容となっています。さらに、当ブログあたりを良くご覧いただけている方にはぜひ!です。

物語で少年たちがたどるコースはgooglemapsでご覧いただけます。→こちらへ
昨年秋にロケハンしたときのコースですので一部脇道にそれてはいますが、ほぼこのルートです。

このような本ですが、よろしければ上の画像のリンクからどうぞ。

| | コメント (2)

2007.09.07

台風9号通過

朝6時前に目が覚めたので、GPSをチェックしました。
台風9号は深夜1時半頃に再接近し、970hpa位になっていました。
2007_0907_055408aa_s

| | コメント (0)

2007.09.06

台風9号接近

今日帰宅してからGPSの電源をON。990hpaだった気圧がだんだんと低下し、980hpaを切りました。

2007_0906_234120aa_s

| | コメント (0)

2007.07.15

台風4号とGPS気圧計ログ

3連休の1日目・2日目と日本を縦断していった台風4号。
昨日からGPSの電源を入れておき、気圧チャートを表示して眺めていました。
昨日の夕方に測定を開始したときは1,000hPa(GPS表示ではmb)でしたが、それから気圧が下がり続け、今朝方は990hPa、そして13時前、台風が三浦半島沖を通過して行った頃に一番下がって981hPaになり、それから上がり始めて今は990hPaまで戻ってきています。

2007_0715_124430aa_s

2007_0715_205858aa_s

いつもは標高表示で使っている画面ですが、こんなツールにもなります。

以上、土日の報告でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.28

今日のおみやげ

2007_0128_193839aa_s

久しぶりに伊豆へ行ってきました。伊東から修善寺まで。寒かったです。

詳しくは後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.17

宇宙ステーションを撮影

最近のニュースで、スペースシャトルが打ち上げられ、国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングすると言っていた。
昨日、「国際宇宙ステーション・スペースシャトルを見よう」で調べたら、日曜の夕方にいい条件で通過することが分かり、デジカメでの撮影に挑戦してみた。

南西の地平線から南東へ上っていくので、ベランダに三脚を設置、事前に何回か撮影して、露出や露光時間を調整するが、日没後で刻々と空の明るさが変化していくので、これといった値が決められなかった。
カンでちょっと露出オーバー目にしてその時を待つ。

17:34頃 南西の方角にかすかな光の点が現れ、ほぼ垂直にだんだんと明るさを増して上っていった。
すぐさまシャッターボタンを押し、60秒の撮影。

2006_1217_173334ab_s
Panasonic LX1 F2.8 60秒 ISO100 明るく写り過ぎたので光度調整しました。

右側に斜め線で写っているのが宇宙ステーションの軌跡。(電線がじゃまですが)
中央上にポツンと光っているのがフォーマルハウトという一等星。
左下に明るく光っているのは江ノ島灯台です。

この後はさらに高度が上がり、明るさもさらに増して東の方角へ飛んでいきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.20

切手収集

先日、田舎に帰ったとき、私が小学校の頃集めていた切手があったと、母親が切手帖数冊を出してきたので持って帰りました。

小学校高学年の頃、クラス内で流行っていました。記念切手の発売日に郵便局へ買いに行ったり、デパートの切手展で昔の切手を集めたりと、2年くらい集めていたのでしょうか、中学入学とともに自然に終わりましたが。

コレクションの中に、2点、本物ではなく切手のカタログから切り取ったものがありました。
有名な「月に雁」と「見返り美人」です。当時の小学生では手の届かない高額品でした。

しかしあれから30年。その時間を埋めるべくオークションでゲットし、今日届きました。

2006_0920_210402aa_s

これにて一件落着!な気分になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.10

NHKにんげんドキュメント

私の母校の文化祭が、先週金曜夜のNHK総合「にんげんドキュメント 天突く龍を作れ」で放映されました。→リンク (さらに補足:最初は8月下旬放送予定だったのですが、ハンカチ王子に弾き飛ばされたそうです)

20年以上前、私はその龍製作の頭パート長を担当しました。

製作メンバーの最初の会合で、目的は前年度より大きくするという龍長の考えで、8mの角材で作る首パート(一番重要箇所なので龍長が担当)の上に、頭+首の上部を含める高さ3.5mの頭パートを作ることとしました。合わせて高さ11.5mとなります。

骨組みを設計し、模型を作り、頭は私の部活が終わった5月下旬から製作開始。部活の友人2人とともに、3人で骨格を角材で組み立て、薄いベニヤで首の丸みを作りました。人手がいる新聞張りやうろこ張りは、1年生のクラス単位の動員であっという間に終わったと記憶しています。

最終段階に来て、顔の作りには苦労しました。各地の龍の絵や写真を参考にして、大まかなイメージをたてていたのですが、なかなかイメージ通りには行かずに角度によってかっこ良さが大きく違って見えました。

あと、ちょっとした仕掛けを施すのが流行となっていたため、眼を料理用の透明のボールで作り、中に電球を付けて目を光らせるようにしました。
それともう一つ、これはごく一部にしか知られていなかったのですが、龍の角をパイプで作り、頭の内部から角を発射管としてロケット花火を打ち上げられるようにしました。しかし製作中の試し打ちは失敗。建立した後にこっそりやったときは成功しましたが(^^)

そんなお遊びをしている間にあっという間に文化祭当日となり、無事建てることが出きましたが、最後の追い込みの厳しさは毎年同じようですね。私も気がついたら1ヶ月で5kg痩せて50kgを切っていました。

TVを見て、今も変わらず作られ続けていることはうれしい限りです。気持ちは彼らと同じでした。


2006_0910_133725aa_s
龍全景

2006_0910_132702ab_s
龍の頭の上で作業中の私

2006_0910_132721ac_s
右側が私

2006_0910_133708ad_s
龍製作メンバー

リンク1 リンク2

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006.08.21

夏の甲子園・駒大苫小牧2

2006_0815_154040aa_s
8/15 駒大苫小牧高近くにて

37年ぶりの決勝戦、昨日と今日の2日に渡った試合、本当にいい試合でした。今年の甲子園大会は本当にいい試合が多かったと思います。

駒大苫小牧と北海道ツーリングとは、ちょっとした繋がりがありました。

3年前の2003年夏、初めての北海道ツーリング。仙台から苫小牧にフェリーで渡りました。その日、8/8の苫小牧は雨だったため、バスで苫小牧港から苫小牧駅までバスで移動すると、ちょうど駒大苫小牧の一回戦、対倉敷工業高との試合が行われていて、駅のコンコースではモニタを前に数十人の応援団が観戦していました。そのときは駒苫が点差も大きく勝っていて、駅ビルで昼食後に戻ると、皆さん撤収していたので、「あ、勝ったんだ」と思ったのですが、実は雨でノーゲーム。翌日の試合で負けてしまいました。

そして、その翌年2004年の初優勝、昨年2005年のの2連覇と、2回戦から準々決勝あたりの時期に北海道ツーリングに行っているときには勝ち進んでいきました。宗谷本線の特急に乗ったときに車内放送で車掌さんから途中経過のアナウンスもあったのが印象深かったです(^^)

今年は苫小牧に宿泊することになったので、校舎の見学に行ったのは以前の記事の通りですが、駒苫の試合中は自転車で走っていると、道端の家々からテレビの音声が流れてきました。門別で、室蘭で、留寿都で。

来年の夏も楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.03

Panasonic FX01

デジカメを買った。

サイクリング中の写真は2人で撮っているが、私は「PanasonicLX1」で広角28mmでアスペクト16:9で撮影している。ねこBDは35mmのアスペクト4:3の一般的なデジカメだった。
なので、ブログに写真を載せるときはサイズを加工して合わせていた。

そのデジカメがそろそろ寿命に近づいてきたようなので、最近のデジカメを調べてみたら、「Panasonic FX01」という広角28mmでアスペクト16:9にも対応しているカメラが3月に出ていたことを知った。
これなら写真の整理も楽だし、電池も共有で使えるし、操作性もほぼ同じなので、決定。

今日、湘南モールFILLの隣に6/1グランドオープンしたMr.Maxを見学してからFILLのnojimaへ。
「Mr.Maxオープン対抗セール、512MBメモリ付+10%還元品」をGet。

2006_0603_191041aa_s

2006_0603_191102aa_s

2006_0603_195108aa_s
LX1とFX01の外観比較

LX1から一回り小さくなったが、液晶は同じサイズ。LX1の最大の弱点のレンズキャップは当然レンズバリアに。不要な機能が削減されているので、SWも整理されてすっきりとした。
ただ連写のボタンが変わっていないので、知らないうちに連写になってしまうのは相変わらずだ。

マニュアル撮影など高度な使い方をしないのであれば、LX1よりFX01はかなり満足できると思います。

Panasonic デジタルカメラLUMIX DMC-FX01 シルキーシルバーPanasonic デジタルカメラLUMIX DMC-FX01 シルキーシルバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.14

美瑛からポテトチップが来た

昨年の10月の記事 美瑛から米が来た で書きましたが、お米に続き、昨年末に第2段「ポテトチップ12袋」が送られてきました。
ダンボール一箱で12袋もやってきました(^^)。
美瑛産のじゃがいもで作られたJAびえいのポテトチップです。

2006_0114_192534AA_s


2006_0114_192630AA_s

昨年の夏のツーリングで美瑛をを訪れ、ポテトチップを一袋もらえるのでアンケートに記入したのですが、抽選にあたり、お米とこのポテツチップととてもうれしい誤算でした。

今年の夏は美瑛へは行けないと思いますが、北海道へ行かれる予定の方はぜひ美瑛へ。
リンクはこちらJAびえい

その日の旅行記はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
信州の実家の近くの温泉宿から書き込み中です。
この宿にFREESPOTがあると知っていたので、ノートPCを持ってきて、
朝風呂上がって、朝ごはんまで時間があるのでロビーで接続しています。

今日の夜にはUターンして、明日のからの箱根駅伝に備えます。

では、ことしもよろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

サイクリングで疲れた足には・・・

今日は宣伝の日とさせてください。

サイクリングの足の疲れを取るツールとして我が家ではこれを使っています。

フィットFooTキュットフィットFooTキュット他にも10種類のマッサージ器があります。

温泉旅館とかスーパー銭湯でよく見かける100円で10分利用できるものです。たしか伊東の道の駅の温泉で使っていいなぁと思い、そこそこの価格ですが2人で使用回数を考えると結構いいんじゃないか(元を取れるんじゃないか)ということで購入して愛用しています。

一度故障して修理後に帰ってきたら、最大レベルにすると血豆ができるほどパワーアップしてきました(^^)

実使用状態はこちら。すねに傷がいくつもあるお見苦しい足でごめんなさい(^^)
2005_1121_230239AA_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.31

デジカメ落下と対策

デジカメを「RICHO Caplio R1」から「Panasonic LUMIX LX1」に変えて1ヶ月余。操作方法にも慣れてきて、露出の良さや、望遠側での解像度の良さは気に入っています。(あくまでCaplio R1に比較して)

ですが、購入して間もなく(1週間後くらい)のことですが。湘南海岸CRを走行中に、いつものようにBD-1のハンドルにつけたケースからLX1を取り出して撮影しようと思ったときに、LX1が手からポロリと・・・・・・

アスファルトの路面に叩きつけられて、あやうく後輪に轢かれることだけは逃れました。

で、その結果が以下の写真ですが、

2005_1031_214607AA_s

ちょうどストロボの角から落ち、その部分が陥没しました。機能には問題がなかったのですが、変形したためストロボが出なくなってしまいました。
買ったばっかりでとちょっと落ち込んだのですが、気持ちを取り直してミニドライバーで変形した部分を修復して、なんとかストロボも出るようになりました。

その後3週間余使っていますが、問題なく使用できますので、落下衝撃耐久性についての実証試験は合格でした(^^)

Caplio R1のときからストラップを付けていなかったのですが、LX1は手に持ったときのフィット感がどうしても不足するのでストラップをつけました。結んで長さを短くし、撮影時には先端部分に指に通すか、結んだ部分を指に挟むようにしています。

2005_1031_214123AA_s

★Caplio R1のときは落とすことはなかったし、今でも2台を持ってみると、Caplio R1のフィット感はとても良いです。中身だけがLX1に変われば最強のデジカメになるのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.03

美瑛から米が来た

2005_1003_232824AA_s


 今夏の道北ツーリングの最終日。リンクはこちら旭川から美瑛へ行った。

 美瑛に着くと、駅前では「どかんと祭り」が行われていた。そのとき、引き換えでもらえるポテトチップ欲しさに記入したアンケートが、その後の抽選であたり、美瑛から新米「ななつぼし」5kgが送られてきた。(20名が当選したそうだ)
 さらに同封の手紙には、年内には新じゃがのポテトチップも送られてくると書かれていた。(^^)

 とってもうれしい北海道からのプレゼントでした。

ということでJAびえいのページはこちらです

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.09.25

デジカメ変えました。Panasonic LX1

先週の軽井沢からデジカメを変えています。

これまで使っていた「RICHO Caplio R1」から「Panasonic LUMIX LX1」にしました。

変えた理由はR1の「結果=画質」に満足できなくなってしまったことです。
具体的に言うと、「コントラストが異常にきつい。青、緑の色がくすむ。露出が不安定。望遠にすると霞んでくる。」
などです。
これまでブログに掲載するときにはガンマ補正でコントラストを調整してきて、その作業に疲れてきたときに目にしたのが、「LX1」。

変えた理由としては、広角28mmであることが絶対条件なので、画素数とか、16:9とか、マニュアルモードとか、レンズがライカとかは気にしませんでした。ただ、手ブレ補正があるのはいいなと感じ、画質が良さそうなことから決定しました。
で、入手して先週、今週とLX1を使用してみた感じですが、

・画質には満足
 発色、解像度、望遠時の性能
 ただ、R1ほどではないけどコントラストがちょっと強いかな。あと空の青色があまりにも不自然に鮮やかになるのが気になりました。

・大きさはちょっと大きいが気になるほどではない
 本体部分の大きさはR1とほぼ同じです。レンズの出っ張りがありますが、それほど大きいとは感じていません。

・機動性はR1にはかなわない
 LX1を使ってみてR1の素晴らしさを再認識したのですが、R1のグリップスライドででPOWERONして、シャッターONまでの扱いやすさは秀逸です。レスポンスの速さもとてもいいです。
LX1はPOWERスイッチが小さいし、握ったときに扱いにくい。本体のグリップ感が悪いし、シャッターを押してから撮影されるまでがR1に比べれば遅い。
 あとレンズキャップなので、取ったり付けたりする必要があります。いざ撮影しようとするときにキャップがしたままだと写せないため、何度かシャッターチャンスを逃しました。 → 対策しました。写真の下の記事をご覧ください。

左がLX1、右がR1です。
2005_0925_205723AA_s


2005_0925_205745AA_s

※LX1で話題(問題?)になっているレンズキャップの問題ですが、私はこのようにしました。

「レンズキャップがPOWER ON時に自動的に外れる方式とした」

・キャップを分解して、爪のバネを短くして押さえを弱くしました。
・爪をカッターで削って外れやすくしました。

この改造をして、POWERONでレンズが出てくる力で、キャップ押されて外れるようにしました。
なお、装着時には本体を多少振ったくらいでははずれません(^^)
非常に微妙な調整の結果、5回に4回はPOWERONでオープンしてくれます(^^)

ただし、付けるときは手動なので「半自動レンズキャップ」でしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.20

カマキリ

2005_0718_124544AA_s

 海の日の昼下がり、自宅から引地川を北上し引地川親水公園を越えて須田牧場脇を走っていたとき、小さな小さなカマキリがGPSの上に乗っかっているのを発見した。

 天神町の坂を上りながら眺めていると、GPSの画面の上やアンテナの周りをいつまでも歩いていて離れようとしない。

 そこでデジカメ(RICOH Caplio R1)をマクロモードにして撮影する。5枚撮ったうち1枚だけピントの合った写真が取れた。ただしよくよくみるとカマキリでなくGPSにピントがドンピシャだったが。

 その後走り始めても、カマキリはちっとも飛んだり跳ねたりしようとしない。このまま行くと亀井野で国道に出てしまうため、日大生物資源科学部と日大藤沢高校の間で垣根にGPSを持って行って木の葉っぱにカマキリを移した。

 約1kmの同乗者。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

江ノ島 海の中道

先週の土曜の名越切通の帰り、江ノ島大橋を渡っていると見慣れぬ風景が。
東浜から江ノ島まで砂浜が繋がり、そこを人々が歩いている。
あれ。確かに片瀬と江ノ島は砂州で繋がっていたけれど、それは江ノ島大橋の真下にあったはず。
それがいつの間にか東に100m移動していた。
原因は橋の西側の防波堤?関連の工事の影響で潮の流れが変化したためだと考えています。

ま、なにはともあれ。江ノ島側から砂浜に下りて(柵からBD-1をまず持ち上げて柵の外に出して、自分が柵を乗り越えて、BD-1を砂浜に下ろして、自分も降りる)、片瀬側まで行きました。

2005_0416_145301AA_s
2005_0416_145615AA_s

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.14

高知県土讃本線大杉駅落成式典

 ちょっと訳あって、先週土曜日に高知県の大杉駅の新駅舎落成式典に行ってきました。

 土讃本線大杉駅は2004年1月に焼失。新駅舎の再建には大杉中生徒が再建プロジェクトの一員として、駅舎のデザイン立案に始まり、内外装の製作補助、インテリアの作成、落成式の企画・実行などに大きな力を注ぎました。

続きを読む "高知県土讃本線大杉駅落成式典"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.04

今年もよろしくお願いします。

大晦日と元旦は田舎へ。一昨日・昨日は箱根駅伝に夢中だったため、今日から復活です。
今年もまたいろんなところへサイクリングに行き、また、輪行の環境改善を行おうと思っています。

写真は帰省先の駅前の様子。突然の大雪に残された自転車たち。

2005_0101_114719AA_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.15

江ノ島アイランドスパ今日オープン

江ノ島アイランドスパが今日オープンしたので、偵察に行ってきました。
ちなみにオープン前の昼間の様子

2004_1215_193831AA_s1
江ノ島橋からの外観です。上の見えるのはライトアップされている江ノ島灯台です。

2004_1215_192937AA_s2
モニュメントはライトアップされています。

2004_1215_193056AA_s3
別館の1Fです。天井の照明が時間とともにいろいろと変化します。床が強化ガラス?のようで反射しています。
ちなみにビンディングシューズで行くと、一歩踏むごとに「ガリガリ」と鳴りますので気をつけましょう(^_^;)

2004_1215_193219AA_s4
別館の1Fの土産店「五縁屋」です。1Fには他にパン「パラダイスパン」と駄菓子「江の龍」があります。

2004_1215_193255AA_s5
別館2Fは回転寿司「三浦三崎港」です。
ちなみに3Fはカフェ「パラダイスカフェ」ですが、エレベータで行くとドアが開いたところがすでに店の中で、「いらっしゃいませ」と声を掛けられますので見学に行くときは気をつけましょう(^_^;)

本館は入場料がかかりますのでまたの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.12.12

江ノ島アイランドスパ12/15オープン

2004_1212_143242AA_s
 いつオープンするのかと気にしていた江の島アイランドスパのオープンが12月15日17:00に決まったそうです。

「江の島アイランドスパ」開業に関するお知らせ

江ノ島アイランドスパのホームページ

 料金は利用時間により2,000円~4,000円とけっこう高めですが、「小学生以下のお子様はご利用になれません」とのこと。どんな感じになるのでしょうか?

写真は今日の様子です。
2004_1212_143207AAB_s温泉モニュメント(龍かな)
2004_1212_142956AA_s橋を渡ってすぐ。江ノ島灯台をバックに。


| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004.12.08

「RICHO Caplio R1」デジカメ購入

 今年はじめに「RICHO Caplio G4 Wide」を購入して1年間酷使してきました。操作性や色合いに多少の不満はあったのですが、28mm広角レンズが気に入ってました。
 しかし、先日の強風時での湘南海岸の撮影時にどうやら砂をかんでしまったようで、レンズカバーが閉まらなくなったり、レンズの動作が調子が悪くなってしまったため、新デジカメを購入しました。
 買ったのは「RICHO Caplio G4 Wide」の2~3代後継となる「RICHO Caplio R1」です。広角28mmはそのままで望遠が135mmまで拡大されました。大きさが一回り小さくなり、また、電源オンが前面のグリップに変わったこととメニューの扱いも見てみましたが、操作性もだいぶ良くなったと思います。
 あとは実際に撮影してみてですが、この評価は後ほどに。

2004_1208_221454AA_s.jpg
「RICHO Caplio G4 Wide」と「RICHO Caplio R1」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.04

江ノ島アイランドスパ

江ノ島で建設中の日帰り温泉は「江ノ島アイランドスパ」という。
地下1,500mから湧出する天然温泉。 ・・・
今月中にオープン予定で、「面接会場」の張り紙がしてありました。

2004_1204_111738AA_s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.11.29

火球を見ました。

今日20時前、帰宅途中に火球をみました。
南西空60度位の高さから、明るい鮮やかな緑色の光がスーと右下へ流れ、
2,3秒後に散り散りになるような感じで消えました。

火球を見るのはこれで3度目になりますが、今までで一番きれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.18

湘南 秋

2004_1113_150536AA_s.jpg

先週の土曜日の夕方。新江ノ島水族館近くの海岸の風景です。
いつも期待に反する「テキトー露出」モードのMYデジカメですが、
テキトー感が良い感じに撮ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.09

Caplio G4 wide 利用感想

2004_0308.jpgHTMLの編集
購入して2ヶ月が経ちましたので、使ってみた感想を述べます。

▲短所
・緑・茶色の色合い
 木々の葉の色が黒ずんだり、ぼけた色になる傾向を感じます。また、肉眼では地面のどっしりとした重厚感のある色が安っぽく写ります。
・逆光時の露出
 逆光の場合に露出がオーバーになったり、アンダーになったり極端に変動します。
・ピントが甘い
 遠景を撮影しても「どこにピントがあっているんだろう」と思うことがしばしば。

◎長所
・広角の威力
 なんといっても28mm広角はいいです。これまで「もっと広い範囲を撮りたい」と思ったことが多いのですが、G4wideに変えて画角には十分満足しています。
・レスポンス
 電源ボタンを押して、ちょっとの間をおいてシャッターを押せば撮影ができる。まごまごしたところがまったくなく気分良く撮影できます。
・順光時の発色
 広角の影響で空を大きく撮ることがありますが、順光での撮影では非常にきれいに撮れます。前のデジカメでは晴れていても晴れた感じがしなかったのですが、非常に鮮やかに写ります。

 このように感想はありますが、露出補正、ホワイトバランス、撮影モードの選択などで調整可能なので、これからもいろいろと試してみたいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.07

拉麺能登山

昨日書いた「ラーメン能登山」は「拉麺能登山」が正しい標記です。
でないと、gooのCMの意味がありませんよね。
今日なって気づきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.06

ラーメン能登山

最近になってgooのコマーシャルで見かけました。「あれっ」とちょっとびっくり。藤沢本町にあるラーメン屋さんで家から2Km程です。味の評価はいろんな方がしていますので参考にしていただきたいのですが、ラーメン500円はコストパフォーマンス抜群だと思います。
ちなみに家から一番近いラーメン屋は「支那そばや」ですが。一回しか食べたことがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.12

新デジカメで撮影

昨日(1/11)の江ノ島海浜海岸です。ちょうど真上に雲がかかっていたのを撮りました。
2004_0111_115059AA.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.08

デジカメを買いました

040108_231001.jpgデジカメはこれまでオリンパス、FUJIFILM、FUJIFILMでしたが反応が遅い、暗いところに弱いなどの不満がありました。2年ぶりくらいの買い替えになるでしょうか、今日購入したのはRICHOの「Caplio G4 Wide」です。小型のデジカメでは初の28mm広角レンズであることと、レスポンスが早いので気に入りました。しばらく使ってみて感想など書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.06

クイック投稿のテスト

From FLand - 日本地図/世界地図/地図ソフト

テストばかりですみません。ホームページへのリンクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス解析タグ

このページのアクセス解析タグのはりつけができた。ひとりごとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.05

携帯撮影画像の投稿テスト

040105_233901.jpg携帯で撮影した画像の投稿テストです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯からテスト

携帯からも投稿ができるというので試してみました。なるほどこれは便利だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画像投稿のテスト

画像のテストです。先月行った十国峠付近で撮ったものです。

photo/SN250099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開始します。

BD-1関連でよく見ているHPの方がココログを始めてしばらく見ているうちに、私も試してみたくなりました。Flandとサイクリングについてメモを残していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)